口臭ブログ

2016年7月の記事一覧
2016年7月25日

口臭の原因

2016年 7月25日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。

口臭治療の多くは、
通常の歯科治療とは全く違います。

口臭といっても
その原因は大きく2つに分けれます。

一つは、病的口臭(びょうてきこうしゅう)です。
これは、口腔内に歯周病 や 虫歯 等の問題があることで
口臭が発生する問題です。

この場合の治療は、歯周病の治療を先行して行なうことです。

歯周病 や 虫歯が口臭の原因であった場合には、
治療を行なうことで口臭が改善される可能性が高いです。

ちなみに進行した歯周病の場合、
非常に強い口臭が起こります。

臭いの原因を考える時に
台所を想像してみて下さい。

台所で料理をする時に
野菜を切ったり、
お肉を切ったり、
魚を切ったりしますよね。

当然のことながら調理後には、
台所をきれいに清掃しますよね。

清掃を行なわず、
切った肉や野菜をそのままにしておくと
当然のことながら腐ります。

2日経ち、
3日経ち、
もし1週間もそのままにしておくと
当たり前ですが、臭いが発生します。

生ゴミのの臭いです。

この臭いの原因は細菌が繁殖したことによります。

つまり細菌は、臭いを発生させるのです。

口腔内も同じです。
口腔内細菌が繁殖することで
臭いが発生します。

その代表格が歯周病細菌です。

歯周病細菌の中には、
悪性度の高い細菌が存在します。

代表的な歯周病細菌として
P.g菌という菌がいます。

P.g菌は、嫌気性細菌という分類にはいります。

この嫌気性細菌は、非常に強い臭いを発生します。

進行した歯周病は、
この嫌気性細菌であるP.g菌が繁殖することで
臭いを発症します。

そのため、進行した歯周病の方は、
大量の嫌気性細菌であるP.g菌が繁殖しているので、
強烈な臭い(口臭)があるのです。

簡単ですが、
これが病的口臭です。

それに対して病的な問題(歯周病 や 虫歯 等の問題)はないが、
臭いが起こっている状態を
生理的口臭と言います。

実際に口臭外来を受診される方の多くが
この生理的口臭です。


生理的口臭の方の特徴として
口腔清掃が非常にいいです。

患者様ご自身も口臭が気になるわけですから
非常によく歯を磨いています。

もちろん口臭が気になるため、
歯科医院を受診し、
歯周病の検査等をしてもらっています。

また、民間療法といわれるような
さまざまな口臭対策も行なっています。

口臭が気になるわけですから
ご自身で行なえることは
さまざまなことを実施しているのです。

しかし…
口臭は改善されない…

というのが生理的口臭の特徴です。

この場合には、
単に口腔内を治療しただけでは
口臭は改善されません。

必要なことは、
生理的口臭が起こっている原因を検査することです。

そして、口臭原因をつきとめて
その治療を行なうことなのです。


生理的口臭の原因を見極めることは非常に難しいことです。

日本口臭学会が認定した専門医を受診された方が良いでしょう。






口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。


PAGE TOP