最新インプラント症例ブログ

2004年10月22日

インプラントの質問

本日から数回に分けてインプラントについて質問されることを書きたいと思います。

本日は『インプラントができない場合がありますか?』という質問です。
基本的インプラントができない場合はありませんが、全身的に問題のある方はできない場合があります。例えば、重度の心臓病や糖尿病等です。

顎の骨が非常にやせていて、インプラントを入れるための骨の幅や深さがない場合は骨の幅や高さを作ってから行いますので、基本的にできないことはありません。

またインプラントは純チタンでできていますので、アレルギーを起こすことがないため、金属アレルギーの方も問題ありません。
インプラントの被せ物も金属を使用しない物もありますので、問題はありません。しかし、被せ物は場合によっては金属を使用しないとできないこともありますので、そういった場合には難しいかと思います。(しかし、ほとんどのケースでは金属を使用しない方法が行えます)

また年齢も問題はありません。

まとめますとインプラントができない場合は全身疾患を除いて
行えないことはほとんどありません。

インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP