金属アレルギー/審美歯科 オールセラミックブログ

2021年1月18日

インプラント と ジルコニア

2021年 1月18日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

今日のテーマは、
『インプラント と ジルコニア』になります。

インプラントの被せ物にジルコニアを使用した症例を見ていきましょう。

以下が初診時です。

これは、下顎の歯を噛む面から見た状態です。

右側、左側も奥歯が欠損しています。
以下の×印が欠損歯です。

下顎の右側に4歯の欠損、
左側にも4歯の欠損があります。

この方のレントゲンを見てみましょう!

レントゲン上で欠損部を
×印で記載します。
先に説明しましたように
下顎の左右には4歯の欠損がありますが、
上顎にも
右側の奥歯が1歯欠損、
左側の奥歯は、2歯が欠損している状態です。

患者様は、現在義歯(入れ歯)をご使用されていますが、
義歯は、取り外し式であり、
違和感も強く、
硬い物も食べられないので
義歯ではなく、
インプラント治療をご希望されました。

それでは、
このように多数の欠損がある場合には、
全ての欠損部にインプラント治療が必要となるのでしょうか?

どこまでインプラント治療を行うのかは、
現在患者様がどのように困っているのか?
どこまで治療をご希望されているのか?

様々なことを考慮して決定されます。

本症例では、
患者様のご希望をふまえた上で
以下のような治療プランとなりました。

下顎右側には、
2本のインプラントで、3歯分の被せ物を作成する
インプラントブリッジ。

下顎右側には、
2本のインプラントで、
2歯分の被せ物を作成する方法となりました。

上顎にはインプラント治療は行わないという治療プランです。

このことにより
治療費を削減できることが大きな利点です。

もし、この治療プランの後で、
さらに奥歯までのインプラントが必要であるとご希望された場合には、
追加でインプラント治療を行うこともできます。

以下は、
インプラント治療が終了した後のレントゲン写真です。

このブログは、インプラントブログではなく、
オールセラミックブログですので、
実際の口腔内をみて、
どのようにオールセラミックが装着されているのか見てみましょう!

以下が治療後です。
使用した素材は、ジルコニアです。
フルジルコアといって、セラミックの中では、
最も強度の高い素材です。

みなみに
右側の一部金属が見える部分は、
保険適応の素材です。
今回の治療では、少しでも治療費を抑えるために、
保険が適応される天然歯部分に関しては、
保険適応の素材を使用しました。

