最新インプラント症例ブログ

2004年5月の記事一覧
2004年5月29日

歯科大学の学生

当医院には毎週のように治療を見学に来る方が来ますが、最近非常に若い方が来ます。まだ歯科大学の学生です。大学の5年生、6年生という方は以前から多かったのですが、今日は大学の4年生が見学に来ました。大学の4年生から診療を見学に来るというのは相当の意欲のある人だなと思っていましたが、会って見たらやはり非常にしっかりとした人でした。こんな学生ばかりだといいのですが…
インプラントの手術をみて感激して帰って行きました。

インプラントの杉山歯科医院
2004年5月25日

日本歯周病学会開催される

先週の21、22、23日に鹿児島にて日本歯周病学会が開催されました。学会ではどんなことが発表されているかといますとほとんどが基礎系と言われる臨床とは違う研究です。(難しい…)臨床系の発表ではエムドゲインと言う、骨の再生療法が多くありました。
歯周病等で減少(吸収)した骨を再生させる治療法は15年以上前から臨床で行われていますが、日本ではまだまだ一般的な治療法にはなっていません。健康保険に適応されていないことも一つの原因かと思います。こうした再生療法がもっともっと一般的になれば良いのですが、まだまだ普及しませんね。
ちなみにこの再生療法は私の大学病院時代の研究テーマでした。エムドゲインについてはホームページの中の再生療法を参考にして下さい。


インプラントの杉山歯科医院
2004年5月25日

再建治療研究所

23日(歯周病学会の後)に再建治療研究所のオープンセミナーが開催されました。再建治療研究所というのは大学病院に勤務しているときの同じ研究仲間で構成された研究や、発表等を行う10名程度で構成されています。メンバーの全ては大学病院の歯周病科出身で、全員が日本歯周病学会の認定医です。もちろん私もこのメンバーの一人です。現在はメンバーのほとんどが開業医となっていますが、代表の児玉先生(鹿児島開業)を中心として臨床研究を行い、学会等に発表しています。その再建治療研究所が一般の開業医や大学の先生等に対し、6名の先生が発表を行いました。とてもためになる1日でした。でも最終便で鹿児島から帰ってきて次の日からまた仕事…、ちょっと疲れます。


インプラントの杉山歯科医院
2004年5月17日

勉強会

昨日、当医院が主催する勉強会が行われました。早いものでこの勉強会が始まってから8年経過しました。もともとは私が大学病院で勤務していた頃に意欲のある先生や学生とともに始めたものです。
今回は当医院でも診療を行っている神奈川歯科大学の成長発達歯科学講座、講師の松本先生、同じく同大学の浜野先生、そして私の3人による講演がおこなわれました。矯正、接着、インプラントと幅の広いテーマで参加者からも非常に充実した内容であったと意見をいただきました。得に今回は卒業して数年の若い先生が多く来ていました。こうした勉強会がやくにたてばと思います。

インプラントの杉山歯科医院
2004年5月12日

GWお気に入りの場所:4

おそらく日本で一番珊瑚がきれいな場所だと思います。
okini7


インプラントの杉山歯科医院
2004年5月12日

GWお気に入りの場所:3

海の中はきもちいいですね。

okini5
2004年5月12日

GWお気に入りの場所:2

この辺はどこを潜っても魚、魚、魚…


okini6
2004年5月12日

GWお気に入りの場所:1

どこまでも続く白い砂浜、青い海。こんなところが見える場所に住みたいですね。
okini4

インプラントの杉山歯科医院


最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP