金属アレルギー/審美歯科 オールセラミックブログ

2019年3月6日

オールセラミック治療の利点 と 金属治療の欠点:その1

2019年 3月 6日(水曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  オールセラミック/ジルコニア/金属アレルギー専門サイト」です。

本日もセラミックの症例を見ていきましょう。
まず初診時です。

右側の奥歯に2歯、
左側奥歯に1歯の
金属製の詰め物があります。

患者様は、金属製の詰め物を除去したいとの希望がありました。

早速治療後の口腔内写真を見てみましょう。

金属は撤去され、患者様も満足されました。

本日は症例をみるだけでなく、少し歯科金属治療について話したいと思います。

金属製の詰め物はどれくらい保つと思いますか?

耐久年数です。

金属の詰め物の耐久年数というのが報告されています。

以下は、1995年の日本口腔衛生学会で報告されたデータです。

このデータをみると金属製の材質の平均的な使用期間は5年〜8年ということがわかります。

これを「結構長く保つ」と感じるのか?

「そんなに短期間でダメになるのか」と感じるのか?

人それぞれだと思いますが、
多くの人はきっと
「そんなに早くダメになるの?」
と思われているのではないでしょうか。

ちなみに上記のデータは、
保険診療での治療結果です。

保険とは違う治療費の高い
「自費診療」の治療ではありません。

以下は
「金属治療の問題点」 や
「セラミック治療の利点」について
ご興味のある方は是非ご覧になってください。

金属製の治療が決して悪いわけではありません。

まず金属製の詰め物の問題点について解説していきます。

金属製の虫歯治療を行った後、患者さんにとって問題として大きいのが、
詰め物の脱離(取れてしまうこと)です。

「金属製の詰め物が取れる!」
「取れた詰め物の中で虫歯が進行している!」
といったことは
一度治療を行った歯が 再度治療が必要になるだけでなく、
さらに歯を削る量が増えたり、
神経を取ることになったりする可能性もあります。

虫歯治療は、虫歯になった感染部分を取り除き、
削った穴を 歯以外の修復材料(金属製 等)で埋めることです。
当然のことながら 削った歯は再生しませんので…

そのため、削った穴を埋めた修復材料が取れてしまったりすることは
当然のことながら 良いことではありません。

現在の歯科医学では、一度虫歯になった歯を治療する方法で
絶対(100%)に再度虫歯にならないという治療法はありません。

そのため、現時点で可能なかぎり再度虫歯(2次カリエス)にならないようにするための治療が大切になります。

そのためには、今まで行われてきた金属性の詰め物の問題点についてきちんと理解していくことが必要になります。

金属製の素材を使用した 虫歯治療には 大きく分けて以下の問題点が考えられます。

従来の治療法では 金属製の詰め物は、

1. 歯とくっついているわけではない !

2. 金属と歯は、まったく違う物質である !
a.熱膨張係数が違う
b.硬さが違う

まず1番目の問題点から解説します。

1. 歯とくっついているわけではない !
従来の金属材質を使用した虫歯治療は、セメントという素材でつけていますが、
厳密に言えば、歯と金属が接着しているわけではありません。

従来の虫歯治療に使用する金属製材料は、歯と合わさっているだけなのです。

これを「合着」と言います。

また、後で解説しますが、歯と詰め物がしっかりとくっついている状態を「接着」と言います。

金属を合着するセメントを大雑把に解説すると
家の周囲にある外壁を作る時に
ブロックを積み上げる行為と同じです。

ブロック と ブロックの間に セメントという泥をはさみ込み、
固めてブロックを維持させる行為と同じようなことです。

ブロック間のセメントが固まることで、壁を維持しているのです。

歯科で使用する金属の詰め物 や 被せ物も同様であり、
金属と歯との隙間にセメントを介在させ、
セメントが硬化することで、金属性の詰め物が取れないように
維持しているのです。
決して金属と歯がくっついているわけではありません。

歯を削った穴に 金属性の詰め物を入れ、
セメントという泥で固めているのです。
固まったセメントが崩壊すれば、取れてしまうのです。

このことを理解すると
なぜ 金属製の詰め物が取れるのか?
なぜ 一度行った虫歯治療が再度虫歯になるのか?
金属製の詰め物 等が取れた時、中で虫歯が進行しているのは何故か?
ということが分かります。

話が長くなってしまったので
この続きはまた次回にしましょう!

治療費用

オールセラミック(e.max エンプレス 等)
1歯 54.000円(消費税込)

ジルコニアオールセラミック
1歯 75.600円(消費税込)〜


クリックでの応援よろしくお願い致します

ワンランク上の歯科衛生士になる為のスキルアップセミナー”ペリオ編”

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

PAGE TOP