最新インプラント症例ブログ

2006年5月の記事一覧
2006年5月6日

今日から仕事始め

ゴールデンウィークも後2日となりましたが、当医院は今日から仕事始めです。
私自身はこの休みはとくに出かけること無く、自宅で十分に休息を取りゆっくりしていました。

ところで昨日ボクシング見た方も多いかと思いますが、すごかったですね。
有言実行と言いますか、物凄い気迫を感じました。
今後も楽しみです。
またボクシングが終わったと思えば、今度は別の局で総合格闘技がやってましたね。
ついつい見てしまいました。
ゴールデンウィークの最終日はテレビ三昧でした。

話しは変わりますが、来週から新たに2名の先生が勤務することになっています。
2名とも非常に真面目で優秀な先生ですので期待しいます。
多くの先生がいることにより、ひとりひとりの負担は軽減され、より充実した診療が行えます。

今日はインプラントの手術はありませんでしたが、インプラントの最終的な被せ物を行う症例がいくつかありました。
通常、被せ物を行った後レントゲンを撮ります。そのレントゲンは後日プリントして患者さんに送らせていただいています。
患者さん自身も治療終了後に診療室でレントゲンを見るだけでなく、後でプリントした物をゆっくりと見たいという意見が多かったもので6年前から始めています。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター

2006年5月3日

ゴールデンウイークですね

ゴールデンウイークも中盤になりました。当医院も今日から3日間(水、木、金)休診です。
病院が蒲田から大船に移転して1ヵ月が経ちました。
昨年末から体調の不良や移転に伴うごたごたでHPの更新がほとんどできていませんでした。
今日は新しい大船駅北口歯科インプラントセンターについて話したいと思います。
病院はJR大船駅北口(笠間口)から徒歩で約3分ほどのところにあります。
横浜駅から約20分です。
以前の蒲田の医院は診療する台(ユニット)が3つでしたが、今度の医院は通常の診療するユニット3台に加えて、インプラントを行う個室の手術室が2室あります。手術室は24時間空調管理がされており、非常に衛生的な状態になっています。
治療を行う先生は私の他に5名おり、その中には通常は麻酔科に在籍している麻酔専門医もいます。
HPの中にある『静脈内鎮静法』という麻酔を行う際はその専門医が行うことになります。
またドクターの人数を充実させることによりインプラントを希望される患者さんに対して2名の担当医をつけることができます。担当医が2名になることにより1人では見落としがちなことも回避でき、より正確で高度な治療を提供できると思います。
現在HPの更新も行うべく準備をしています。
今後ともよろしくお願いいたします。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター
2006年5月2日

インプラントブログの開始

だいぶ休んでいましたブログを本日から開始していきたいと思います。
インプラントの新しい情報だけでなく、次回からは実際の症例をみていただき、
(レントゲン写真です)解説をしていきたいと思います。
日々どのようなインプラント手術をしているのかをみていただきたいと思います。
レントゲン写真をみれば骨の状況等を実際に見ながら解説ができ以前のインプラント日記よりよりわかりやすい報告になるかと思います。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP