歯周病専門医サイトブログ

2012年7月の記事一覧
2012年7月30日

口臭の話し:その22

2012年7月30日(月曜日)です。

このブログは、歯周病に関するブログです。
毎週月曜日 にアップしています。

今日のテーマは、『口臭の話し:その22』になります。

だいぶ長くなっている口臭の話しです。
ここまでのブログを全て見られている方は、
だいぶ 口臭について 分かってきたのではないでしょうか?

本日から
「 間違いだらけの口臭の考え方(対策) 」
という内容でお伝えします。

本日は、生活習慣の話しをしたいと思います。

口臭を気にされる方の中には、
「食事をすると臭い(口臭)がするため、食事をあまり取らない」
ということがあります。
これは、大きな間違いです。
食事をきちんと取らないと口臭はひどくなります。
空腹時口臭です。
空腹時口臭は生理的口臭の一つです。
これは、適切な対処さえ行なえば改善が十分可能な口臭です。

「食べたら口臭がする!」
というのは、明らかに間違いです。

直後は、最も口臭が少ない時間帯です。
この大きな理由として、食事をすると唾液が多く分泌されます。
唾液には、口臭を抑えるための重要な働きがあることは、
このブログで何度も解説してきたことです。
(細かい内容は今回は省きますが…)

口臭予防の重要なポイントは、
唾液を多く分泌する!
ということです。

例えば、朝食を食べない方 や 食事をあまり取らない方は、
唾液の分泌が少なくなります。
これが口臭を引き起こす一つの原因となります。

他にも 空腹時口臭の原因として、
膵液(すいえき)が胃において分解され、その時出たガスによって引き起こされることがあります。
これは、胃の中に食物が少ない状態で起こりやすいのです。
そのため、食後2〜3時間する頃が最もきつくなります。
つまり、お昼前とか 夕方(夕食前)に口臭が起こりやすくなるのです。
もっとも簡単な対処法の一つは、
食後2〜3時間したら をコップ2杯飲むことです。
水以外の コーヒー や お茶 等は避けて下さい。
この理由は、以前のブログでも解説した内容です。
詳細は、過去(以下)のブログをご覧になって下さい。
口臭の話し:その10 4/23ブログ

次に食生活も重要です。
先にも書きましたように 口臭を気にされる方の中には、
食事を適切に取らない方がいらっしゃいます。
特に朝食を取らない方がいらっしゃいます。
朝食を取ることは、自律神経を整えるために重要です
この時の食事内容も重要です。
和食中心の食生活を心がけることが有効です。
特に朝食にパンとコーヒー等だけの人も多くいますが、
こうした食生活は噛む回数が少なくなるだけでなく、
炭水化物や糖分を含む粉系の食べ物は、粘膜に付着した残りやすい食品です。
繊維質を多く含む食生活が重要です。

食後の食べかすは、
歯の隙間に約10%
舌の上 や 頬 等の粘膜に約90%
残っています。
特に柔らかい食品を多く食べる方は、
舌の上 や 頬 等の粘膜に残りやすいのです。

そして 食後には必ず
お口直しを行なって下さい。
お口直しは、口臭を改善させるために常に行なう必要性があります。
水以外のものがお口に入ったら 必ずお口直しが必要です。
お口直しの方法については以前のブログを参考にして下さい。
口臭の話し:その16  6/11お口直しの話し

お口直しは、本当に重要です。
水以外のものがお口に入ったら 必ず行なって下さい。

言い忘れましたが、食事の際には良く噛むことが大切です。
1口 30回は噛むようにします。
よく噛むことで 唾液の分泌が促進されますし、
口腔機能も高まります。
あまり噛まない人や
食事を適切に取っていない人、
柔らかい食べ物が多い人
等は、舌機能が衰えています。
舌機能が衰えると 唾液の分泌機能も衰えます。
これは当然のことながら唾液の分泌が少なくなるために
口腔内が乾燥し、細菌が繁殖しやすく、口臭が強くなります。
良く噛むこと や 適切な食事内容 は口臭対策にとって重要なのです。

今日は、生活習慣(食生活習慣)の話しでした。


次回のブログは、8月6日(月)になります。



インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
インプラントブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

オリコン歯科医院ランキング2012年度版発表!

オリコン(音楽のオリコンチャートが有名ですが…)の2012年度版が
公表されました。
オリコンは、音楽以外でもさまざまな分野でアンケート調査を元にしてランキングを発表しています。
当医院はインプラント治療で 11部門中 5部門で ベスト10入りをしました。
ランキングされた多くの歯科医院は、大学病院 や 規模の大きい歯科医院ばかりでしたので、当医院のような小規模の個人歯科医院が選出されることはとても喜ばしいことです。
今後も多くの患者様に支持されるよう スタッフともどもがんばってきたいと思います。

ランキングの詳細は、以下をクリックして下さい。
  オリコン2012年 インプラント治療前のケア・説明部門: 7位
  
  オリコン2012年 インプラント治療の丁寧さ部門: 10位
  
  オリコン2012年 インプラント治療結果部門: 8位
  
  オリコン2012年 治療プランの充実度部門: 10位

  オリコン2012年 治療後のアフターケア・保障制度の充実度部門: 6位

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病は横浜歯周病情報センター

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
鎌倉インプラント情報センター

総合サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科
2012年7月23日

今日のブログは休みです

2012年7月23日(月)です。
本日の歯周病ブログは休みです。
学会発表の締め切りがせまってきており、
アップアップです。
がんばらなければ…
来週は通常どおりブログを解説します。
2012年7月16日

口臭の話し:その21

2012年7月16日(月曜日)です。

このブログは、歯周病に関するブログです。
毎週月曜日 にアップしています。

今日のテーマは、『口臭の話し:その21』になります。

本日ご紹介する製品は、究極ともいえる無臭化製品です。
Pro Fresh CLです。

製品特徴
無臭化製剤Pro Fresh CLは、アメリカの口臭専門医リフター先生が開発したものです。
無臭化製剤Pro Fresh CLは、殺菌剤 や 合成界面活性剤(歯磨き剤で泡立つ材料)などの粘膜に有害な化学物質はまったく使用されていない口腔内化粧品です。
IMG_9411


Pro Fresh CL 使用方法
クエン酸(A液)と
次亜塩素酸ナトリウム溶液(B液)に分かれています。

ステップ:1
A液B液を混ぜて、撹拌し30分以上静置した後に使用します。

ステップ:2
朝食後就寝後 に歯磨きを行なった後に キャップ1杯のリンスで1分間ブクブクとうがいを行ないます。

ステップ:3
うがい後にリンスは吐き出さずに 液体を口腔内に入れたまま 歯磨きと粘膜を磨きます。
口臭にとって粘膜の清掃は重要であることはこのブログでも何度も解説した内容です。
このブログでも何度も解説しましたが、
食後の食べかすは、
歯の隙間に約10%
舌の上 や 頬 等の粘膜に約90%
残っています。
食べかすの多くは、舌の上 や 頬 等の粘膜に残っているのですから
その汚れを取ることが有効です。
歯だけを磨いても 口腔内に残った食べかすを的確に取り除くことはできないのです。

ステップ:4
リンスを吐き出し、タングスクレーパーを水に濡らし、
リンスが舌表面に十分に行き渡るように優しくなぞります。
この時に注意することは、舌専用のタングスクレーパーを使用することです。
ブラシ等で舌を擦ってはいけません。
舌ブラシは禁忌です。
このことは、このブログで何度も解説してきたことです。
舌ブラシで擦ると舌表面が傷つき、口臭はさらに悪化します。
舌は絶対に磨いてはいけません。

ステップ:5
再度リンスをキャップ1杯取り、30秒間ブクブクと うがい を行ないます。
これで終了です。
20〜30分は飲食は禁止です。


Pro Fresh CL 無臭化機序
ボトルの溶液は緩衝溶液で、口腔内が酸性にならないようになっています。
口腔内が酸性になれば細菌は活動状態になってしまうからです。
誤って飲んでも胃の中で分解されて水となりますので心配いりません。

A液B液を混合すると 次亜塩素酸は消滅して、
非常に不安定な亜塩素酸が生成されます。
亜塩素酸は、口腔内ですぐに分解されて、唾液中に新鮮な酸素を供給します。

歯周病細菌の中で問題となる細菌は、嫌気性細菌です。
嫌気性細菌は、酸素が届かない部位で生息することが可能な細菌です。
無臭化製剤Pro Fresh CLを使用することにより、口腔内には酸素が行き届き、
酸素が嫌いな細菌は活動できなくなります

デンタルリンス等で使用される殺菌剤は、全ての口腔内細菌を殺菌するので、
菌交代現象やアレルギーが起こる可能性がありますが、
無臭化製剤Pro Fresh CLには そうしたことはありません。

無臭化製剤Pro Fresh CLは、酸素を供給すると同時に
遊離した塩素イオンが口腔内に浮遊し、待機します。
この時に人によっては、塩素臭を感じるかもしれませんが、塩素系消毒薬ではありませんのでご心配いりません。
WHO、FDA等が安全性を認めた口腔内酸化剤です。
この遊離した塩素イオンは、
口腔内で発生した揮発性硫黄化合物揮発性窒素化合物 などの臭気ガスと結合して塩化化合物を作ります。

口腔内に新鮮な酸素を供給することで口臭が起きにくい環境を作るとともに
口臭ガスが発生しても待機する塩素イオンによって無臭化が行なわれるという作用機序です。

作用時間は、12時間です。
そのため、24時間無臭にするためには、朝(朝食後)と夜(就寝前)に行なうのです。

* Pro Fresh CLのCLはクリニック専用とい意味です。




もう一つの製品がThera Breathです。

製品特徴
無臭化製剤Thera Breathは、アメリカの口臭専門医カッツ先生が開発したものです。
無臭化製剤Pro Fresh CLは、殺菌剤 や 合成界面活性剤(歯磨き剤で泡立つ材料)などの粘膜に有害な化学物質はまったく使用されていない口腔内化粧品です。
IMG_9413


使用方法
ステップ:1
朝食後就寝後 に歯磨きを行なった後使用します。

ステップ:2
専用のタングクリーナーに Thera Breath ジェル を付けて 舌表面に十分行き渡るようになぞります。
この時に注意することは、舌専用のタングクリーナーを使用することです。
ブラシ等で舌を擦ってはいけません。
舌ブラシは禁忌です。

ステップ:3
歯ブラシにもThera Breath ジェルをつけて 歯と粘膜に塗ります。
先にも書きましたように
食後の食べかすは、
歯の隙間に約10%
舌の上 や 頬 等の粘膜に約90%
残っています。
食べかすの多くは、舌の上 や 頬 等の粘膜に残っているのです。

ステップ:4
口腔内のThera Breath ジェルを吐き出します。
この時点ではうがいをしてはいけません。

ステップ:5
リンス溶液(キャップ2杯)で90秒間ブクブクと うがい をします。
うがいの後、決してうがいをしないで下さい。
その後15分間は飲食を避けて下さい。

Thera Breath 無臭化機序
ジェルはアロエ成分でできています。
この中に次亜塩素酸ナトリウムが含まれています。
粘膜にトリートメントするとアロエ成分は 過敏になった舌粘膜を修復し過敏状態を緩和すると同時に
口腔内の乾燥を防止します。
ジェルが粘膜に十分行き渡った後にキャップ2杯の緩衝溶液(リンス)で90秒間うがいをします。
このことで口腔内が酸性にならないように中和します。
この状態で維持されます。
そして口腔内が酸性に傾いた時にジェルの中に含まれる次亜塩素酸ナトリウムが口腔内の酸と反応して非常に不安定な亜塩素酸が作られます。
亜塩素酸は、口腔内ですぐに分解されて、唾液中に新鮮な酸素を供給します。
歯周病細菌の中で問題となる細菌は、嫌気性細菌です。
嫌気性細菌は、酸素が届かない部位で生息することが可能な細菌です。
無臭化製剤Thera Breathを使用することにより、口腔内には酸素が行き届き、
酸素が嫌いな細菌は活動できなくなります。
デンタルリンス等で使用される殺菌剤は、全ての口腔内細菌を殺菌するので、
菌交代現象やアレルギーが起こる可能性がありますが、
無臭化製剤Thera Breathには そうしたことはありません。
無臭化製剤Thera Breathは、酸素を供給すると同時に遊離した塩素イオンが口腔内に浮遊し、待機します。
この遊離した塩素イオンは、口腔内で発生した揮発性硫黄化合物や揮発性窒素化合物などの臭気ガスと結合して塩化化合物を作ります。

Pro Fresh Cと違うのは、
この製品の特徴は、口腔内粘膜を保護しつつ、口腔乾燥を防止し、
口臭が起こりそうになると無臭化してくれる製品です。



次回のブログは、7月23日(月)になります。



インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
インプラントブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

オリコン歯科医院ランキング2012年度版発表!

オリコン(音楽のオリコンチャートが有名ですが…)の2012年度版が
公表されました。
オリコンは、音楽以外でもさまざまな分野でアンケート調査を元にしてランキングを発表しています。
当医院はインプラント治療で 11部門中 5部門で ベスト10入りをしました。
ランキングされた多くの歯科医院は、大学病院 や 規模の大きい歯科医院ばかりでしたので、当医院のような小規模の個人歯科医院が選出されることはとても喜ばしいことです。
今後も多くの患者様に支持されるよう スタッフともどもがんばってきたいと思います。

ランキングの詳細は、以下をクリックして下さい。
  オリコン2012年 インプラント治療前のケア・説明部門: 7位
  
  オリコン2012年 インプラント治療の丁寧さ部門: 10位
  
  オリコン2012年 インプラント治療結果部門: 8位
  
  オリコン2012年 治療プランの充実度部門: 10位

  オリコン2012年 治療後のアフターケア・保障制度の充実度部門: 6位

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病は横浜歯周病情報センター

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
鎌倉インプラント情報センター

総合サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科
2012年7月9日

口臭の話し:その20

2012年7月9日(月曜日)です。

このブログは、歯周病に関するブログです。
毎週月曜日 にアップしています。

今日のテーマは、『口臭の話し:その20』になります。

始めに休診のお知らせです。
7月14日(土)午後
7月15日(日)
は学術講演参加のため休診となります。


消臭用品として、前回と前々回で
ガム法 と デンタルペースト(歯磨き剤) を紹介してきました。

口臭予防用品は、原因となる問題によって使用する製品は変わります。

おさらいになりますが、
Dental Paste(デンタルペースト)は、一般的な歯磨き剤とは異なり、
口腔内過敏を促進させるような 合成界面活性剤
殺菌成分などの化学物質を含まない
ナチュラルな漢方成分が主体となっているため、
口腔乾燥口腔粘膜アレルギーの方に適しています。

ガム法は、多くの方に実施していただきたい非常に有効な口臭対処法です。
食後の口腔内不快感がある方
 (唾液緩衝能力の低い方や咀嚼能力の低い方に対して飲食後の唾液確保を可能にする)
緊張時口臭がある方、
安静時唾液流量の低い方、
 (水の摂取と並行して安静時唾液を確保する)
喫煙者、コーヒー愛好者、
 (喫煙後、コーヒーを飲んだ後の舌表面への付着物を取り除く)
口呼吸の是正と舌苔が気になる方、
咀嚼機能が低下している方
に適しています。

本日最初にご紹介する製品は、舌表面に問題のある方の口臭対処法製品です。
Mouth Conditioner(マウスコンディショナー)です。
舌表面が乾燥していたり、
粘膜アレルギーの方
に適している製品です。
口腔内が乾燥しやすい方は、舌表面が荒れます。
また、舌ブラシのような物で舌表面を擦ると
舌表面にある 舌乳頭 というヒダが 剥がれ落ちてしまいます。
舌が傷ついてしまうのです。
舌が傷つくと当然痛みがあるだけでなく、炎症が起こりますのでなおさら
舌からの口臭は強くなります。
また一番問題なのは、剥がれ落ちた舌乳頭をもとにして
口腔内細菌がさらに繁殖してしまいます。
結果的に口臭はさらに強くなります。
舌ブラシ等で舌の清掃を頻繁に行っている方の唾液は
混濁(濁っている)しています。
これは剥がれ落ちた舌乳頭等が唾液の中に混じっているのです。

このような舌の問題による口臭を抱えている方に対して有効なのが、
Mouth Conditioner(マウスコンディショナー)です。
IMG_9407


Mouth Conditioner の使用方法
指または専用スワブを用いて、舌粘膜・頬粘膜をマッサージしながらまんべんなく塗ります。
その後よくうがいをします。

Mouth Conditioner の使用時期(使用タイミング)
使用時期は、唾液が不足しやすい 食間 または 違和感を感じる時 に使用。

Mouth Conditioner の特徴
マッサージ効果によって舌の血流が良くなると同時に
成分が粘膜から吸収されて粘膜の過敏状態を緩和させる。
この製品には、粘膜過敏を引き起こすような合成界面活性剤(ラウリル硫酸ナトリウム)や
刺激のある化学物質は含まれていません。
全ての原料が天然の漢方成分でできています。
粘膜アレルギーを積極的に改善する漢方成分(オウゴン)、
炎症を緩和する漢方成分カンゾウも含まれています。
また、ヒアルロン酸による保湿効果もあります。


本日はさらに追加の製品を紹介します。
SOSORO DX(ソーソーロ)です。

これは、喉 や 舌の奥 の不快感症状がある方に対する対処法です。

喉の奥の乾燥 や 持続的な緊張のために生理的に発生する 後鼻漏膿栓 あるいは 舌の表面に存在する口臭発生の原因となる細菌がターゲットとする不良なたんぱく質が付着している場合に有効です。

SOSORO DXの成分、特徴
SOSORO DXは、5種類の茶葉抽出エキスを天然アルコールで抽出・熟成したものです。
製法はワインと同じ製法です。
全て天然素材ですので飲んでも問題ありません。
高分子ポリフェノールが低分子ポリフェノールに変化してタンパク質を凝固させます。
その他に解毒作用・炎症を抑えるためにスイカズラ(金銀花)が含まれています。

使用方法
喉の違和感を感じた時にSOSORO DXでうがいをします。

SOSORO DXの効果
不良タンパク質が凝固します。
うがいをして吐き出した中に凝固したタンパク質が目で確認できます。
のどの不快感がある方で 不良タンパク質の付着が多い方は、
始めて使用したすると 吐き出した液体の中に大量の不良タンパク質が見られるのでビックリされます。
非常にスッキリします。

広告等でこのSOSORO DXを模範した製品が出回っていますが、
SOSORO DXが元祖です。
IMG_9410



次回のブログは、7月16日(月)になります。

次回は、いよいよ無臭にさせるための製品紹介です。
完全無臭化のための最強製品です。
Pro Fresh CL と
Thera Breath
をご紹介します。

口臭で悩んでいる方は非常に多く、
当医院でも口臭外来を新設するために現在準備を行なっています。
今年の夏頃に「口臭外来を開設」する予定でしたが、
器材の準備 や スタッフの確保等で遅れています。
今年の秋頃となる予定です。
正確な日時等が決まりましたら お知らせします。
口臭外来前に 完全に無臭にするための
口臭用品の取扱を口臭外来開設 前より開始する予定です。

インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
インプラントブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

オリコン歯科医院ランキング2012年度版発表!

オリコン(音楽のオリコンチャートが有名ですが…)の2012年度版が
公表されました。
オリコンは、音楽以外でもさまざまな分野でアンケート調査を元にしてランキングを発表しています。
当医院はインプラント治療で 11部門中 5部門で ベスト10入りをしました。
ランキングされた多くの歯科医院は、大学病院 や 規模の大きい歯科医院ばかりでしたので、当医院のような小規模の個人歯科医院が選出されることはとても喜ばしいことです。
今後も多くの患者様に支持されるよう スタッフともどもがんばってきたいと思います。

ランキングの詳細は、以下をクリックして下さい。
  オリコン2012年 インプラント治療前のケア・説明部門: 7位
  
  オリコン2012年 インプラント治療の丁寧さ部門: 10位
  
  オリコン2012年 インプラント治療結果部門: 8位
  
  オリコン2012年 治療プランの充実度部門: 10位

  オリコン2012年 治療後のアフターケア・保障制度の充実度部門: 6位

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病は横浜歯周病情報センター

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
鎌倉インプラント情報センター

総合サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科
2012年7月2日

口臭の話し:その19

2012年7月 2日(月曜日)です。

このブログは、歯周病に関するブログです。
毎週月曜日 にアップしています。

今日のテーマは、『口臭の話し:その19』になります。

始めに休診のお知らせです。
7月14日(土)午後
7月15日(日)
は学術講演参加のため休診となります。

前回のブログでは、ガム法による口臭予防方法について解説しました。
ガム法は、簡単で非常に効果がある対処法ですので、
是非試して下さい。
前回でも書きましたように
「味がなくなったら ガムは噛まない!」
「舌の上で丸めて保持する!」
ということを注意して下さい。

前回のブログで書き忘れたことがあったので追加します。

ガム法が有効な方

1.食後の口腔内不快感がある方
  唾液緩衝能力の低い方 や 咀嚼能力の低い方に対して飲食後の唾液確保を可能にする。

2.緊張時口臭がある方
  口腔内緊張の緩和リハビリ

3.安静時唾液流量の低い方
  水の摂取と並行して安静時唾液を確保する

4.喫煙者、コーヒー愛好者
  喫煙後、コーヒーを飲んだ後の舌表面への付着物を取り除く

5.口呼吸の是正と舌苔が気になる方

6.咀嚼機能が低下している方


本日は、口臭予防用品(無臭化製品)について解説します。
この口臭予防用品については、今回から数回に分けて解説していきますので、
口臭で悩んでいる方は、是非参考にされて下さい。
得に無臭化製剤である 
Pro Fresh CL や
Thera Breath
といった製品は、無臭にする非常に有効な製品です。

それでは本日の話しを始めます。
最初は、歯磨き剤です。

日本歯磨き剤の多くには、ラウリル硫酸ナトリウムという合成界面活性剤が使用されています。
これは発泡剤であり、泡立たせることを目的として使用されています。
ラウリル硫酸ナトリウムの毒性については、さまざまな見解がありますが、
ここではそうした内容については省かせていただきます。
(発ガン性があるとか ないとか さまざまなことが言われていますが…)
私個人の見解としては、歯磨きを行なう際に泡立たせる必要性はないと思いますので、
リスクを追ってまで使用する理由はありません。
現代社会では、こうした化学製品(薬品)が非常に多く出回っており、
「泡立った方が売れる!」という考えがあるのかもしれませんが、
必要ではないものを使用することはありません。
安全性を第一に考えることが大切です。
ちなみに私自身は、歯磨きを行なう際に 歯磨き剤はなにも使用していません。
このシリーズで紹介する製品は化学を使用せず(合成界面活性剤フリー、ノンアルコール)、
人体にも環境にも優しい口臭予防用品です。

Dental Paste(歯磨き剤)
上記でも説明しましたように 私自身は歯磨き剤を使用していません。
そのため、歯を磨く時には なにも使用しなくても良いと考えています。
ただし、全ての歯磨き剤が悪いわけではなく、
フッ素等が配合されている製品では、虫歯予防にとって有効な製品もあります。
ただし、多くの製品では先に記載したような合成界面活性剤が使用されていることが多く、その使用には疑問が残ります。

以下 ご紹介するDental Pasteは、合成界面活性剤を使用していない製品です。

Dental Pasteの使用方法
通常の歯磨き剤と同様に歯磨きを行なう際に使用する。
口腔乾燥口腔粘膜アレルギーの方に適している。

Dental Pasteの特徴
この歯磨きは一般的な歯磨き剤とは異なり、
口腔内過敏を促進させるような合成界面活性剤や
殺菌成分などの化学物質を含まないナチュラルな漢方成分が主体となっています。
虫歯や歯周病を予防するために漢方成分のカンゾウが含まれている。
また粘膜過敏を抑止するためにオウゴンが含まれています。
また、口臭を引き起こしたり口腔内の細菌が活動しやすい原因となる
口腔内の酸性化を防止するためにpH安定剤として
天然の重曹が含まれているので美白効果もある。

DSC_0023






次回のブログは、7月 9日(月)になります。



インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
インプラントブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

オリコン歯科医院ランキング2012年度版発表!

オリコン(音楽のオリコンチャートが有名ですが…)の2012年度版が
公表されました。
オリコンは、音楽以外でもさまざまな分野でアンケート調査を元にしてランキングを発表しています。
当医院はインプラント治療で 11部門中 5部門で ベスト10入りをしました。
ランキングされた多くの歯科医院は、大学病院 や 規模の大きい歯科医院ばかりでしたので、当医院のような小規模の個人歯科医院が選出されることはとても喜ばしいことです。
今後も多くの患者様に支持されるよう スタッフともどもがんばってきたいと思います。

ランキングの詳細は、以下をクリックして下さい。
  オリコン2012年 インプラント治療前のケア・説明部門: 7位
  
  オリコン2012年 インプラント治療の丁寧さ部門: 10位
  
  オリコン2012年 インプラント治療結果部門: 8位
  
  オリコン2012年 治療プランの充実度部門: 10位

  オリコン2012年 治療後のアフターケア・保障制度の充実度部門: 6位

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病は横浜歯周病情報センター

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
鎌倉インプラント情報センター

総合サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP