最新インプラント症例ブログ

2004年3月22日

インプラントの治療費

最近インプラントの患者さんが非常に増えてきています。ほぼ毎日手術をしている状態です。インプラントもかなり一般的な治療になってきています。それなのにインプラントの材料費は一向に安くなりません。それどころかどんどんと高くなっていく一方です。『なぜ低料金なのか』にも記載してありますが、当医院のインプラントの料金(ITIインプラント)は日本で最も安い料金設定であると思います。しかし、材料費がどんどんと高くなってくるとかなりきついものがあります。インプラントを行う人は年々増加(急増)しているのに何故材料は安くならないのか不思議でなりません。インプラントの材質や技術はほぼ完成状態と言われていますが、もっと一般的に普及するには費用がさがることが必要だと思います。メーカーの方の努力に期待します。


インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP