歯周病専門医サイトブログ

2011年3月28日

本日の歯周病ブログは休みます

3/28(月)の歯周病ブログは休みです。
来週は必ずアップしますので、すみません。

新しく 計画停電についてのサイトを立ち上げましたので、
当医院の計画停電時間帯 や 休診日 等の情報は以下をご覧になって下さい。
計画停電情報サイト 大船駅北口歯科



以下は、計画停電サイトにアップしている内容ですが、支援物資の郵送方法についてお分かりの方がいらしゃればご連絡下さい。

東北地方太平洋沖地震 および 長野県北部を震源とする地震により被害を受けられた方に 心よりお見舞い申し上げます。
また 現在も被災地で大変な思いをされている多くの方が 早く安心して生活できるようにお祈り致します。

私自身も短期的に支援できること と 長期的に支援できることを行いたいと思っています。

まず すぐできることとして 支援物資を送ることにしました。
宮城県のホームページ を見ると毛布、米(精米)は十分な量が確保できているようで 受け入れを中止しているようです。
なんでも 送ればいいってものではないのです。
企業が大口単位で直接運搬することが可能な場合には良いのですが、
個人が直接持っていくことも
連絡しないで直接送ることも
逆に混乱してしまいます。

私自身は歯科医師ですので、口腔清掃不足は今後大きな問題を引き起こすことを知っています。
高齢者は、避難先で体力の消耗が起きると体調不良となります。
そうした状態で口腔内の清掃不足が起こると
誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん) を起こすことがあります。

口の中にはさまざまな細菌がいます。
私達はこうした細菌を しらずしらずのうちに 飲み込んでいます。
この誤嚥性肺炎は、えんげ(飲み込むこと)反射 と 咳反射が低下した場合に起こることが明らかになっています。
歯周病を起こさないような口腔内であれば問題はありませんが、歯周病であったり、ブラッシングが不十分であると起こる可能性が高くなります。
日本人の死因の第4位が肺炎 (平成14年度の厚生労働省ホームページより)であり、そのうちの約9割が65歳以上です。

こうしたことから私は 支援物資として 歯ブラシを 1万本 用意しました。
しかし、当院周囲の市町村である横浜市(栄区) や 鎌倉市 に支援物資の相談を行ったのですが、
鎌倉市は 毛布のみの受け付けで、
横浜市(栄区)も受付を行っていないとのことでした。
そこで、岩手県 等の被災地域に直接送ろうと思い、
被災地に支援物資の依頼ファックスを送っているのですが、混んでいるようで
連絡が行えません。
どなたか 歯ブラシ1万本 を受け入れてくれる施設をご存知の方がいらっしゃればご連絡下さい。

引き続き 被災地 の役所 等にファックスを送ってみますが…





大船駅北口歯科 インプラントセンター 
   国際インプラント学会認定医
   日本歯周病学会専門医
横浜市栄区笠間1−5−1リーフビル3階
電話:045-891-3334
メール:info@sugiyama-d.sakura.ne.jp
診療時間:9:30〜18:30
    (土、日は、17:30まで)
休診日:月、木、祝日

大船駅北口歯科 総合サイト
  
歯周病専門サイト

インプラント専門サイト
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP