歯周病治療

歯周病症例

症例5:重度の歯周病

初診時、55歳・女性、歯がぐらぐらし、噛むところがない。とのことで来院されました。写真1は初診時の口腔内写真です。義歯を使用していないため、歯の移動がおきています。写真2は初診時のレントゲンです。 黄色い線がもともとあった歯槽骨の位置で、赤い線が現在の歯槽骨の位置です。歯槽骨が吸収しているのがわかります。写真3、4は歯周病の治療を行い、(治療内容につきましては『歯周病の治療』を参考にしてください。)被せ物を再製しました後の状態です。

症例5:初診時写真1 症例5:初診時写真2 症例5:治療終了後写真3 症例5:治療終了時写真4 症例5:初診時 症例5:治療終了後

歯周病治療

PAGE TOP