口臭ブログ

カテゴリー: 口臭ブログの記事一覧
2015年7月27日

口臭は 正しい原因をみつけることが重要です

2015年 7月27日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。

始めに夏期休診の案内です。
8月12日(水曜日)~17日(月曜日)まで休診となります。


口臭で悩まれる方は本当に多くいらっしゃいます。

しかし、口臭の場合
その悩みを人に言えないこと方が多く、
一人で悩まれる場合があります。

また、口臭で悩み始めると
すぐに口臭外来を受診するのではなく
多くの方は ご自身で口臭対策を実施します。

徹底して口腔清掃を行なったり、
マウスウォッシュを使用したり、
舌清掃を行なったり、
ガムを噛んだり
等を行ないます。

また、ネットで口臭について検索して
改善されると記載のあった事項を実施してみます。

それで口臭の改善が認められれば良いのですが、
口臭が改善されない方は、
さらに口臭について悩み始めます。

こうしたことが何年も続きます…

口臭で悩まれる方の多くは
こうした経過を経験されています。

それではなぜ
徹底して口腔清掃を行なったり、
マウスウォッシュを使用したり、
舌清掃を行なったり、
ガムを噛んだり
等を行っても
口臭は改善されないのでしょうか?

このブログではさまざまな口臭の原因等の話をしていますが、
口臭には大きく分けて以下の2つのタイプがあります。

一つは病的口臭

もう一つは生理的口臭です。

この2つについては何度もこのブログでも書きました。


病的口臭とは、
歯周病等の明らかに口腔内に問題がある場合です。

この病的口臭では
徹底して治療を行なうことで
口臭が改善される可能性が高いです。


しかし、生理的口臭
口臭の原因であった場合には、
口腔清掃や歯周病治療では改善は認められません。

また、上記にあった
徹底した口腔清掃、
マウスウォッシュの使用、
舌清掃、
ガムを噛む
等を行っても改善が認められないばかりか
さらに口臭が悪化してしまうことが多いです。


そのため、口臭について悩み、
ご自身で口臭対策を行なっても改善が認められなかったり、
歯科医院で歯周病治療や歯石除去を行なったり、
しても改善が認められない場合には、
生理的口臭が原因の可能性が高いので
まずは お近くの口臭外来を受診され、
検査を受けて下さい。

誤った口臭ケアーの対応を行なうと
治らないだけでなく、
さらに悩みは大きくなります。

口臭で悩む期間が長くなればなるほど
治りにくくなってしまいます。

実際に生理的口臭の方で
口臭外来を受診し、
改善が認められた方でも
そこから期間が経過すると
また再発してくる傾向があります。


生理的口臭は早めの対応が重要なのです。






口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。

口臭外来製品の購入に関して

口臭が気になる場合には、
口臭外来を受診されることが一番良いことですが、
どうしても 来院が難しい場合には、
一度 無臭化製剤 等を使用してみることも一つの方法です。

そして、改善が認められれば最も良いことですが、
無臭化製剤を使用しても改善が認められない場合には、
やはり口臭外来を受診されることが良いでしょう。

今まで 口臭ケアー用品は、医院内でのみ販売していましたが、
購入に対する問い合わせが多いこともあり、
当医院で取り扱っている製品を郵送で販売することにしました。

口臭ケアー用品 に記載してあります 製品を確認していただき、
購入希望製品を以下からメールにてお知らせ下さい。

   口臭ケアー用品に関する問い合わせ

タイトルに「口臭製品購入希望」と記載し、
購入希望製品名 と 購入個数を記載し、送信下さい。

具体的な購入方法は、
メールで送っていただきました口臭ケアー用品の購入内容を確認後、
購入に関する詳細をお知らせ致します。
お知らせメールに記載してあります口座に振込をしていただき、
入金を確認後に 宅急便(着払)にて送らせていただきます。


このブログが始まって以来 毎週月曜日にアップしていましたが、
現在 毎週 大船駅北口歯科が休診の時に
大学病院で外来診療と講義を行うことになったため、
ブログの更新が不規則になると思います。
毎週ご覧になっていただいている方も多くいらっしゃるかと思いますが、ご理解いただければと思います。
できるかぎり毎週月曜日にアップしたいと考えております。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。


2015年7月13日

舌苔について

2015年 7月13日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。

今日のテーマは、
『舌苔(ぜったい)』になります。


前回のブログでは、舌の色 や 汚れについて解説しました。

ちょっとおさらいをすると

食事をすると 食物残渣は舌の上に残ります。

そして、舌の上の残留物に細菌が繁殖します。

特に細菌の中でも嫌気性細菌(けんきせい さいきん)という菌は、
臭いのもととなる揮発性硫黄化合物を産生します。

「きはつせい いおう かごうぶつ」と読みます。

この揮発性硫黄化合物(きはつせい いおう かごうぶつ)には、
硫化水素、
メチルメルカプタン、
ジメチルサルファイド
という3種類のガスがあります。

これが臭いの元となるのです。

実際に揮発性硫黄化合物が最も発生する場所が舌の上なのです。

揮発性硫黄化合物の約60%以上が舌が原因とされています。

そのため、舌から臭いがするのではないかと考えられている方が多いのです。


舌の上が白っぽくなっていると
それが口臭の原因と考えられている方は、
まず取り除きます。

まあ当たり前ですよね。

舌の上の汚れが口臭の原因であると思っているのですから…

そして、取った汚れの臭いを嗅いでみます。

「臭う!」
「くさい!」
と感じるのです。

こうした行為では、
ほとんど方が臭いを感じるはずです。

そうなると
舌の上の白っぽいものが口臭の原因であると
確信になります。

そのため、毎日のように舌の汚れを取り除くのです。


こうした舌清掃で口臭が改善される方もいらっしゃれば、
口臭が改善されない方も多くいらっしゃいます。


逆に舌清掃を行なうことで
どんどんと口臭がひどく感じられることもあります。

なぜなのでしょうか?


ここまでが前回の話のまとめです。



実際に舌の上の汚れを取り除き、その臭いを嗅ぐと 臭い!
しかし、舌の上の汚れを取っても改善しないのはなぜなのでしょうか?


本日はそうした理由について解説します。


舌は粘膜であり、
舌の表面には「舌乳頭」という非常に細かいヒダのような物が覆っています。

イソギンチャクのヒダのようなものが
いっぱい舌の表面には存在するというものと思って下さい。

舌乳頭というと一般的には
「糸状乳頭」というのをさすことが多いのですが、
この機能は食物をなめとりやすくしたり、
舌の感覚を鋭敏にする感覚装置とされています。


ネコを飼っている人なら分かるかと思いますが、
ネコの舌がザラザラしているのもこの「舌乳頭」です。

先程書きましたように
舌は粘膜ですから「舌ブラシ」で強く擦ってしまうと傷がついてしまいます。

例えていうならば、皮膚を強く擦ると皮膚に傷がついてしまうのと同じです。

腕 や 足の皮膚は角化(硬い状態の皮膚)している状態ですので
多少擦っても問題ありませんが、
舌は皮膚のような角化組織ではありませんので、
舌ブラシで擦ってしまうと剥がれ落ちてしまいます。

舌が傷ついてしまうのです。

舌が傷つくと当然痛みがあるだけでなく、
炎症が起こりますのでなおさら舌からの口臭は強くなります。

また一番問題なのは、
剥がれ落ちた舌乳頭をもとにして
口腔内細菌がさらに繁殖してしまいます。
結果的に口臭はさらに強くなってしまいます。

根本的なこととして
舌に付着している汚れは、口臭の原因となることがありますが、
その多くは舌ブラシで取れる範囲ではなく、
喉の奥の方や舌の奥1/3ですので、
舌ブラシでいくら擦っても効果は低いと言えます。


ただし、舌表面の汚れを取ること自体は口臭予防として効果はあります。
正しい舌磨きの方法は、
ブラシを使用するのではなく、ヘラのような専用の器具がありますのでそれを使用して下さい。


あくまでブラシで舌を擦るのではなく、傷つけずにヘラで汚れを落とす程度にして下さい。




本日は舌汚れの清掃方法でした。









口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。




このブログが始まって以来 毎週月曜日にアップしていましたが、
現在 毎週 大船駅北口歯科が休診の時に
大学病院で外来診療と講義を行うことになったため、
ブログの更新が不規則になると思います。
毎週ご覧になっていただいている方も多くいらっしゃるかと思いますが、ご理解いただければと思います。
できるかぎり毎週月曜日にアップしたいと考えております。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。


2015年7月6日

日本口臭学会に参加して:舌苔の話

2015年 7月 6日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。

今 女子サッカーの決勝戦を見ながらブログ書いています。
今5対2で負けていますが、
どうなるのでしょう?

ハラハラ ドキドキです。




さて今日のテーマは、
『日本口臭学会に参加して:舌苔の話』になります。


7月4日(土曜日)、5日(日曜日)と
新潟の日本歯科大学で日本口臭学会が開催されました。
日本口臭学会新潟


今回のテーマは、
「口臭治療の現在と未来」
でした。


その中でも2日目の午前中のシンポジウムで行なわれた
「舌苔をどう考えるか」
というテーマは、
口臭治療に大きなポイントになります。


「舌苔」とは、
「ぜったい」と読みます。

の上にある コケ(苔)ということです。

口臭が気になる方の多くは、舌の色を気にしています。

舌が白い

舌の上から臭う感じがある


そのため 舌の汚れをブラシで取ってみます。

そして ブラシで取った舌の汚れを嗅いでみます。

臭う!

くさい!


その結果、
舌の白いものが臭いの原因と考えるようになります。


実際に舌には、
舌乳頭というイソギンチャクのようなヒダが存在します。
この舌乳頭のとうヒダに食物が付着していきます。

食物が付着し、残留した部位には、細菌が繁殖します。

細菌の中でも嫌気性細菌という細菌は、
臭いのもととなる揮発性硫黄化合物を産生します。

「きはつせい いおう かごうぶつ」と読みます。

この揮発性硫黄化合物(きはつせい いおう かごうぶつ)には、
硫化水素、
メチルメルカプタン、
ジメチルサルファイド
という3種類のガスがあります。

このガスが臭うのです。

硫化水素は、
卵が腐った臭い!
と表現されることが多いです。

メチルメルカプタンは、
生くさい、野菜が腐った臭い! 
と表現されることが多いです。

ジメチルサルファイドは、
生ゴミのような臭い! 
と表現されることが多いです。

この揮発性硫黄化合物が臭いの原因と言えます。


揮発性硫黄化合物が最も発生する場所が
舌の上なのです。

揮発性硫黄化合物の約60%以上が舌が原因とされています。

そのため、
舌の汚れを取り除き、
その汚れの臭いを嗅ぐと
「くさい!」
と感じられるのは当然のことです。

例えば、生ゴミに鼻を近づけると 臭うのと同じようなことです。

そうなると
舌に白いものが着かないように 徹底したきれいにすれば良いのでは?
と考えるものです。

これが大きな問題なのです。

舌をある程度清潔にすることは必要なことです。

しかし、実際には
ブラシ等で舌の汚れを取れば 取るほど
臭いは発生しやすくなります。

なぜ?

舌の汚れの中に臭いの元となる 揮発性硫黄化合物が 含まれているのだから
舌をきれいに清掃すれば臭いもなくなるのでは?

と考えるのも当然のことです。

しかし、口臭が気になる方の多くは、
すでに舌の色に問題があることは気がついているものです。

そして、舌清掃を行なっている方も多いです。

実際にこのブログをご覧になっている方の中にも
舌清掃を頻繁に行なっており、
見た目上 舌がピンク色で きれい(?)な方が多いのではないでしょうか?

それで口臭は治りましたか?

実際には、舌の色がピンクでまったく白い状態がない場合には、
健康な状態ではありません。
この理由については、次回のブログで解説します。


始めは、
舌から臭う感じがし、
舌を見ると白くなっており、
そのため、舌の上の白い汚れを取り除きます。
その汚れを嗅いでみると…
臭うことから
舌の白いものが臭いの原因と考えるようになります。

毎日のように舌の清掃を行ないます。

しかし、臭いは治らないことが多いです。

なぜ?

臭いの原因である
硫化水素や
メチルメルカプタン、
ジメチルサルファイド
といった揮発性硫黄化合物の60%以上は、
舌の上に存在することを先程も書きました。

そうであれば、
舌の汚れを取れば
臭いがなくなるという考えは当然ことことです。

それが、舌の汚れを取っても
臭うということはどういった理由なのでしょうか?


口臭にはこうした舌の上に揮発性硫黄化合物が大量に発生することで
臭いを生じる場合もありますし、
生体のさまざまな条件により細菌が増殖することもあるからです。

次回のブログではこうした理由について解説します。




口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。
2015年6月29日

口臭の原因は舌? 舌の清掃方法について

2015年 6月29日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。


始めに休診案内です。
7月4日(土曜日)
7月5日(日曜日)
日本口臭学会出席のため休診となります。




今日のテーマは
『口臭の原因は舌? 舌の清掃方法について』になります。

本日のテーマは、以前にも解説したことがある内容なのですが、
この誤った行為を行なっている方が本当に多いので、
正しい知識を知ってもらうためにも
舌の正しい清掃方法について解説します。


鏡で舌を見ると白くなっていることがあります。

この舌の汚れが口臭の原因となっているのでは?
と考えられている方がいらっしゃいます。

そのため
口臭が気になる方の多くは
“舌磨きブラシ” もしくは ”歯ブラシ” で磨いているのです。

舌磨きブラシで取れた汚れを実際に嗅いでみると
臭います。

そのため、「舌の白いのは口臭の原因」と思うようになります。

これは明らかに間違っています。

舌はブラシのような物で擦ってはいけません。

舌は粘膜であり、
舌の表面には「舌乳頭」という非常に細かいヒダのような物が覆っています。

イソギンチャクのヒダのようなものがいっぱい舌の表面には存在するというものと思って下さい。

舌乳頭というと一般的には「糸状乳頭」というのをさすことが多いのですが、
この機能は食物をなめとりやすくしたり、
舌の感覚を鋭敏にする感覚装置とされています。

ネコを飼っている人なら分かるかと思いますが、
ネコの舌がザラザラしているのもこの「舌乳頭」です。

先程書きましたように舌は粘膜ですから
「舌ブラシ」で強く擦ってしまうと傷がついてしまいます。

例えていうならば、
皮膚を強く擦ると皮膚に傷がついてしまうのと同じです。

腕 や 足 の皮膚は角化(硬い状態の皮膚)している状態ですので
多少擦っても問題ありませんが、
舌は皮膚のような角化組織ではありませんので、
舌ブラシで擦ってしまうと剥がれ落ちてしまいます。

舌が傷ついてしまうのです。

舌が傷つくと当然痛みがあるだけでなく、
炎症が起こりますので
なおさら舌からの口臭は強くなります。

また 一番問題なのは、
剥がれ落ちた舌乳頭をもとにして口腔内細菌がさらに繁殖してしまいます。

結果的に口臭はさらに強くなります。

舌ブラシ等で舌の清掃を頻繁に行っている方の唾液は
混濁(濁っている)しています。

これは 剥がれ落ちた舌乳頭等が唾液の中に混じっているのです。

さらに 舌には味蕾(みらい)という味覚を感じる受容器があります。
この味蕾も傷ついてしまうことがあります。

そのため、舌が白っぽくなっているからといって
舌ブラシで強く擦っては絶対にいけません。

また、根本的なこととして舌に付着している汚れは、
口臭の原因となることがありますが、
その多くは舌ブラシで取れる範囲ではなく、
喉の奥の方や舌の奥1/3ですので、
舌ブラシでいくら擦っても効果は低いと言えます。

ただし、舌表面の汚れを取ること自体は口臭予防として効果はあります。

正しい舌磨きの方法は、ブラシを使用するのではなく、
ヘラのような専用の器具がありますのでそれを使用して下さい。

あくまでブラシで舌を擦るのではなく、傷つけずにヘラで汚れを落とす程度にして下さい。






口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。

口臭外来製品の購入に関して

口臭が気になる場合には、
口臭外来を受診されることが一番良いことですが、
どうしても 来院が難しい場合には、
一度 無臭化製剤 等を使用してみることも一つの方法です。

そして、改善が認められれば最も良いことですが、
無臭化製剤を使用しても改善が認められない場合には、
やはり口臭外来を受診されることが良いでしょう。

今まで 口臭ケアー用品は、医院内でのみ販売していましたが、
購入に対する問い合わせが多いこともあり、
当医院で取り扱っている製品を郵送で販売することにしました。

口臭ケアー用品 に記載してあります 製品を確認していただき、
購入希望製品を以下からメールにてお知らせ下さい。

   口臭ケアー用品に関する問い合わせ

タイトルに「口臭製品購入希望」と記載し、
購入希望製品名 と 購入個数を記載し、送信下さい。

具体的な購入方法は、
メールで送っていただきました口臭ケアー用品の購入内容を確認後、
購入に関する詳細をお知らせ致します。
お知らせメールに記載してあります口座に振込をしていただき、
入金を確認後に 宅急便(着払)にて送らせていただきます。


このブログが始まって以来 毎週月曜日にアップしていましたが、
現在 毎週 大船駅北口歯科が休診の時に
大学病院で外来診療と講義を行うことになったため、
ブログの更新が不規則になると思います。
毎週ご覧になっていただいている方も多くいらっしゃるかと思いますが、ご理解いただければと思います。
できるかぎり毎週月曜日にアップしたいと考えております。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。


2015年6月22日

日本口臭学会

2015年 6月22日(月曜日)です。


このブログは、口臭に悩む方のブログです。


始めに休診案内です。
7月4日(土曜日)
7月5日(日曜日)
日本口臭学会出席のため休診となります。


日本口臭学会は、1年に1回開催されるのですが、
私は入会してからまだ4年ほどです。

それまでは、口臭についてほとんど勉強もしたことがなく、
学会自体の存在も知りませんでした。

私が歯科大学生の頃には、
口臭についての講義もまったくなく、
卒業するまで口臭について学ぶことはまったくありませんでした。

これはほとどの歯科医師に言えることであり、
口臭自体 学ぶ機会はほとんどないのです。


そのため、口臭が気になり歯科医院を受診しても
「問題なし」とか
「気にされる程ではありませんよ」
というような対応をされることが多く、
口臭で悩む方にとっては、
どこを受診したら良いのか?
悩まされることがありました。

私自身も以前は、
口臭で悩まれる方に対して、
歯周病の検査等の口腔内の診査を行い、
検査結果に問題がなく、
実際に臭いを感じられない方の場合には、
口腔清掃指導等で終了することが多く、
具体的な対策を指導することはできていませんでした。

またそれ以前に
口臭が起こっている原因自体が分からない状態でした。


こうしたことは、
口臭を専門的に学んでいる先生以外では
多くの場合、同じような対応になる可能性が高いです。


それだけ、口臭治療は、
一般的な歯科治療とは大きくかけ離れています。

私は、
インプラント や 歯周病、審美歯科、オールセラミック 等
の関連学会に所属していますが、
日本口臭学会は、そのどれとも大きくことなる学会です。

そうした点では、
学ぶことも多い学会ではあります。

また学会に参加しましたら
さまざまな口臭に関する情報をこのブログでアップしたいと思います。




口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。

口臭外来製品の購入に関して

口臭が気になる場合には、
口臭外来を受診されることが一番良いことですが、
どうしても 来院が難しい場合には、
一度 無臭化製剤 等を使用してみることも一つの方法です。

そして、改善が認められれば最も良いことですが、
無臭化製剤を使用しても改善が認められない場合には、
やはり口臭外来を受診されることが良いでしょう。

今まで 口臭ケアー用品は、医院内でのみ販売していましたが、
購入に対する問い合わせが多いこともあり、
当医院で取り扱っている製品を郵送で販売することにしました。

口臭ケアー用品 に記載してあります 製品を確認していただき、
購入希望製品を以下からメールにてお知らせ下さい。

   口臭ケアー用品に関する問い合わせ

タイトルに「口臭製品購入希望」と記載し、
購入希望製品名 と 購入個数を記載し、送信下さい。

具体的な購入方法は、
メールで送っていただきました口臭ケアー用品の購入内容を確認後、
購入に関する詳細をお知らせ致します。
お知らせメールに記載してあります口座に振込をしていただき、
入金を確認後に 宅急便(着払)にて送らせていただきます。


このブログが始まって以来 毎週月曜日にアップしていましたが、
現在 毎週 大船駅北口歯科が休診の時に
大学病院で外来診療と講義を行うことになったため、
ブログの更新が不規則になると思います。
毎週ご覧になっていただいている方も多くいらっしゃるかと思いますが、ご理解いただければと思います。
できるかぎり毎週月曜日にアップしたいと考えております。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。


2015年6月15日

病的口臭 と 生理的口臭

2015年 6月 15日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。

久しぶりの口臭ブログです。

最近はとても忙しくブログを書く時間がほとんどありませんでした。
この忙しさは、まだまだ続き、
今月(6月)、来月(7月)も講演発表が多くあり、
毎日スライド作製で大変な毎日です。

そのため、他の仕事がおろそかになっており、
ブログもその一つです。

院長不在案内です
6月21日(日曜日)は、インプラントセミナー参加のため院長不在となります。


今日のテーマは、
『病的口臭 と 生理的口臭』になります。


口臭を気にされる方は、
実際に口臭外来を受診される以上に
多くいらっしゃると考えられます。

虫歯 や 歯周病、歯が欠損して噛めない
歯が痛い、
歯の色が気になる
等の問題は受診する大きな理由になりますが、
口臭に関しては、
なかなか受診されるきかっけになりにく問題です。

その理由として、
口臭で悩んでいること自体を言いにくい
ということがあります。

また、実際に口臭に対して実施している施設も少ないこともあります。

口臭で悩んでいるが どこを受診したら良いのか?
分からない方も多いのです。

実際にメールでの診療相談でも
口臭についてのご質問は多いです。

口臭で悩まれる方のメールでのご質問は、
当たり前ですが、
「口臭で悩んでいるがどうしたら治るのでしょうか?」
ということです。

当然と言えば、当然です。
口臭で悩んでいるのですから
治す方法が知りたいのです。

しかし、ほんとのケースで、
メールで適切な対処方法とお答えすることは難しいです。

その理由として、
口臭には、非常に多くの原因があるからです。

そのため、まずは
どこに問題があって口臭が起こっているのか?
悩まれているのか?
ということを診査することが必要なのです。

なにも診査しない状態では、
どこに原因があるのかが分からないからです。

本日のブログでは、
臭いの原因を大きく2つに分けて解説します。


口臭は大きく分けて
病的口臭
生理的口臭の2つがあります。

病的口臭とは、
歯周病であったり、
虫歯が大きく進行していたり
等の口腔内に実際に問題がある方です。

この場合には、
適切な口腔清掃管理が実施された上で
歯周病治療を行なったり、
虫歯治療を行なうことで、
臭いの原因となる細菌の減少により、
口臭は軽減される可能性が高いです。

歯周病であったり、
虫歯であったり
等の一般的な問題は、
一般的な検査で十分判断可能です。

そのため、口臭で悩まれている方は、
まず歯周病 や 虫歯 等の一般的な口腔内検査を行なうことが良いでしょう。

お近くの歯科医院を受診し、
「口臭が気になるので、歯周病等の口腔内検査をしてほしい」
と言っていただければ
口腔内診査が可能です。

この口腔内診査で問題があれば、
まず問題点の治療を行ないます。

そして、口臭が改善するのかを判断して下さい。

しかし、
口腔内に問題がなかったり、
治療を行なっても口臭が改善しない場合には、
生理的口臭を疑い、
検査をすることが必要です。

生理的口臭についての検査が行なえるかどうかは、
通院先の歯科医院に問い合わせて下さい。

もちろん始めから口臭治療に対応している
歯科医院を受診されることが
一番良いかと思いますが…


どのような病気もそうですが、
検査なして、
問題を解決できることには限界があります。

特に口臭に関しては、
非常に多くの原因があるので、
しっかりと検査をすることが必要です。

口臭で悩まれている方は、
なかなか受診しにくいことと思いますが、
問題点を把握する上でも
歯科医院を受診することが良いでしょう。

まず病的口臭があるかどうか
を判断するだけでも
問題点を発見できる一つの指標になります。



口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。



大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。


2015年6月8日

6月8日のブログは休みです

2015年 6月 8日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科 口臭外来専門サイト」です。


このところ 講演が多く、
資料のスライド作製に追われている日々です。

そのためブログは、
今週(6月8日)は休みになります。

楽しみにされている方すみません…


6月15日(月曜日)から再開します。
2015年5月18日

外出先などで、口臭を応急処置的に軽くする方法

2015年 5月18日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。

さて、今までの7回で生理的口臭について解説してきました。
過去のブログをご覧になっていない方は、
以下からご覧下さい。

過去のブログをご理解いただいた上で、
今回のブログをみていただくとより分かりやすいかと思います。


1:口臭の原因 や 仕組み

2:生理的口臭

3:生理的口臭の2回目

4:生理的口臭の3回目

5:生理的口臭の4回目

6:生理的口臭5回目:口臭を悪化させる飲食物、予防する飲食物 と 口臭のセルフチェック方法

7:生理的口臭6回目:口臭を予防する歯磨きの方法





今日のテーマは、
『外出先などで、口臭を応急処置的に軽くする方法』になります。


今までのブログをご覧になられた方は、
唾液が口臭にとって重要であることはここまでで十分理解されたことと思います。


唾液を多く分泌させることが最も必要です。


外出先などで、口臭を応急処置的に軽くする方法として、
舌を良く動かすことです。

舌を動かすことは、唾液の分泌にとって非常に効果があるだけでなく、
舌をきれいにするためにも重要なことです。

具体的な方法ですが、
口を若干あけます。(指2本程度)

口を開けたままの状態で斜め上(45度)を向きます。

舌を
上顎の口蓋側、
下の前歯の裏側、
左右の奥歯の内側
というように動かします。



できるかぎり舌の根元を動かすように行って下さい。

1回の時間は約3分、これを1日3回行って下さい。

そして分泌された唾液を口腔内全体に行き渡るように舌で歯や粘膜をなめます。

つまり、
抗菌性の高い唾液を
口腔内に行き渡るようにすることで細菌の増殖を抑えるのです。


口臭が気になる方の中には、
話しをすると 他人に口臭があると思われると気にするあまりに
会話が少なくなる場合があります。


さらにひどくなると 人との交流が少なくなる方もいらっしゃいます。


会話が少なくなると舌の機能が衰えてきます。


その結果、唾液の分泌が減少し口臭を引き起こしやすくなります。



本日のブログはこれで終了です。



次回も口臭について解説します。






口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。

口臭外来製品の購入に関して

口臭が気になる場合には、
口臭外来を受診されることが一番良いことですが、
どうしても 来院が難しい場合には、
一度 無臭化製剤 等を使用してみることも一つの方法です。

そして、改善が認められれば最も良いことですが、
無臭化製剤を使用しても改善が認められない場合には、
やはり口臭外来を受診されることが良いでしょう。

今まで 口臭ケアー用品は、医院内でのみ販売していましたが、
購入に対する問い合わせが多いこともあり、
当医院で取り扱っている製品を郵送で販売することにしました。

口臭ケアー用品 に記載してあります 製品を確認していただき、
購入希望製品を以下からメールにてお知らせ下さい。

   口臭ケアー用品に関する問い合わせ

タイトルに「口臭製品購入希望」と記載し、
購入希望製品名 と 購入個数を記載し、送信下さい。

具体的な購入方法は、
メールで送っていただきました口臭ケアー用品の購入内容を確認後、
購入に関する詳細をお知らせ致します。
お知らせメールに記載してあります口座に振込をしていただき、
入金を確認後に 宅急便(着払)にて送らせていただきます。


このブログが始まって以来 毎週月曜日にアップしていましたが、
現在 毎週 大船駅北口歯科が休診の時に
大学病院で外来診療と講義を行うことになったため、
ブログの更新が不規則になると思います。
毎週ご覧になっていただいている方も多くいらっしゃるかと思いますが、ご理解いただければと思います。
できるかぎり毎週月曜日にアップしたいと考えております。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。


2015年5月11日

口臭を予防する歯磨きの方法

2015年 5月11日(月曜日)です。

このブログは、口臭に悩む方のブログです。


久しぶりのブログです。
他のブログにも書きましたが、
ゴールデンウィーク中頃から大風邪をひきまして、
とてもブログを書くこともできませんでした。

ほぼ4日間はなにも食べられず、
昨日ようやく少し食べれるようになりました。

今日はほぼ治ってきましたので、久しぶりのブログとなります。



さて、今までの6回で生理的口臭について解説してきました。
過去のブログをご覧になっていない方は、
以下からご覧下さい。

過去のブログをご理解いただいた上で、
今回のブログをみていただくとより分かりやすいかと思います。


1:口臭の原因 や 仕組み

2:生理的口臭

3:生理的口臭の2回目

4:生理的口臭の3回目

5:生理的口臭の4回目

6:生理的口臭5回目:口臭を悪化させる飲食物、予防する飲食物 と 口臭のセルフチェック方法



今日のテーマは、
『口臭を予防する歯磨きの方法』になります。


本日は、口臭を予防する歯磨きの方法 について解説します。


今までのブログで何度も解説しましたが、
口腔内を原因とする口臭の原因は、
細菌(嫌気性細菌)の活動による代謝産物の臭いです。

そのため、細菌を増殖させないことが重要です。


口腔内の細菌が最も多くなるのは、
唾液の分泌が減少している時です。
         

唾液には、細菌を減少させるための抗菌物質が含まれています。           


唾液を多く分泌させることが口臭撃退に大きく関係してきます。
           

そのため、唾液の分泌が少なくなると細菌が増殖しますので口臭が起こります。
     

唾液の分泌が最も少ないのは就寝時です。                      

就寝前に口腔内を清潔にすることは、就寝時の細菌繁殖に大きく影響します。      

そのため、口臭予防を前提とした歯磨き時期は、起床時と就寝前です。
         

それでは、それ以外には歯磨きを行う必要性はないのか?
ということですが、
口臭を気になさる方の多くは、歯磨きを行いすぎているのです。
                

歯磨き後には、当然のことながらうがいを行います。                

このうがいにより唾液は洗い流されてしまいます。
  

うがいが多いのは口臭によって悪いことなのです。
                 

ただし、食後に歯を磨かなくて良いということではありません。

口臭が気になる方は、必要以上に歯磨きを行うことは、良いことではありません。

また、口臭が気になる方は歯磨き剤の使用は逆効果になります。

なにも付けない状態で歯磨きして下さい。


次に
口臭を治す(軽減させる)歯磨き方法
について解説します。

病的口臭の方は徹底した口腔清掃が必用です。

これは歯周病や虫歯が口臭の原因であるからです。

予防ということからいっても徹底した歯磨きが必用です。

ただしどこが磨けていて、どこが磨けていないのかは、
ご自身での判断は難しいので歯科医院での口腔清掃指導が必用です。

しかし、生理的口臭が原因で臭いを感じていられる方の場合には、
歯磨きを頻繁に行うことは逆効果です。

そのため、
あなたの口臭の原因は、
病的口臭が原因であるのか?
生理的口臭が原因であるのか?
をきちんと診断することが必要なのです。




口臭外来をご希望される方は、以下のページをご覧になりご来院下さい。
 口臭外来 治療手順(予約方法)および 治療費

現在口臭外来は、非常に混み合っております。
できるかぎり早く検査を受けられたいとお考えの方は、お早めにご予約下さい。

口臭外来製品の購入に関して

口臭が気になる場合には、
口臭外来を受診されることが一番良いことですが、
どうしても 来院が難しい場合には、
一度 無臭化製剤 等を使用してみることも一つの方法です。

そして、改善が認められれば最も良いことですが、
無臭化製剤を使用しても改善が認められない場合には、
やはり口臭外来を受診されることが良いでしょう。

今まで 口臭ケアー用品は、医院内でのみ販売していましたが、
購入に対する問い合わせが多いこともあり、
当医院で取り扱っている製品を郵送で販売することにしました。

口臭ケアー用品 に記載してあります 製品を確認していただき、
購入希望製品を以下からメールにてお知らせ下さい。

   口臭ケアー用品に関する問い合わせ

タイトルに「口臭製品購入希望」と記載し、
購入希望製品名 と 購入個数を記載し、送信下さい。

具体的な購入方法は、
メールで送っていただきました口臭ケアー用品の購入内容を確認後、
購入に関する詳細をお知らせ致します。
お知らせメールに記載してあります口座に振込をしていただき、
入金を確認後に 宅急便(着払)にて送らせていただきます。


このブログが始まって以来 毎週月曜日にアップしていましたが、
現在 毎週 大船駅北口歯科が休診の時に
大学病院で外来診療と講義を行うことになったため、
ブログの更新が不規則になると思います。
毎週ご覧になっていただいている方も多くいらっしゃるかと思いますが、ご理解いただければと思います。
できるかぎり毎週月曜日にアップしたいと考えております。



口臭外来受診をご希望の方は、以下のサイトをご覧になって予約方法、治療費 等をご確認下さい。
口臭外来サイト


大船駅北口歯科オフィシャルサイト


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
最新インプラント症例ブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

歯周病ブログは下記をクリックして下さい。
歯周病ブログ


メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

2015年4月27日

ゴールデンウィーク期間中の休診案内

今年(2015年)のゴールデンウィーク期間中の休診案内です。
下記日程を休診とさせていただきます。

• 4月29日(水曜日):昭和の日
• 4月30日(木曜日):定休日

• 5月 3日(日曜日):憲法記念日
• 5月 4日(月曜日):みどりの日
• 5月 5日(火曜日):こどもの日
• 5月 6日(水曜日):振替休日
• 5月 7日(木曜日):定休日

休診期間中の急患 等は 下記メール診療相談 からご連絡下さい
     メール診療相談


口臭ブログは、ゴールデンウィーク開けの5月11日(月曜日)から再開します。

PAGE TOP