最新インプラント症例ブログ

2004年11月13日

今日のインプラントおよび自家歯牙移植

今日のインプラントは1件のみです。

以前に自家歯牙移植について話しをすることになっていましたが、少し遅れてしまいました。
今回から数回に分けて自家歯牙移植についてとインプラントとの比較について解説します。

自家歯牙移植とは歯の抜けたところを処置するために他の歯を削らずに、親知らず(親知らずがない場合は他の歯を使用することもあります) を抜歯して歯の抜けたところに移植をする方法です。 使えない歯を抜いた部位に抜歯と同時に移植できます。 3週間程度移植歯を動かさないように固定します。その後根管 治療や歯冠部の大きさをあわせるための冠を被せたりします。 自己の歯を使用するため生体適応性が高い治療法です。

1113_1










インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP