歯周病治療

歯周病について

歯周病は遺伝?

家族に歯周病にかかっている人がいる場合は注意が必要!

歯周病になりやすい人となりにくい人がいて、歯周病にはある種の遺伝的因子が影響を及ぼしていることが いくつかの研究によって報告されています。
家族に歯周病にかかっている人がいる場合は 注意が必要で、早期に検査を行い、状態を把握することが必要です。
しかし、『私が 歯が悪いのは 遺伝だから…』とあきらめてはいけません。
現実問題として、多くの歯周病患者様は、生活習慣が大きく関与しています。
つまり、ほとんどの歯周病患者様は 遺伝ではなく、歯ブラシが十分できていない等の生活習慣が原因により起ります。
また、もし 遺伝があったとしても生活習慣の改善を含め、ケアーを徹底して行うことにより防げるのです。
絶対にあきらめてはいけません。
ほとんどの歯周病は、改善が可能なのです。
そのためには、『歯周病の検査』をきちんと行い、歯周病の程度を把握することが重要です。

歯周病治療

PAGE TOP