歯周病専門医サイトブログ

2009年8月3日

歯周病は治るのか?:その3

8/3(月曜日)です。
このブログは、歯周病に関するブログです。
毎週 月曜日 にアップしています。
今日のテーマは、『歯周病は治るのか:その3(歯周病の具体的な治療方法)』です。

前回のブログでは、歯周病の原因の一つとして、歯周病細菌の話をしました。
そして、歯周病細菌は、放置すると 感染します。

歯周病細菌に感染した歯があれば、その歯に感染した細菌は、他の健康な歯へも感染するのです。

そのため、歯周病の状態を放置すると どんどんと感染は広がり、最終的には、多くの歯を失う結果になってしまいます。

それでは、歯周病の治療はどのようなことをするのでしょうか?
先にも書きましたように歯周病の原因の一つが、歯周病細菌の感染です。
つまり、毎食後の歯ブラシの不足によって、口腔内に食べかす 等の汚れが付着し、
その汚れを元にして、歯周病細菌が増殖するのです。

歯周病細菌については、次回のブログで詳細に解説する予定ですが、
本日は、歯周病の基本的な治療についてお話します。

歯周病の基本的な治療には、『ルートプレーニング』という治療があります。
『ルートプレーニング』は、歯ブラシ不足によって歯肉の内部に入った歯石を取り除く治療です。

歯と歯肉の境目の溝を『歯周ポケット』と言います。
歯ブラシが十分にできていないと この『歯周ポケット』の内部に汚れが侵入します。
歯肉の中に歯石がついていると思って下さい。

そして、この歯石の中には、歯周病細菌が多量に存在しています。

そして、歯肉の中にある歯根面に歯周病細菌が出す“ 毒素 ”が根面に浸透しています。

そうした歯石 や 細菌を除去し、根面の汚染物質を取り除くことが『ルートプレーング:SRP』なのです。

具体的な治療方法ですが、
まず 歯肉に若干の麻酔をします。

ただ 歯石を除去するだけでは麻酔は必要ありませんが、歯周ポケットの深い部分の汚染物質を除去するためには 麻酔をしないと絶対に取れません。

歯石や汚染物質は『キュレット』(下写真)と言われる 専用の器具をポケット内部に入れ、歯の根に沿わすように上下に動かし、歯石等の汚染物質を除去していきます。

66543332
クリックすると拡大されます。



これが、歯周病治療の基本です。
歯周病治療とは、歯周病になってしまった原因(汚れ)を機械的に取り除くことです。

ただし、歯周病治療のみでは、歯周病は治りません。
それは、予防です。

いくら歯周病の治療により、汚れを取り除いても、徹底した歯ブラシができていないと
再度歯周病になってしまいます。

歯周病は、生活習慣病です。
糖尿病や高血圧と同じようなものです。

糖尿病や高血圧の方が、病院で薬を処方され、服用していても
食生活 や 運動 等が乱れていれば、治らないのと同じです。

歯周病と治療と適切な生活習慣があってこそ 歯周病は治るのです。

当医院には、毎日のように歯周病を主訴とした患者様が来院されます。
全ての患者様が治るかと言いますと 治らない方がいらっしゃるのも現状です。

歯周病が治らない方の中には、病状(歯周病)があまりにも進行してしまった方で
治療ができない方もいらっしゃいますが、
歯科医院での治療だけに頼ってしまい、徹底したブラッシングができていなかったり、
食生活を始めとする 適切な生活習慣が行えない患者様の場合にも 治らないことがあります。

先程書きましたように歯周病は、糖尿病や高血圧と同じ生活習慣病ですから、
治療と平行して 徹底した口腔清掃と適切な生活習慣が重要になります。


次回のブログは、8/10(月)です。
次回は、歯周病細菌について解説します。


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
インプラントブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病WEB

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
インプラントWEB

総合サイトは、以下をクリック              
大船駅北口歯科
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP