口臭ブログ

2016年5月16日

口臭で悩む患者さんは増え続けている

2016年 5月16日(月曜日)です。

始めに休診案内です。

5月20日(金曜日)
5月21日(土曜日)
は日本歯周病学会参加のため休診となります。

休診中の予約は以下よりご予約下さい
24時間インターネットオンライン予約



このブログは、口臭に悩む方のブログです。

今日のテーマは、
『口臭で悩む患者さんは増え続けている』になります。



この口臭ブログでも何度も書いていますが、
口臭で悩む患者様は、年々増え続けています。

口臭で悩んでいられる方は以前より多くいらっしゃったのかと思いますが、
以前には、口臭外来という診療科自体がほとんどなかったこともあり、
実際に口臭で悩んでいる方は、
どこを受診した方が良いのかが分からなかったのだと思います。

また口臭というのは、非常にナイーブな点が多く、
人に相談すること自体ができないことが多いものです。

近年では、インターネットが普及するにつれ
さまざまなことを調べることが可能になってきています。

今まで口臭について悩んでいた方も
他人に相談しなくてもご自身で口臭について調べることが可能になってきています。

この点は以前と比較すると大きく変わってきていることです。

しかし、インターネットの世界は、常に正しいことだけが書いてあるわけではありません。

そのため、
ネットで「口臭に効果のある製品」等が多く出回っています。

実際に口臭外来を受診される方の多くは、
こうした口臭ケアー用品をご使用されている経験があります。

しかし…
治らない…

こうしたことから口臭外来を受診される方が圧倒的に多いです。

口臭を感じられる方には、
大きく分けて2つのタイプがあります。

一つが病的口臭です。

もう一つが生理的口臭です。


病的口臭とは、歯周病等の問題が起こっているために
口腔内で歯周病細菌が繁殖することで、臭いを発生させています。


例えて言えば、
台所で料理をした後に
なにも掃除をしなかったとします。
1日経ち、3日経ち、7週間経ち…
時間の経過とともに汚れが付着した台所では、
細菌が繁殖します。

この細菌から発生するガスが臭いの元です。

それではどうすれば良いのかと言いますと
単純に「掃除」です。

当たり前ですよね。

口腔内の臭いが発生する原因も細菌です。

歯周病の方は、病的口臭と言う状態であり、
歯周病細菌が口腔内で繁殖することで、
臭いの原因となる嫌気性細菌が繁殖していきます。

嫌気性細菌(けんきせいさいきん)は、
揮発性硫黄化合物というガスを出すことで臭いが発生します。

揮発性硫黄化合物(きはつせいいおうかごうぶつ)は、
英語で Volatile Sulfer Compounds と言い、
我々は と呼びます。

揮発性硫黄化合物(V S C)には
硫化水素、
メチルメルカプタン、
ジメチルサルファイド
という
3つのガスが関与しています。

歯周病細菌の関与が多いガスは、メチルメルカプタンです。

このタイプの口臭の方は、治すのが比較的簡単です。

歯周病治療を行なうことで、
歯周病細菌は減少します。

その結果、
口腔内に存在する揮発性硫黄化合物(V S C)であるメチルメルカプタンが減少することで
臭いも少なくなります。

そのため まず歯周病が必要ということになります。

当医院でも口臭外来を受診される方に対しては、
まず歯周病の検査を行ないます。

そして、歯周病に問題があると診断された場合には、
歯周病治療を先行して行ないます。

歯周病治療は、保険で認められている治療ですので、
費用負担が最も抑えられます。


しかし、私の経験上、口臭外来を受診される方の多くは、
歯周病に問題はないことがほとんどです。


私自身は、歯周病の専門医ということもあり、
当医院を受診される方の多くは、
非常に歯周病が進行した方です。

歯周病が進行するとほとんどの場合、
臭い(口臭)が認められます。

これは歯周病細菌である嫌気性細菌が増えていくことで
揮発性硫黄化合物(V S C)であるメチルメルカプタンが発生するからです。

歯周病の方の臭いは、
このメチルメルカプタンと言えます。

しかし、歯周病の方では「口臭」を気にされる方は少ないです。

この理由として、
歯周病の方の場合、
朝 歯周病で
夜 歯周病が治る
ということはありません。

当然ですが、歯周病の治療を行なわないかぎり
1日中 歯周病です。

まあ当然のことです。

そのため、臭い(口臭)は、1日中 あります。

24時間、365日
揮発性硫黄化合物であるメチルメルカプタンの臭いがするのです。

臭いは「慣れ」があります。

毎日 メチルメルカプタンの臭いがある方では、
メチルメルカプタンの臭いに慣れてくるのです。

そのため、ご自身では歯周病特有の臭いがご自身から発生しているとは気がつきにくいのです。

しかし、周囲の方は、臭いを感じるものなのです。

それに対して、
歯周病に問題がない方が口臭で悩む状態は
生理的口臭と言います。

こうした方の場合、専門的な口臭検査が必要になります。


次回はこの生理的口臭について解説します。





口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

PAGE TOP