予防歯科

フッ素の虫歯予防メカニズム

フッ素の虫歯予防メカニズム

使用フッ素の方法によりそのメカニズムは異なります。

日本においてはフッ素の全身応用は行われていないため局所応用のみの話しをします。

フッ素洗口法やフッ素歯磨き材の使用

エナメル質(歯の表面の硬い部分)表面に作用して表層のフッ素量を増加させる結果、エナメル質結晶の構造変化が起こり、虫歯菌による抵抗性が増加される。

PAGE TOP