最新インプラント症例ブログ

2007年6月9日

インプラント 歯周病 専門医のブログ:チームアプローチによる歯科治療:8

1e70ee59.JPGチームアプローチによる歯科治療:8

このところ『歯科衛生士』について書いてきまきました。

今日は『歯科技工士』について話します。

『歯科技工士』は本当に大変な仕事です。
先日『歯科衛生士』の仕事で『ルートプレーニング』は技術力が必要で、
『職人技』な作業であることを書きました。

『歯科技工士』はそんなものではありません。
『職人技の塊』のような仕事です。

ものすごく大変ですし、技術の差が非常に激しい職業です。

みなさんのお口の中にある被せ物は『歯科技工士』が作製しています。
当たり前ですが、すべて『オーダーメイド』です。

ちなみに『被せ物』は専門用語で『クラウン』や『ブリッジ』と言われるものです。
もちろん『義歯』も全て オーダーメイド です。

歯科を受診し、被せ物を着ける ということは簡単なように思われるかもしれませんが、この『被せ物』を作製するのはものすごく大変です。

日本では 保険診療 で ほとんどの被せ物を装着することができますが、
世界中を見てみると ほとんどの国で 歯科の 被せ物 は保険がききません。
これほど 歯科で の被せ物が充実している国は他にはありません。

では なぜ 他の国では保険で行えないのか?
簡単に言いますと、
『被せ物』を作製するのはものすごく時間がかかるのです。
そのため、『歯科技工士』が1日で作製する被せ物の数には限界があります。
1つの『被せ物』を作製するのに何日もかかることもよくあります。
完全フルオーダーメイドですから…

お口全体の被せ物を作製する場合などは、
完成までに1ヶ月以上かかることもあります。

そんなに大変なものであれば、当然1個あたりの単価は高いものです。
何度も書きますが、完全フルオーダーメイドですから…

アメリカでは1つの被せ物で患者様が支払う治療費は
約10万円程(セラミック冠で)です。
(正確には部位によって違います)

もし、この『被せ物』が保険診療であれば、保険の財政は厳しいものです。
あまりにも単価が高いですから…

日本ではどうでしょう。
部位によっても違いますが、
1つの被せ物で患者様が支払う治療費は約2000〜3000円程です。

ものすごい差がありますね。

そのため『歯科技工士』は大変です。
本来ならば、1つの『被せ物』を作製するのに十分時間をかけ、作製したいところです。
しかし、保険の制度により、単価は決められています。
『被せ物』の単価が低いのです。

海外の『歯科技工士』が得る『被せ物』1個あたりの単価と比較して
日本の『歯科技工士』が得る『被せ物』1個あたりの単価は
何分の一、何十分の一でしょう。

そのため利益を得るためには、
1日に何個、何十個という『被せ物』を作製しなければならないのです。

そのため『被せ物』を作製する際には“ スピード ”が重要視されます。
時には『精度』よりです。

なにせ『数』が勝負ですから…

この話は以前書いた ブログ で『良い歯医者の見つけ方』がありましたが、
世界中で一般的に歯科医師が1日で診察する人数と比較して
日本の歯科医師が診療する人数は何倍も多いのが現状です。

昔は1日に100人も診察することが当たり前のような時代もありました。

以前ブログで書きましたように
きちんとした治療を行うためには1日、10人程度の人数が限界と思われます。

治療の『質』を追求するとそれが限界です。

話はそれてしまいましたが、『歯科技工士』も同じです。
『質』を追求した『被せ物』を作製しようとすると
どうしても時間がかかります。
しかし、日本の歯科医療制度として時間をかけて『被せ物』を作製すると
完全に『赤字』です。

ですから『赤字』にならないためには『スピード』が大切です。
日本の『歯科技工士』は『技術』、『スピード』を考えると
世界一といても過言ではありません。

言い方を変えれば、『日本の歯科技工士』は器用だということです。

また別の良い方をすればその技術力があまりにも評価されていないため、
恵まれていない職業といってもいいと思います。

しかし、現実問題として日本の歯科医療の中ではこの技術力に卓越している
『歯科技工士』がいなければなりたたないのです。

『歯科医師』と『歯科技工士』、 患者様を治すためにはなくてはならない
パートナーです。

まさに『チームアプローチによる歯科治療』の典型です。

それでは今日はこれで終了です。
土曜日は最も混んでいる曜日なので、
4人のドクターでフル回転です。

明日も『歯科医師と歯科技工士のチームアプローチによる歯科治療』になります。

ブログランキングにご協力下さい。下記をクリックして下さい。
人気blogランキングへ

大船駅北口歯科インプラントセンターインプラント 歯周病 専門医

神奈川県横浜市にある日本歯周病学会歯周病専門医 国際インプラント学会認定医の歯科医院
I.T.Iインプラント認定医でもあり、GBR法、サイナスリフト、審美インプラント等の難症例も行います。
HPでは治療費(費用)の説明やインプラント症例、無料相談コーナーもあります。

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP