最新インプラント症例ブログ

2005年10月1日

今日のインプラント

今日は午前に1件のインプラント手術がありました。
上顎の前歯部に抜歯即時インプラントです。
2本のインプラントを埋入し、同時にGBR法(骨増大法)を行いました。
午後は静脈内鎮静法を使用して上顎に5本のインプラント埋入です。ほとんどの場所で骨が薄く、GBR法を併用して行いました。

静脈内鎮静法とは
静脈内鎮静法とは、点滴法により精神安定剤を静脈内に投与する方法です。
鎮静されている患者さんは安らかな気持ちになり、さらに処置時の痛みなど
の不快な記憶も和らげられ、ストレスを軽減した円滑な診療が受けられます。



インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP