最新インプラント症例ブログ

2007年3月17日

老化:13

1e916f27.JPG老化:13
前回は『活性酸素』により『ガン』が発生することをお話しました。

今回は『正義の味方』についてお話します。
それでは『極悪活性酸素4兄弟』の攻撃から守ってくれる人(もの)はいないのでしょうか?
正義感のある人?
自衛隊?(これは憲法上問題がありますね)
スーパーマン?
誰でもいいから助けていただきたいものです。
実は『極悪活性酸素4兄弟』の攻撃から守ってくれる人(もの)がいたのです。
その名前は『スカベンジャー』です。
私が適当につけた名前ではありません。(冗談ではないのです)
本当にある名前です。
『ゴレンジャー』みたいでかっこいいですね。
『スカベンジャー』『活性酸素』の攻撃から身を守ってくれる物質のことです。またの名を『抗酸化物質』と言います。
『抗酸化物質』 は人体のスーパーマンのようなものです。
『スカベンジャー(抗酸化物質)』 には2つの種類があります。
体内で作られる酵素と、身体の外から取り入れる物質です。
体内で作られる酵素にはSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)や
カタラーゼなどといった『活性酸素除去酵素』があります。
名前は難しいので『活性酸素(さんそ) 』をやっつける『酵素(こうそ) 』がいてそれらみんなを『スカベンジャー(抗酸化物質)』と言うことです。
それだけでOKです。
『ゴレンジャー』は一人ではなく何人もいるように『スカベンジャー(抗酸化物質)』も何人もいるのです。
正義の味方は一人ではない。
でもこの体内で作られるSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)や
カタラーゼ等の『スカベンジャー(抗酸化物質)』はいつでもいるわけではありあません。
その生産量は20歳頃がピークとされ、40歳では約半分になってしまいます。
年をとると皮膚のシミやしわが増えるのはこうしたことも考えられるのです。
そのため『活性酸素』 が発生しやすい紫外線はお肌に油断大敵なのです。
またこの後でお話する『活性酸素』を撃退するあるものが増えることも大切です。

次回は生体外でつくられる『スカベンジャー(抗酸化物質)』についてお話します。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP