最新インプラント症例ブログ

2006年7月1日

病院でかかった治療費

今日は治療費についてお話したいと思います。
最近は病院にかかると領収書がほとんどの病院ででますよね。
こうした領収書は必ずとっておいて下さい。
医療費控除の時に必要になります。医療費控除の対象となるのは保険診療もそうですが、インプラント治療や矯正治療等の自費診療も対象になります。また通院にかかった交通費もその対象になります。
電車等の切符で(今では電子マネーもありますし…)領収書がなかった場合には通院記録簿を作製しておき、日時、どこに通院したのか、交通費はいくらか等をわかるように記載しておけばかまいません。
また医療費は患者さんにとっては非常にわかりずらいもので、『これはなんの費用だろう?』とか『前回と同じ診療なのに今回は高いのは何故?』等もしわからないことがあれば必ずかかった医院に聞いて明細をもらって下さい。
明細書がない病院はどうかと思いますよね。
私だったらそんな病院にかかりたくないです。
どんな職業であってもいい人もいれば悪い人もいます。
不信なことがあれば必ず聞くことが必要です。

医療費控除についてはHPに詳細が書いてありますので参考にして下さい。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP