歯周病治療

歯周病の治療

クロルヘキシジン洗口剤 による感染予防対策

歯周病は、歯周病細菌による感染症であることは、このホームページのさまざまなところで解説してあります。

この感染の多くは、夫婦間感染(家族間感染)や親子間感染であることが多くの研究により報告されています。

歯周病の進行は、歯周ポケットという歯と歯肉の隙間に汚れ(細菌)が侵入することにより起ります。

この歯周ポケット内部に存在する歯周病細菌 と 同じ細菌が唾液中から発見させる確率は、70~80%(DNAレベルでまったく同じ歯周病細菌)と非常に高い ことからも唾液中の歯周病細菌を予防することが、歯周病の予防につながると考えられます。

口腔内の歯周病細菌を少なくする最も確実な方法は、
『歯ブラシを徹底して行うこと』です。
ブラッシングを徹底して行うことにより、歯周病細菌が繁殖する汚れをなくすことができるのです。

他の方法として考えられることは、
『クロルヘキシジンによる洗口』です。
『クロルヘキシジンによる洗口』は、歯周病細菌を減少させるのに非常に効果のある方法です。
『クロルヘキシジン洗口剤』を定期的(食後 や 就寝前 等)に行うことにより口腔内に存在する歯周病細菌を減少させることができます。

先でも説明したように、歯周病は、家族間による感染が高いので、
ご本人が歯周病治療 や 歯ブラシの徹底 、『クロルヘキシジンによる洗口』を行っても周囲にいる方が歯周病細菌に感染していれば、予防の効果は薄れてしまいます。
ご本人の周囲の方(ご家族)を含め、歯周病細菌の減少が重要になってくるのです。

『クロルヘキシジン洗口剤』は、歯科医院にて購入できます。
*1,000円(消費税抜価格):2014年 参考価格

歯周病治療

PAGE TOP