今後気になるようであれば、
金属を一切使用しないオールセラミックに変更することも可能です。

以下は治療前と治療後の比較です。

これで、義歯を使用せずに
しっかりと食べ物が美味しくいただけるようになり、
患者様も満足していただけました。

本日の症例報告はこれで終了です。

来週も
セラミックの症例を見ていきましょう。

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2021年1月11日

オールセラミックケース

2021年 1月11日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

本日もオールセラミックの症例を見ていきましょう。

上顎を噛む面(咬合面)です。
左右の奥歯には金属製の被せ物が見えます。

前歯は、白く見えますが、
これは昔のセラミックというタイプです。

表面は白くても中には、
金属製の素材が使用されています。

患者さんは前歯の治療もご希望されました。
前歯は審美的にも問題があります。

まずは、
上顎右側の奥歯の金属を除去します。

そして、
上顎の前歯も全て除去して、
オールセラミックに変更します。

上顎の左側の奥歯は、
現時点ではこのままにしておき、
最終的にはオールセラミックに変えたいとのご希望がありました。

以下は、
上顎右側と上顎前歯部を
オールセラミックにした状態です。

次回も
メタルフリーの症例を紹介します。

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2021年1月4日

2021年最初のオールセラミックブログ

2021年 1月 4日(月曜日)です。

新年あけましておめでとうございます。

休診案内

2021年  1月 4日(月曜日)
まで休診とさせていただきます。

休診中の緊急連絡は以下よりメールでご連絡下さい。
休診中の緊急連絡先

また休診中の予約は以下からお願い致します。
24時間オンライン予約

また神奈川県内の
休日急患歯科診療所は、以下をご覧下さい。
神奈川県:休日急患歯科診療所

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

本日もオールセラミックの症例です。

本日は非常に簡単なケースです。

金属を除去して、
口腔内スキャナーで型取りです。

口腔内スキャナーは、
従来の型取りとは全く違い、
専用の口腔内カメラで歯を撮影するだけです。

以下は初診時です。

そして治療後です。

今年もオールセラミックの症例を毎回アップしていきます。

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年12月28日

自家歯牙移植 と オールセラミック

2020年12月28日(月曜日)です。

今年最後のオールセラミックブログです。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

年末年始の休診案内

2020年 12月29日(火曜日) 午後から
2021年  1月 4日(月曜日)
まで休診とさせていただきます。

休診中の緊急連絡は以下よりメールでご連絡下さい。
休診中の緊急連絡先

また休診中の予約は以下からお願い致します。
24時間オンライン予約

また神奈川県内の
休日急患歯科診療所は、以下をご覧下さい。
神奈川県:休日急患歯科診療所

今日のテーマは、
『自家歯牙移植 と オールセラミック』になります。

本日は、歯の移植を行い、
その後にオールセラミックで被せ物を作成した症例です。

以下が初診時です。
下顎の左側の奥歯から2番目の歯が欠損しています。

こうした場合の治療方法として一般的には、
以下の3つの治療法があげられます。

1.義歯(入れ歯)
   型を取るだけの治療としては簡単ではありますが、
   取り外し式であり、
   個人差は大きいですが、非常に違和感を感じられる方が多いです。
   しかし、次にあるブリッジと比較すると
   歯を削らないという点では優れています。
   保険が適応され、最も安価にできます。

2.ブリッジ
   ブリッジは欠損している前後の歯を削り、
   3歯分の連結した被せ物を装着する方法です。
   入れ歯のように取り外し式ではありません。
   最大の欠点として、
   歯を削ることが必要になるのです。
   使用する材質にかなりの制限はありますが、
   保険も適応されます。

3.インプラント
   義歯(入れ歯)と違い、取り外し式ではありません。
   そのため、義歯のような違和感はありません。
   固定式ですから しっかりと噛めます。
   ブリッジのように歯を削ることもありません。
   欠点として、インプラントを埋め込む手術が必要であることと、
   保険が適応されません。

通常はこの3つが考えられますが、
今回は、他の治療法を選択しました。

自家歯牙移植です。

自家歯牙移植とは、
通常、親知らずを欠損部に移植する治療法です。

義歯のように固定式ではありませんし、
ブリッジのように歯を削ることもありません。

しかし、適応症が少ないのです。

まず移植するための親知らずが存在しないと
そもそもできません。

また親知らずといっても
埋まっている親知らずは基本できません。

また親知らずの根が移植するために適していないと難しいです。

さらに抜歯の際に、
親知らずが傷つかないような状態でないといけません。

様々なな条件があってこそ
自家歯牙移植が可能となるのです。

欠損部の前後の歯には虫歯がありますが、
ブリッジのように歯を大きく削ることは避けたいものです。

患者様は
自家歯牙移植をご希望されました。

以下は、
不必要な親知らずを抜歯して、
移植を行った当日の口腔内写真です。

少し痛々しい感じもありますが、
腫れ や 痛みの程度には個人差があります。

まったく腫れない方もいらっしゃいますが、
腫れが生じることもあります。

以下は、移植した歯にオールセラミックを装着した後です。
セラミックのセメントを除去する際に
歯肉に触れたこともあり、
若干出血がありますが、
すぐに治ります。
移植した歯の手前の歯も治療が完了しました。

後は一番奥歯の虫歯治療だけです。

この歯も出来る限り
歯を大きく削らずに治療をしていきます。

2020年度のブログはこれで終了です。

2021年もオールセラミックブログをお楽しみにして下さい。

   

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年12月21日

コンポジットレジンによる治療

2020年12月21日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

今日のテーマは、
『コンポジットレジンによる治療』になります。

このブログは、オールセラミックのブログであり、
毎回メタルフリーであるオールセラミックをアップしています。

今回は少し違います。

口腔内の金属を除去して、
コンポジットレジンという素材で治療したケースです。

オールセラミック
コンポジットレジンはまったく違う素材です。

コンポジットレジン
大雑把に言えば、
プラスチックです。

全ての症例には適応できません。

一般的に使用されるのが、
前歯の歯の間に虫歯ができた時に詰める素材です。

1回の治療で完了できるのも大きな利点です。

コンポジットレジン自体は、
そこまで強度がないため、
噛み合わせる部分に使用すると割れる可能性があります。

奥歯では、歯の溝 や 噛み合わないような部分には十分に適応可能です。

それでは見ていきましょう。

写真は普段使用しているカメラではなく、
小型カメラのため、あまり鮮明ではありません。

治療前です。

以下の*印が今回治療する歯です。

金属と歯の隙間から穴がありました。

歯に赤い点のような部分が見えますかね?
以下の矢印の部分です。

この赤い点の部分が噛み合っています。

金属の部分は噛み合っていないのです。

このことから
オールセラミック ではなく、
コンポジットレジンで治療することにしました。

金属部分は噛み合っていないため、
使用する材質には、そこまでの強度を求めなくても問題ないと判断しました。

以下が金属を除去した状態です。
虫歯が見えますね。

以下は
虫歯を取り除いた後に
コンポジットレジンを詰めた状態です。

治療前と治療後の比較です。

コンポジットレジン治療は、保険が適応されます。
保険3割負担の方の場合、
治療自体は、約1.000円程度です。

オールセラミックと違い、
保険が適応され、費用負担が軽減できることと
1回の治療で完了できることも大きな利点です。

次回は、この左隣の歯も虫歯になっているため、
コンポジットレジンで治療を行います。

次週もオールセラミックブログをお楽しみに!

