歯周病専門医サイトブログ

2017年8月の記事一覧
2017年8月28日

歯周病症例

2017年 8月28日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

本日は歯周病の症例を見てみましょう。

難しい話ではなく、単純に治療前、後の写真のみとします。

以下は初診時です。
歯肉けっこう腫れていますよね。

治療直後です。
歯肉の炎症は治っています。
歯肉の退縮は認められますが、これからある程度は回復してきます。

次の症例です。

まずは初診時です。

歯周病になると 歯を支えている骨が吸収していきます。
そのため、歯がグラグラしてくるのです。

歯がグラグラすることで、歯の位置移動も起こってくることがあります。
結果的に以下の症例のように前歯が動くことで前歯の間に隙間が大きく開きます。

歯周病治療後です。
審美性を高めるため等の理由で被せ物は再製しています。

次の症例です。
歯がグラグラであり、歯肉も大きく腫れています。
非常に進行した重度歯周病です。

他歯科医院では多くの歯の抜歯が必要と診断されています。

徹底した歯周病治療後にグラグラしていた歯の固定を含めて
被せ物を装着し、治療終了です。

次の症例です。
初診時です。

治療後です。

本日は治療前後のみをみていただきました。
このように単純な写真を見るだだけでも
歯周病を知ることができます。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2017年8月9日

2017年夏期休診案内

夏期休診案内

8月10日(木曜日)〜15日(火曜日)まで夏期休診とさせていただきます。
緊急の際には下記よりメールでご連絡下さい

夏期休診中のメール連絡

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP