口臭外来

ハリメーター使用説明

英語で口臭のことを「Halitosis」と言います。

測定ガス

  1. 口腔内臭気/口腔内ガス(Oral Gas : OG)
  2. 呼気臭気/呼気ガス(Exhaled Gas : EG)

検出ガス成分

ハリメーター

口腔内には200種類以上のガスが混在していますが、ハリメーターは、悪臭成分の代表格とされるVSCs(揮発性イオウ化合物)である硫化水素、メチルメルカプタン、ジメチルサルファイドの合算を1/100億単位(ppb)という極低濃度でも測定することが可能であり、世界基準の口臭測定器として広く使用されている。

【臭いの感じ方例】
硫化水素:腐ったタマゴの臭い
メチルメルカプタン:腐ったタマネギの臭い
ジメチルサルファイド:腐ったキャベツの臭い

測定値

130ppb以下 口臭はない
130~200 口臭がある
200以上 強い口臭がある

PAGE TOP