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年12月14日

ジルコニアセラミックの適応症

2020年12月14日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

今日のテーマは、
『ジルコニアセラミックの適応症』になります。

早速症例から見ていきましょう!

以下は初診時です。
上顎の歯を噛む面から見た状態です。
奥歯の左右に金属製の被せ物が認められます。

今回のポイントは、
右側の一番奥歯の金属製の被せ物です。

この歯を拡大してみましょう。

すり減っていて
金属に穴が開いているのです。

この手前の歯もかなりすり減っています。

何故このようなことが起こっているのでしょうか?

この患者様は、
歯ぎしり や くいしばり といった
噛む力の負担が強い方です。

噛む力は、
非常に強大なことで、
金属はどんどんとすり減っていきます。

ご自身の歯(天然歯)であっても
どんどんとすり減っていきます。

患者様は、奥歯を金属ではない
オールセラミックを希望されました。

ここで問題となるのが
セラミックの強度です。

セラミックは、噛み合わせの力の強い方の場合、
破折する可能性があります。

今回のように
金属製の被せ物がすり減って
穴があくような場合、
オールセラミックにすると破折することが考えられます。

そのため、
強度の高いオールセラミックを使用することと
オールセラミクの厚み等を考慮することが重要です。

今回のケースでは、
ジルコニアセラミックを選択しました。

以下の*印をジルコニアで治療することにしました。

ジルコニアは、
オールセラミックの中では、
最強度のある素材です。

しかし、ジルコニアの厚みが確保できないと破折する可能性があります。

特に破折しやすいのが
左側です。

左側の奥歯は、
ブリッジという形態になっています。

このケースでは、
一番奥歯が存在して、
奥から2番目の歯はありません(欠損している)。

そのため、
一番奥歯と
欠損部手前の歯とで
ブリッジという形態になっています。

壊れやすいのは、
一番奥歯と欠損部の間(中間部分)です。

この部分が薄くなると割れることがあります。

噛む面の厚みも1ミリ以上は確保したいところです。

様々なことを考慮して作成したのが以下です。

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年12月7日

オールセラミック と ジルコニアの違い

2020年12月 7日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

年末年始の休診案内
2020年 12月29日(火曜日) 午後から
2021年  1月 4日(月曜日)
まで休診とさせていただきます。
休診中の緊急連絡は以下よりメールでご連絡下さい。
休診中の緊急連絡先
また休診中の予約は以下からお願い致します。
24時間オンライン予約

本日のテーマは、
オールセラミック と ジルコニアの違いです。

症例を見ながら解説していきます。
以下が初診時です。

患者様は、口腔内全体の金属を除去したいとの希望で来院されました。

まず最初に
右下の奥歯の2歯の金属を除去して、
金属を一切使用しないオールセラミックを行うことになりました。

右下一番奥歯は、親知らずで
奥から2番目と3番目が治療対象です。

奥から2番目は、ジルコニアオールセラミック
奥から3番目は、e.max オールセラミック
で治療を行います。

この違いですが、
ジルコニアは非常に強度が強いです。

奥歯に使用することが多いです。

それに対してe.maxは、
強度をそこまで必要としない部位に使用することが多いです。

今回のケースの患者様は、
比較的噛む力のお負担が強いと考えられるため、
一番奥歯は、高強度のジルコニアセラミックとしました。

以下が治療後です。

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年11月30日

インプラント治療期間中の審美的問題解決方法:オールセラミック

2020年11月30日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

今日のテーマは、
『インプラント治療期間中の審美的問題解決方法:オールセラミック』になります。

さて本日は、
オールセラミックの症例というよりは、
治療期間中の審美的解決方法です。

インプラント治療は、
歯が欠損している部位に行う治療です。

また、インプラント治療は、1日(1回)で終わるわけではありませんので、
どうしても治療回数(治療期間)がかかります。

そのため、インプラント治療が終了するまで
審美的な確保が重要になってきます。

本日は、上顎前歯部にインプラント治療を行う際の
治療期間中の審美的問題の解決方法についてです。

以下は初診時です。

上顎前歯部が2歯欠損している方です。
レントゲンは抜歯直後です。

抜歯後の治療方法には、
1.義歯(入れ歯)
2.ブリッジ
3.インプラント
が考えられます。

患者様は、インプラント治療をご希望されました。

2歯欠損ですので、
通常は、以下のようになります。

しかし、インプラントの左側の歯は、
かなり状態の良くない歯です。

インプラント治療後に
もし、この歯がダメになった場合には、
どうなるのでしょうか?

