口臭ブログ

2014年2月10日

病的口臭

このブログは、口臭に悩む方のブログです。

口臭外来を開設後、私が想像していた以上に
口臭で悩んでいられる方が非常に多く来院されています。

口臭の原因は、多岐にわたります。
単純に歯周病 等の口腔内に問題がある方もいらっしゃいますが、
口臭外来で来院される方の多くは、歯周病や虫歯等で口臭が起こっていることはありません。

この理由として、歯周病等の口腔内に問題があって口臭が起こっている場合、
常に臭いがあるものです。
24時間口腔内に臭いが発生する原因があるのです。
こうした方の場合、ご自身が臭いに気づかないことが多いです。

これは、常に臭いがあるため、ご本人としては臭いに慣れているのです。

例えば、香水の匂いが強い方がいらっしゃったとしますよね。
ご本人は、香水の匂いに慣れているので、さほど匂いが強いとは思わないものです。

しかし、ほとんど香水をつけない方が近づくと
非常に香水の強い匂いを感じるものです。

また、家(部屋 や 店)には、独特の におい があるもです。
例えば、
ペットを飼っている家とか、
掃除が苦手な方の家(部屋)とか、
飲食店もそうですよね。
当たり前ですが、焼き肉屋さんには特有のにおいがありますよね。
ラーメン屋さんだってそうです。

家 や 飲食店 等には、個性のある「におい」があるのです。

しかし、その家に住んでいる人や
飲食店 等の人にとっては、
他の人が感じる程度ほど 「におい」を感じないことがあります。

「におい」に慣れているのです。

私自身、歯周病専門医であるため、
当医院には、他の歯科医院で治療が困難な方であったり、
重度歯周病の方が多く来院されます。

重度歯周病の方の場合、特有の臭いがあります。
会話をすると1メートル離れてても臭いを感じます。

例えば、初診で重度歯周病の患者様が来院されたとします。

始めて来院されるわけですから当然のことながら
歯周病の検査を行ない、
問題があれば、歯周病という診断をします。

しかし、検査をする前でも
最初の問診の段階で「重度歯周病」であることが分かることがあります。

「歯周病のにおい」です。

もちろん歯周病の診断は、検査を行なってからとなりますが、
会話(問診)の段階である程度の状況判断ができるのも事実です。

ただし、こうした 重度歯周病の患者様の場合、
ご自身が口臭について悩まれたり、
口臭外来を受診されることはほとんどありません。

ご自身では、歯周病の臭いに慣れてしまっているのです。

しかし、ご本人以外の 周囲の人にとっては 強い臭いを感じることがあります。

こうした歯周病等による口臭を「病的口臭」と言います。
実際に口腔内に臭いを発生する原因が明らかにあるのです。

治療は、比較的簡単です。
歯周病 や 虫歯 等の原因を治せば改善します。

しかし、口臭外来を受診される方の多くは、
こうした病的口臭ではなく、
生理的口臭という状態がほとんどです。

この生理的口臭については、次回のブログで解説します。

次回の「口臭外来ブログ」では、
病的な状態でないのになぜ臭いがあるのか?
という話しをしたいと思います。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト

インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病は横浜歯周病情報センター

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
鎌倉インプラント情報センター

総合サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

PAGE TOP