最新インプラント症例ブログ

2006年10月18日

国際歯科大会

先週末に横浜で行われた国際歯科大会に勤務医の先生と衛生士が参加してきました。
さまざまな発表があったそうで、先生達はインプラントを中心として講議を聞いてきました。
衛生士は歯周病の治療やメインテナンスを中心に勉強をしてきました。
こうした勉強を明日からの臨床にいかしてほしいものです。
医療はチームアプローチですから全員ががんばることが大切です。
衛生士も日々衛生士勉強会に出席したり、発表したりしています。
いろいろなところに参加することはとても重要で、新しい情報を得るだけはなく、お互い刺激しあうことも大切です。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP