最新インプラント症例ブログ

2005年1月22日

今日のインプラント:午前中

今日の午前中は下顎に3本のインプラント埋入がありました。
上顎はすでに6本のインプラントが埋入してあります。
先に上顎を行ったのは上顎は骨とインプラントが結合するために3ヶ月(個人差はあります)の期間がかかります。
しかし、下顎は2ヶ月の期間で骨と結合します。
そのため上顎を先に行った方が全体的な治療期間が短くなります。
またそれ以外にも歯周病の治療や虫歯の治療、噛み合わせの治療等きちんとした治療計画がないと治療期間が長くなるだけでなく、治療自体もうまくいかなくなることがあります。
そのため当医院ではインプラント治療を始める前に治療の順序や方法等を決めた治療計画書をお渡ししています。
治療を計画書はなくてはならないものなのです。
午後もインプラント手術があります。


インプラントの杉山歯科医院


最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP