最新インプラント症例ブログ

2009年4月30日

インプラント手術報告

4/30(木曜日)です。

いつもは、木曜日は、休診ですが、昨日が祝日で休診だったために、
本日は、臨時の診療日です。

今日は、通常のブログではなく、インプラント手術報告の話になります。

今週(4/28)のインプラント手術報告

一昨日のインプラント手術の報告になります。
2件のインプラントがありましたが、2件とも骨の量が非常に少ないケースでした。

最近本当に骨が吸収している難症例が多いです。

その理由として、本来は、抜歯しなければならないようなケースでも
抜歯したくないとの理由から 無理矢理残すようなことが多くなってきています。
一昨日のケースもそのような症例でした。

歯の根が折れていたケースです。
歯の根が折れていたのは、もう1年以上前です。
神経がない歯の被せ物が 1年前に取れてきました。
取れた歯を見ると
歯の根が完全にまっぷたつに折れていました。
患者様には、抜歯しか方法がないことをお話しましたが、
『どうしても抜歯したくない!』
との希望があったため、取れた被せ物を再度接着剤でつけました。

しかし、折れた歯に再度被せ物を装着しても くっつくことはありません。
そのことも説明した上で、抜歯せず、再度くっつけたのです。

予想通り、1ヶ月もしないうちに再度取れてしまいました。
しかし、患者様は、
『抜歯したくないので、再度くっつけてほしい!』
との希望がありましたので、
そのまま強力な接着剤でつけました。
しかし、今度は、1ヶ月もしないうちに 取れてしまいました。

再度抜歯しか方法はないことと 折れた状態で放置するこは、折れた部位から感染を起こし、
歯を支えている骨が吸収してしまうため、非常にまずい状況になってしまうことも再度お話しましたが、
それでも『なんとか抜歯したくない!』とご希望がありましたので、
また、そのままつけることにしました。

しかし、今度は、1週間程度で取れてしまいました。

そして また再度つける…

このようなことを1年も繰り返してきました。

最終的には、歯はボロボロとなり、被せ物を付けることもできない状況になってしまいました。

それでも患者様は、『抜歯をしたくない!』というご希望がありました。

そのうち強い痛みと腫れが何度も繰り返すようになってきました。

そして、あまりにも痛みが続くため、ようやく抜歯となりました。

悪い状態が長く続いたため、その周囲の歯まで感染は広がり、
本来、1歯のみの抜歯で済んだところが、3本の歯を抜歯する必要性がでてきました。

大変なことです。

しかも、抜歯後の治療方針として、骨吸収が進行した現状では、
入れ歯しか治療方法がありませんでした。

患者様は、『入れ歯はどうしても嫌!』とのご希望がありましたので、
骨移植を行い、インプラント治療を選択することになりました。

それが、一昨日の手術の1件だったのです。

治療は大変でした。
なにせ難症例だったのですから…

骨移植を行い、 GBR法を行いました。

それでは、このGBR法を行えば、骨は元通りに再生するのかと言いますと、
完全に元の状態に回復できるわけではありません。

GBR法には限界があります。

現実的には、インプラント治療の多くは、このようなGBR法を併用しますが、
どの程度大変であるかは、骨の吸収程度によって変わってきます。

さほど骨の吸収がなければ、 GBR法も大変ではありません。
腫れたりすることもさほどありません。

しかし、今回のケースのようにあまりにも骨吸収が大きい場合には、
骨移植もかなり行うため、かなり大変です。

通常、骨の状態に問題がなければ、インプラントを1本埋入するだけであれば、5分もかかりません。
あっと言う間に終わってしまいます。
ほとんどの方が、『もう終わってしまったのですか?』とビックリされます。
虫歯の治療と比較してもはるかに簡単なものです。

しかし、今回行った骨移植を伴うケースですと
治療時間は、1本で30分程度かかりました。
もちろん麻酔をしていますので、手術中の痛みはまったくありませんが、
治療後の腫れ等が強くでてしまいます。

できるかぎり骨が吸収しない状態で インプラント治療を開始したいものです。

一昨日の2件の手術は、それでもまだインプラントを行うことができましたが、
あまりにも骨が吸収してしまっている場合には、できないこともあります。
その場合には、義歯(入れ歯)になってしまうケースもあります。

早めに対応することが最も大切なのです。


4/3〜4/7まで休診になります。
休み中のご連絡は、メールでお願い致します。


次回のブログは5/4(月曜日)になります。


  ・ メール無料相談は こちらをクリック
 歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下
 さい。
 基本的に、当日に回答させていただきます。

  ・ インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

  ・インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。



ブログランキングにご協力下さい。下記をクリックして下さい。
人気blogランキングへ
クリックしていただくとランキングに1票入ります。

大船駅北口歯科インプラントセンターインプラント 歯周病 専門医

神奈川県横浜市にある 日本歯周病学会歯周病専門医 国際インプラント学会認定医の歯科医院
I.T.Iインプラント認定医でもあり、 GBR法 サイナスリフト 審美インプラント等の難症例も行います。
HPでは 治療費(費用)の説明や インプラント症例 無料相談コーナーもあります。

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP