最新インプラント症例ブログ

2004年12月7日

今日のインプラント:その1

今日の午前中は下顎に2本のインプラントの埋入手術がありました。

以下はソケットリフト法についての解説の続きです。
その1は術前で、その2は術後です。

術前は上顎洞まで骨の高さが平均 5mm程度しかありません。
この状態では適切な長さのインプラントを埋入できない。
そこでインプラント埋入と同時にソケットリフトを行い、10〜12mmの長さのインプラントを行うことにしました。
治療部位のみの局所麻酔で対応し、 治療時間は左右それぞれ40〜50分程度です。

041207_1






インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP