喫煙と歯周病、インプラント

禁煙方法

さあ、今日から禁煙しましょう。

これで喫煙がいかに問題であるかが分かったと思います。
さあ、今日から禁煙しましょう。禁煙はあなた自身の体を守るだけでなく、家族や周囲の健康も守ることができます。1度禁煙をしてみて、失敗しても諦めないでください。何度もチャレンジして下さい。あなたが病気になった時に家族はどうするのですか。
また喫煙により歯を失った時、どうしますか?
入れ歯で悩んでいる人を毎日治療していますが、人によっては大変悩んでいて、 毎日の食事が美味しくとれない人が大勢います。
一度失った歯は二度と元には戻りません。

自分自身ではどうしても止められないという方は、ニコチン置換法を試してください。

ニコチン置換法

ニコチン置換法は禁断症状に対してニコチンを薬剤として体内に吸収させ、徐々に喫煙習慣から脱却させる方法です。

ニコチンが大脳の快楽中枢に働き快楽作用をもたらす、ということが、多くの人が禁煙できない理由の一つとして考えられます。ニコチンが体内からなくなるといわゆる“禁断症状”があらわれます。
ニコチン置換法はこうした禁断症状に対してニコチンを薬剤として体内に吸収させ、徐々に喫煙習慣から脱却させる方法です。ニコチン置換法には2種類の方法があります。

コレット

ニコチンガム(商品名:ニコレット®
ニコチンを含んだガムで、1個に付き2mgのニコチンが含まれています。タバコが吸いたくなったら30分程度の時間を掛けて噛んでください。そして徐々に禁断症状から脱却します。当医院で販売しています。

ニコチンパッチ

ニコチンパッチ(商品名:ニコチネル® TTS®
ニコチンを含んだシールです。腕に貼って使用します。ニコチンガムと同様にニコチンを薬剤として体内に吸収させ、徐々に喫煙習慣から脱却させる方法です。当医院で販売しています。

PAGE TOP