口臭ブログ

2014年6月9日

無臭化製剤  Pro Fresh CL

2014年 6月 9日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。


今日のテーマは『 無臭化製剤 Pro Fresh CL 』になります。

最近 メールでの問い合わせで多いのが、
『 Pro Fresh CL 』です。

口臭で悩んでいる方は、非常に多いと感じています。

『 Pro Fresh CL 』は、
アメリカの口臭専門医リフター先生が開発したもので、
殺菌剤 や 合成界面活性剤(歯磨き剤で泡立つ材料)などの
粘膜に有害な化学物質はまったく使用されていない口腔内化粧品です。

プロフレッシュ

上記のボトル と 小さな袋でA液 と B液があります。
このA液 と B液をボトルに入れて下さい。

混合された溶液を口腔内に使用します。

Pro Fresh CLで洗口すると亜塩素酸が生成されます。

亜塩素酸は、口腔内ですぐに分解されて、唾液中に新鮮な酸素を供給します。

この酸素が大きな役割をするのです。

口臭の原因として、
口腔内細菌がだす臭いがあります。

口腔内細菌の中でも嫌気性細菌が臭いを生じる原因となります。

嫌気性細菌とは、
酸素が酸素が届かない部位で生息することが可能な細菌です。

Pro Fresh CLを使用することにより、
口腔内には酸素が行き届き、酸素が嫌いな細菌は活動できなくなります。

これにより口臭を抑える働きがあるのです。

また、酸素を供給すると同時に 遊離した塩素イオンが口腔内に浮遊し、待機します。

この遊離した塩素イオンは、
口腔内で発生した 揮発性硫黄化合物 や 揮発性窒素化合物 などの
臭気ガスと結合して塩化化合物を作ります。

口腔内に新鮮な酸素を供給することで 口臭が起きにくい環境を作るとともに
口臭ガスが発生しても 待機する塩素イオンによって無臭化が行なわれるというのが
Pro Fresh CLの作用機序です。

作用時間は、12時間です。

ちなみにPro Freshという製品は、通常のお店でも販売されています。

ご興味のある方は、購入されてみてはどうでしょうか?

購入先をネットでも探すことが可能です。

ただし、Pro Fresh と Pro Fresh CL は若干成分が違います。
濃度が高くなっていますので、
通常のPro Freshより効果が高いです。

CLとは、Clinic の略であり、
口臭外来を行っている歯科医院でしか販売が認められていない製品です。
お近くの口臭外来でお求め下さい。





口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


このブログが始まって以来 毎週(だいたい月曜日)にアップしていましたが、
今年の4月から毎週 大学で講義を行うことになったため、
ブログの更新が不規則になると思います。
毎週ご覧になっていただいている方も多くいらっしゃるかと思いますが、ご理解いただければと思います。
できるかぎり毎週(月曜日)にアップしたいと考えております。


大船駅北口歯科オフィシャルサイト

インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病は横浜歯周病情報センター

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
鎌倉インプラント情報センター

総合サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

PAGE TOP