インプラントを新たに1本追加することになります。

将来性を考えて、
上顎左側の前歯は、無理して残すのではなく、
抜歯と診断しました。

患者様の抜歯してのインプラント治療をご希望されました。

次に問題となるのが
抜歯した後の仮歯をどうするか?
審美性を確保できるのか?
という問題です。

まずは、
上顎左側の歯は抜歯せずに残して
仮歯を作成します。
上顎左側の1歯を土台として、
3歯分の仮歯を作成する方法です。

そして
仮歯のままインプラント手術を行います。

次に
インプラントが骨と結合した後で
左側を抜歯します。

それでは実際の口腔内を見ていきましょう。
以下はインプラント治療前です。

2歯が欠損しています。

そして、
上顎左側の1歯を土台とした仮歯を作成します。

インプラントの埋入です。

インプラント埋入直後も仮歯を使用しますので
見た目(審美性)に問題は生じません。

その時のレントゲンが以下です。

仮歯を装着してあります。

次に
インプラントと骨が結合したら
抜歯します。

抜歯直後に
インプラントに仮の土台を装着して仮歯を新たに作成します。

こうしたことで
治療期間中に歯がないことを回避します。

他の治療方法としては、
インプラントを埋入した直後に
直接仮歯を作成する方法もありますが、
その治療方法ができるかどうかは、
手術直後のインプラントと骨の結合状態によって変わります。

手術直後からインプラントが骨としっかりと結合していれば
仮歯の作成は可能です。

以下は治療後です。
ジルコニアアバットメントを装着して、
オールセラミックで治療を行いました。

本日はいつもとは少し違う
セラミックの話でした。

来週もオールセラミックの症例を見ていきましょう。

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年11月23日

ジルコニアオールセラミック:インプラント治療

2020年11月23日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

今週もインプラントのセラミックについてです。

早速始めましょう。

以下が初診時です。

下顎右側の奥歯の2歯と
下顎左側奥歯お1歯は、
歯根破折のため、抜歯となりました。

抜歯後には、患者様は、インプラント治療をご希望されました。

以下は治療後です。

奥歯の場合、
ジルコニアセラミックを使用することが多いです。

通常のオールセラミックより強度が約倍ありますので
破損する確率が低くなります。

以下は治療前と治療後です。

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年11月16日

どこまでインプラント治療を行うか?:オールセラミック

2020年11月16日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

最近このオールセラミックブログでは、
インプラント治療におけるオールセラミックを紹介してきました。

本日もインプラント治療患者様の
オールセラミック症例をみていきましょう。

このブログでは
口腔内全体の金属を除去して、
全てオールセラミックに変える治療をアップすることが多いです。

しかし、そのような方より、
部分的に金属をオールセラミックに変更される患者様の方が多いです。

本ケースでも
患者様のご希望がある歯のみ
オールセラミックを行いました。

また、インプラント治療についても
どこまで行うかは、患者様のご希望等
様々なことを考慮してプランを立てることが必要です。

それでは初診時から見ていきましょう!

下顎の歯を噛む面から見た状態です。

矢印の3歯がグラグラです。

これらの歯は抜歯が必要な状態でした。

レントゲンを見てみましょう。

先ほどの抜歯となる歯は以下です。

右側の2歯は、歯根破折でグラグラです。
左側は、歯周病でグラグラです。

抜歯後には、
患者様は、インプラント治療をご希望されました。
この場合、どのようなインプラント治療プランが考えられるのでしょうか?

欠損部全てにインプラントを行うことがベストではあります。
以下のようにです。

実際のインプラント治療計画は、以下のようになりました。

右側の奥歯の1歯欠損には、インプラント治療を行わないことにしました。

この部分にインプラント治療を行わない理由があります。
噛み合う上顎の歯がグラグラなんです。
もう取れそうなくらいグラグラです。

つまり上顎の歯も抜歯となってしまいます。

下顎にインプラントを行ったとしても
上顎の噛み合う部分の歯がない場合には、
下顎にインプラントを行っても噛むという意味はなくなります。

患者様には、
下顎にインプラント、
上顎の噛み合う部分にもインプラント
の説明をさせていただきましたが、
治療費の問題等もあり、
下顎は右側は2歯欠損ありますが、
1本のインプラントのみとしました。

以下は治療後です。

普段インプラントブログでは
レントゲンを中心として解説していますが、
このブログは、セラミックブログですので
治療後の口腔内写真をご紹介します。

以下は治療前と後です。

来週の月曜日もセラミックブログをアップします。

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 55.000円(消費税込):天然歯

ジルコニアオールセラミック
1歯 88.000円(消費税込):天然歯


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

PAGE TOP