最新インプラント症例ブログ

2009年7月16日

格安インプラントは本当に大丈夫か?:その3

7/16(木曜日)です。
今日も前回の続きで、『格安インプラントは本当に大丈夫か?:その3』になります。


安価インプラントの次の考えられる点として、保証の問題があります。
インプラントの成功率は高いものです。
このテーマの最初にも書きましたが、インプラントの成功率(10年予後)について多くの論文では、
95%以上と高い成功率が報告されています。
しかし、逆に言えば、5%程度には問題が生じるということです。

歯周病(インプラント周囲炎 であったり、
被せ物が欠けたり、
等 問題が生じる可能性があります。

保証とは、そのような場合にどのように対応してくれるかというものです。

いくらインプラント自体の費用が安くても
保証がなかったり、
保証期間が短かったり、
保証条件が厳しかったり、
保証内容が乏しかったり、
することがあります。

逆に言えば、
治療費も安い!
品質も良いインプラントを使用している!
保証(内容)も十分!

というようなことは難しいと思います。

高品質のインプラントメーカーを使用し、安い価格で行っていれば、
病院自体の利益は、ほとんどないか 赤字だと思います。
その中で『保証も十分ある』というのは、考えにくいことと思われます。

また、保証の内容として、多くの歯科医院では、メインテナンス(定期検査)を義務づけています。
簡単に言えば、メインテナンス(定期検査)受けられなければ、保証の対象外 ということです。
ただし、この保証の条件も歯科医院によりさまざまです。
1年に1回で大丈夫なところもあれば、
3ヶ月に1回必ず、メインテナンス(定期検査)来院することが必要な保証もあります。

もちろん メインテナンス(定期検査)は、短い間隔で行うことは有効なことです。
しかし、現実問題として、必ず3ヶ月に1回を 5年も10年も通院し続けることは、大変なことです。
もし、メインテナンス(定期検査)に通院できなければ、保証はなくなります。

特に遠方から通院される場合には、大きなポイントになります。
事前に確認が必要です。

また、 メインテナンス(定期検査)の費用もあります。
1回の メインテナンス(定期検査)は、歯科医院により違います。
4.000〜5.000円程度が相場でしょう。

もし、1回の メインテナンス(定期検査)が5.000円程度とし、1年に4回のメインテナンスが保証条件とします。
1年間で2万円かかります。
これを10年続けたとします。
合計で20万円がかかるということです。

こうした メインテナンス(定期検査)についてもきちんと確認することが重要です。

また、保証内容も大切です。
例えば、10年保証と言っても、
被せ物の保証は、5年で、
インプラント本体の保証は、10年となっていることもありますし、

保証内容が100%でない場合もあります。
例えば、
最初の1年は、100%保証、
2年目から90%の保証、
3年目から80%の保証…
となっており、
10年目の保証は10%しかないということもあります。
10%の保証内容ということは、再治療費の90%は、患者様ご自身が負担するということです。

そうしたことから同じインプラント(メーカー)を使用しても
10万円の治療費であれば、保証は、1年
15万円にすると、保証は、5年になり、
20万円になると、保証が10年になる
という料金システム(体系)もあります。

こうしたことも十分ご理解された上でご契約することが大切です。


次に、前回あった1回法、2回法 という話に戻ります。
『インプラント1本10万円〜』という広告を見て来院したら、
『あなたの骨の状態では、1回法は、無理で 2回法になります』と言われることもあります。
そして、『2回法の場合、1本20万円になります!』と言われることもあるようです。
そして、2回法のインプラントにさらに骨増大法(GBR法) 等の費用が加算され、
予定よりも3倍以上になった。
という患者様が当医院に来院されたこともあります。

実際に私が聞いたことがある歯科医院では、
『インプラント1本10万円〜』という広告を出しておいて、
実際に10万円のインプラントを行っているのは、全患者様のうち数%しかいない 
ということも聞いたことがあります。

『インプラント1本10万円〜』というのは、インパクトを与える一つの方法でしかない 
ということですよね。


今回なぜこのような話をするかと言いますと、
決して『安価インプラント』に問題があると言っているのではありません。

経営努力をし、がんばってコストを抑えている歯科医院があるのも事実です。
しかし、上記のように上記のように、広告と現実のギャップから
転院し、当医院に来院される患者様が増えているのです。

一度問題をかかえると、歯科医院に不信感を抱き、再度治療内容をご説明する際には、
非常に大変になるケースがあるのです。


次回のブログは7/20(月曜日)になります。

次回も、今日の続きで、『安価インプラントのさらなる実情』について解説します。





  ・ メール無料相談は こちらをクリック
 歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下
 さい。
 基本的に、当日に回答させていただきます。

  ・ インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

  ・インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

・ インプラントの基礎についてのブログは、 基礎ブログ(毎週金曜アップ)をクリックして下さい。

・歯周病専門ブログについては、 こちらをクリック


  ・歯周病専門サイトは、コチラをクリック

  ・インプラント専門サイトは、コチラをクリック


ブログランキングにご協力下さい。下記をクリックして下さい。
人気blogランキングへ
クリックしていただくとランキングに1票入ります。

大船駅北口歯科インプラントセンターインプラント 歯周病 専門医

神奈川県横浜市にある 日本歯周病学会歯周病専門医 国際インプラント学会認定医の歯科医院
I.T.Iインプラント認定医でもあり、 GBR法 サイナスリフト 審美インプラント等の難症例も行います。
HPでは 治療費(費用)の説明や インプラント症例 無料相談コーナーもあります。

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP