歯周病専門医サイトブログ

2010年11月15日

本日は歯周病の話しではありません!

10/19(月曜日)です。

このブログは、歯周病に関するブログです。
毎週 月曜日 にアップしています。

最新インプラント症例ブログにも書きましたが、
本日は、これから急いで出かけるため、いつもの歯周病ブログはお休みさせていただきます。

なぜ急いででかけるかと言いますと
新しい歯科機材を見に行くからです。

セラミックを自動で作製する装置です。
この装置は、医院内でセラミックが自動で作製可能なため、
早ければ、治療当日にセラミックが入ることも可能になります。
しかも 最短で30分 程度でセラミックの作製が可能なケースもあります。

通常、セラミック等の被せ物を作製する場合、
まず型を取ります。
その後、歯科技工士がセラミックを作製します。
セラミックが完成するまで約1週間程度の期間がかかります。(1〜2歯程度の場合)

しかし、本日見に行く装置は、最短で20〜30分でセラミックの作製が可能なのです。

また、ケースによっては、型を取ることが必要ありません。
「えー型を取らないでどうしてセラミックが作製できるの?」
と思われるかもしれません。
その答えは、
高性能のカメラで歯を撮影し、それをコンピュータに取り込み、
器械が自動的にセラミックを作製してくれるのです。
「すごいですよね!」
何度も通わなくていいですし、
型を取るのが嫌な人もらくちんでセラミックが作製できます。
また、もっとも優れていることは、セラミックを作製するために
歯科技工士に依頼する必要性がないため、圧倒的にコストが安くできるのです。
確実に半額以下になるのではないかと思います。

本日 この自動セラミック作製器械を見に行き、実際に作製してみます。
どの程度の精度でできるか楽しみです。

導入するかどうかは、セラミックの精度も合わせて検討します。


次回の歯周病ブログは、11月22日(月)になります。
次回は通常の歯周病ブログです。



インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
インプラントブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病は横浜歯周病情報センター

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
鎌倉インプラント情報センター

総合サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP