最新インプラント症例ブログ

2004年8月の記事一覧
2004年8月3日

今日のインプラント

今日は2件のインプラントがありました。インプラントと同時のGBR(骨増大法)でした。良くインプラント日記に同時GBR法のことは書きますが、多くの症例でこのGBR法は併用して行います。
このGBR法を行う時に患者さんから質問されることがあります。
骨の再生は年齢に関係あるのですか?という質問です。
答えとしてはあまり関係はないかと思います。(若い方で非常に再生が早い方はいらっしゃいます)年齢というよりは個人差は若干あるかと思いますが、基本的には関係はありません。もしそうしたことで悩んでいる方がいらっしゃれば御心配されないで下さい。ただし、全身的に問題がある方(高血圧、重度糖尿病、心臓病等…)は担当医師との事前打ち合わせが必要です。

インプラントの杉山歯科医院

2004年8月2日

今日のインプラント

今日のインプラントは上顎前歯部でした。
骨の幅、高さともに問題はないので手術時間は5分程度で終了です。骨が十分ある場合は簡単です。



インプラントの杉山歯科医院
2004年8月1日

土曜日のインプラント

土曜日は2件のインプラントがありました。
1件はインプラントモニターの患者さんでした。手術中の状態や手術室の状況等、患者さんの同意のもとビデオ撮影を行いました。手術はこのように行われている。手術環境はこのような状態であるということが見られるように現在編集をしているところです。完成すれば、インプラントがどのように行われているかがわかるかと思います。約2ヶ月程度でネット上で公開できるかと思います。
もう1件は6本のインプラントを一度に埋入しました。骨の幅が非常に薄く、高さも非常にない状態でした。GBR法、ソケットリフト法、スプリットクレスト法等の色々な治療法を駆使しないとできないような状態でした。やはり骨の吸収が進行しないうちに抜歯をしておけば良いということがはっきりわかる症例です。歯周病等で抜歯かどうか悩んでいる方は早期の判断が重要になってきます。
インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP