最新インプラント症例ブログ

2007年3月18日

老化:14

8e2ca6dd.JPG老化:14

前回は生体内でつくられる『スカベンジャー(抗酸化物質)』についてお話しました。

今回は生体外で作られる物質についてお話します。

前回『スカベンジャー(抗酸化物質)』には2つの種類があり、
一つは体内 で作られる酵素と、
もう一つは身体の外から取り入れる物質とお話しました。
体内で作られる酵素としてはSOD(スーパーオキシドディスムターゼ)や
カタラーゼ等がありました。
しかし、正義の味方『スカベンジャー(抗酸化物質)』 は体内だけでは数が足らず外から応援を呼ばないといけません。
それでは生体以外では『スカベンジャー(抗酸化物質)』 はどこからやってくるのでしょう?
遠い星からやって来る?
未来からやって来る?
いいえ違います。
結構近くからやって来るのです。
のり類、わかめ、しその葉、にんじん、青菜類、かぼちゃ、うなぎ、レバー、そば、カシューナッツ、たらこ、すじこ、たまご、納豆、えだまめ、
さやえんどう、ししとうがらし、カリフラワー、パセリ、キャベツ、トマト、にがうり、ピーマン、ブロッコリー、キーウイフルーツ、かんきつ類
小麦胚芽、植物油(ひまわり油、サフラワー油など)、アーモンドなど
これはビタミンA、B2、Cが含まれている食品です。
『ビタミン』 『極悪活性酸素4兄弟』 を更正させるために大切なものです。
つまり『老化防止』 には『ビタミン』 ということ!
次に大切なのが『スカベンジャー(抗酸化物質)』 の中でも生体内で作られる
SOD(スーパーオキシドディスムターゼ)やカタラーゼ等です。
これらの酵素はタンパク質から作られています。
そのため適度なタンパク質を取ることは大切なことなのです。
“ダイエット”だからと言ってタンパク質を取らないと『スカベンジャー(抗酸化物質)』 の生産が減少するため、『極悪活性酸素4兄弟』がどんどんと増え
『細胞のDNA』 『酸化』(マシンガンで攻撃) してしまいますよ。
『細胞』 『酸化』 するとシミができしわが増えてしまいます。
『活性酸素』 が増えないちょっとした生活の知恵があります。
知ってるとお得ですよ。

今日は午前中に午前中に4件、午後に2件の手術があります。
がんばるぞー

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP