最新インプラント症例ブログ

2006年11月19日

歯科医院の急増

歯科医院の急増

健康保険法ができた頃には国民の健康維持のため多くの医科、歯科の大学ができました。
しかし、時代は進み今度は医師過剰時代になっています。
得に歯科医師は過剰時代といわれ、開業するにも大変なことになっています。
患者さん側からすれば夜遅くでも日曜日でも診療している医院が増え、良いことになります。
医療のサービスも向上しているように思われます。
以前は1人の医師が多くの患者さんを診なければならず、医療側中心の診療であったものが、最近は一人一人の患者さんにかける時間も十分増え、患者さんとのコミュニケーションもだいぶとれるようになってきました。
患者さんも医院を選ぶ時代です。
十分な説明をしてくれることが良い医院のまず一番の条件となるのではないでしょうか。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター



最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP