最新インプラント症例ブログ

カテゴリー: インプラントの記事一覧
2004年10月16日

今日のインプラント:昨日に続いて1日3件です

今日は昨日に続いて、午前1件のインプラントがありました。
また午後からは2件のインプラント手術があります。
毎年そうなのですが、これから年末にかけてはインプラントを希望される患者さんが増えていきます。おそらく年末年始を歯がない状態で過ごしたくないとの希望をもたれているためだと思います。
インプラントの治療件数を月別にまとめたら面白いかも知れません。
時間を見つけて行いたいと思います。


インプラントの杉山歯科医院

2004年10月15日

今日のインプラント

今日は3件のインプラントがあります。
午前中はソケットリフトやGBR法といった特殊な治療法を同時に行ったので時間もかかり大変でした。
午後は2件のインプラントがあります。
最近はインプラントが非常に多いので1日に数件のインプラントをいう日が多くなってきています。
ここ何ヶ月間は学会発表準備で忙しいので、なかなかホームページの更新ができません。来月の始めには新しいページを増やす予定です。タイトル(予定)は『インプラントの被せ物』です。
楽しみにしていて下さい。

インプラントの杉山歯科医院


2004年10月12日

今日のインプラント

雨が続く毎日です。

今日は下顎に3本のインプラントがありました。
骨の高さ、厚みもあり非常に簡単なインプラントでした。
みんなこんな状態だといいのですが…

今年は昨年よりインプラントの数がだいぶ増えています。年末に集計しますが、現段階で今年度のインプラント埋入本数は300本程度になっています。
それだけ噛めずに困っている患者さんは多いのですね。
インプラントを希望される患者さんはどんどん増えていきます。

インプラントの杉山歯科医院


2004年10月9日

今日のインプラント:抜歯即時インプラント

今日は台風ですね。朝から予約のキャンセルがだいぶあります。とくに当医院は遠方からの患者さんが多いので、電車等が不通、遅れており、来られないのでしょう。

今日のインプラントは上顎です。天然歯(歯が割れてしまっているため保存不可能な歯です)を4本抜歯して即時(同時)にインプラントを埋入する手術です。
患者さんは四国からいらしている方です。(遠方よりご苦労様です)昨日から宿泊し、来院されています。短期集中治療ということで昨日から治療を開始しています。昨日、仮歯の作製、本日抜歯と同時のインプラント埋入。次回は骨とインプラントが結合(固定)する3ヶ月後に来院していただき、その時に型を取ります。その後、約2週間後に来院していただき、被せ物を全てまとめて装着を行います。
全部で4回の来院で終了です。

抜歯即時インプラントを行うようになり、さらに治療期間は短縮しています。
3〜4回の治療回数でインプラントが終了できるようになったことにより遠方からの患者さんも治療しやすくなっています。

遠方からいらしゃる方で、短期集中治療を希望される場合はあらかじめご連絡下さい。治療のスケジュールを事前にたてることでできるかぎり治療回数を少なくするようにしていきます。

インプラントの杉山歯科医院
2004年10月8日

今日のインプラント

今日は上顎に7本のインプラント手術がありました。
2本はインプラントを行うための骨の高さがないためソケットリフト法を併用し、前歯部は骨の幅が少ないためGBR法を併用して行いました。
一度に7本のインプラントを行い、特殊な治療法も併用すると時間はかかります。約1時間程度の手術時間がかかりました。
患者さんも長時間口を開けていると疲れて大変ですが、骨の高さや幅がない場合にはこうした特殊な治療法を併用しないとうまくはいきません。
しかし、一度の治療で終了するため何回にも分けるよりは負担は少ないと思います。

インプラントの杉山歯科医院

2004年10月6日

今日のインプラント:補綴治療

今日のインプラントは補綴(被せ物)の型を取る治療が多くありました。
1人の口腔内で、何本も型を取るような場合、上下左右とばらばらに型を取ると何回も行う必要性があるため、一度に型を取る場合が多くあります。
本日は上下左右数本ずつのインプラントの型でしたので、まとめて行うことにしました。
患者さんにとっては治療回数が少なく、非常に楽な方法です。

インプラントの杉山歯科医院


2004年10月1日

今日のインプラント

今日の午前中はサイナスリフト法(上顎洞底挙上術:インプラントの特殊治療参照)があり、午後は上顎の臼歯部に2本ソケットリフト法(詳細はインプラントの特殊治療参照)がありました。
最近、インプラントを埋入するために骨がない症例が多いです。

また本日は徳島からインプラントを希望されていらしゃれた方がいました。遠くから大変ですが、それだけ信頼されているということはありがたいことです。
遠方から来られる方は一度の治療でできる限り多くの治療をし、
数回で終了できるようにしています。
遠方より来られる方はあらかじめご連絡をいただければ十分な治療(診査のための時間)時間をおとりしますので、御遠慮なく連絡下さい。

インプラントの杉山歯科医院
2004年9月27日

サイナスリフト:左右同時に行いました

今日は上顎の臼歯部にインプラントを埋入するための骨がまったくない患者さんでしたので、インプラント前の治療として上顎洞を挙上するための特殊手術を行いました。
これは上顎洞挙上術(サイナスリフト)と言う治療法です。
通常の左右どちらか片方づつ行いますが、患者さんの希望もあり、左右側同時に行いました。
左右側同時に行うと治療時間が長くなり、患者さんも大変ですが、1回で治療が終了するため、全体としては治療期間は短くなります。
サイナスリフトは上顎の臼歯部に骨の高さがまったくない場合で、他歯科医院でインプラントが不可能とされた場合でも可能にする治療法です。
詳細はインプラントのページを参考にして下さい。

インプラントの杉山歯科医院
2004年9月25日

今日のインプラント:午前中

今日の午前中はインプラントの補綴(被せ物のことです:セラミック等のこと)が5件ありました。
インプラントの被せ物の型取りはシステム化(非常に精度の高い型が取れます)したものなので、エラーが少なく、楽な処置です。
型取りは楽なのですが、セット(着けるとき)の時には慎重になります。インプラントの噛み合わせは非常に微妙なもので、通常の天然歯の噛合せより時間がかかります。

午後はインプラント手術です。

インプラントの杉山歯科医院

2004年9月24日

今日のインプラント:午前中のオペ

今日の午前中は上顎に5本のインプラント埋入がありました。
3本はインプラント埋入と同時に骨の増大手術(GBR法:詳細はホームページのインプラントの項を参考にして下さい。)を行いました。
また2本はソケットリフト法(詳細はホームページのインプラントの項を参考にして下さい)を行いました。
このような方法を同時に行うと時間は倍程度かかります。しかし、このような方法を行わないと適切なインプラント埋入はできませんし、当然失敗してしまいます。
骨がない状態ではこのような特殊な治療を組み合わせて治療を行うことが必要です。

午後は大幅に骨が存在しないため骨増大手術のみを行います。


インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP