最新インプラント症例ブログ

2006年11月12日

インプラントの保証

インプラントの保証

インプラントは高額な治療費がかかる治療です。
そのため多くの歯科医院では保証期間があります。
その期間は医院により違いますので治療を受けられる際にはあらかじめ
聞いておく必要性があります。
10年程度の保証期間が多いのではないかと思います。
ただしその保証期間も10年間ずっと100%保証される場合と1年ごとに90%、80%…というように保証内容が少なくなることもあります。
保証期間がきちんとあるということは治療に自信があるということなので重要なポイントであると思います。
ただし保証があるからといってお手入れがおろそかになったり、メインテンスを受けなかったりするのは問題があります。
毎日のブラッシングがあってこそ長く維持できるのです。
またメインテナンスは非常に重要なことです。メインテナンス期間は個人により違いますが、3〜6ヶ月程度が良いでしょう。
適切なメインテナンス期間は担当歯科医師と御相談されて下さい。
また引越し等でインプラントを行った歯科医院に通院できないことがあります。
その場合にはお近くの歯科医院でもメインテナンスはできますので、必ず受けて下さい。
引越しを境にメインテナンスが中断されることはよくあります。
現在メインテナンスを中断されている方は再開されて下さい。
その時どこの歯科医院でも良いというわけにはいきません。
インプラントを行っていない歯科医院では適切なメインテナンスは行えませんし、歯周病の治療を行っていない歯科医院もよくありません。
最低限、歯周病の検査をし、定期的にレントゲンを撮り、毎回のメインテナンス時には口腔内全体のクリーニングをし、磨けていない部位のブラッシング指導を行ってくれる医院でないといけません。
またこうしたメインテナンスにはどうしても時間がかかります。
当医院ではメインテナンスの時間は問題がない方でも30分、ブラッシング指導に多く時間がかかったり、歯石の付着がある場合には60分はかかります。
場合によってはそれ以上の時間がかかります。
メインテナンスにはそれだけ重要なことなのです。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター


最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP