最新インプラント症例ブログ

2005年3月12日

今日のインプラント

今日は上顎の4歯欠損に対し、2本のインプラントを埋入し、ブリッジとするための手術を行いました。
骨の残存する量(高さ、幅)は何年に1人りいるかいないかという十分な骨量でした。
12mm(通常では最も長いインプラントです)のインプラントを埋入してもまだまだ骨の高さがあるくらいでした。
十分すぎるくらいの骨量なので、噛み合わせとブラッシングさえ注意していれば予後は非常に良い状態です。
歯周病等で骨が吸収しないうちにインプラントを行うことは非常に有益なことです。


インプラントの杉山歯科医院


最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP