歯周病専門医サイトブログ

2020年6月の記事一覧
2020年6月29日

こうして歯は失われる(歯周病の謎を解く):第3回目 口臭の原因は歯周病?

2020年6月29日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日のテーマは、『こうして歯は失われる(歯周病の謎を解く):第3回目 口臭の原因は歯周病?』になります。

さてこのシリーズも3回目となりました。

本日は口臭です。

歯周病は口臭の最大の原因といってもいいでしょう。

歯周病は、歯周病細菌による感染症です。

細菌がいなければ、歯周病にはなりません。

基本的に歯周病が進行すればするほど
口腔内には、歯周病細菌が多くいるということです。

口臭の種類には、
1.硫化水素
2.メチルメルカプタン
3.ジメチルサルファイド
という臭いがあります。

これらの臭い物質は、歯周病細菌が代謝の過程で産生します。

歯周病をこのブログでする際には、
必ずといっていいほど歯周ポケットの話をします。

知っていられる方も多いかと思いますが、
はじめてこのブログを見られる方のために
歯周ポケットについて解説します。

歯周ポケッとは、
歯と歯肉の歯肉の溝のことで、
正常な溝の深さは、1〜3ミリ程度です。

歯周病が、進行すると
この歯周ポケットが深くなっていきます。

7ミリ以上になると
重度歯周病といっていいです。

歯周病細菌の多くは、酸素を嫌う
嫌気性菌(けんきせいきん)です。

我々が呼吸している地上の酸素割合は約21%です。

しかし、歯周ポケットが深くなると
酸素が届きにくく
酸素割合は、1%以下となることがあります。

つまり、歯周ポケットが深くなると
歯周病細菌が繁殖しやすい環境となるのです。

そのため、歯周病が進行し、歯周ポケットが深い場合には、
歯周病細菌が多く存在している可能性が高いため、
歯周病細菌が代謝の家庭で産生する
1.硫化水素
2.メチルメルカプタン
3.ジメチルサルファイド
が多くあるため、臭いが発生するのです。

歯周病が進行している方の多くは、口臭があります。

きちんと歯周病治療を行うことが大切です。

*口臭の原因は、歯周病だけではありません。
 歯周病が原因による口臭を病的口臭と言います。
 それに対して、
 歯周病等の問題がないにも関わらず口臭がある状態を
 生理的口臭と言います。

生理的口臭は、口臭外来による検査が必要です。
(2020年6月現在、口臭外来は、新型コロナウイルス感染症のため、休診しています)


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

LINE相談

2020年6月22日

こうして歯は失われる(歯周病の謎を解く):第2回目<歯周病になると歯肉が下がるのは何故か?>

2020年6月22日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日のテーマは、『こうして歯は失われる(歯周病の謎を解く):第2回目』になります。

さてこのシリーズが2回目になりました。

今後毎週歯周病についてアップしていきます。

本日のテーマは
歯周病になると歯肉が下がるのは何故か?
です。

まず歯周病ですが、
歯周病は細菌感染症です。

歯周病細菌が存在しなければ
歯周病にはなりません。

まず歯周病の成り立ちから解説します。

歯周病になると歯肉が腫れます。

これは生体の防御反応です。

まず
歯と歯肉には隙間があります。
この隙間に汚れが入り込んでいきます。

正常な状態では、
この隙間は、1〜3ミリ程度あります。

しかし、汚れが進入することで
この隙間は深くなっていきます。

歯周ポケットとなってきます。

歯周ポケットの内部には、
歯石とともに歯周病細菌が増えていきます。

生体は、この細菌と戦います。

歯肉が腫れるのは、
細菌が歯周ポケットの奥に入るのを防ぐ
生体の防御反応です。

しかし、多量の細菌が存在すると
生体は過剰の反応を起こします。

結果的に
自己の組織も破壊してしまいます。

これが骨吸収です。

骨が吸収することで
歯肉も下がってしまうのです。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

LINE相談

2020年6月19日

追加:新型コロナウイルス感染症抗体検査結果

2020年 6月19日(金曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日は、
前回未検査であった1名分の新型コロナウイルス感染症抗体検査結果です。

陰性でした。

次回は、2〜3週間後に3回目の抗体検査を実施予定です。

PCR法が簡便にできるようになればいいですね。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

LINE相談

2020年6月18日

抗体検査:2回目 と マスクの置き場所について

2020年 6月18日(木曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

当院スタッフの抗体検査結果の2回目です。
まだ1名は休み等の関係上 実施していませんが、
7名全てで陰性判定でした。

1名分の結果はまた明日以降にアップします。

当院では、できるかぎりの新型コロナ感染症対策を実施しています。

感染対策については、ホームページやこのブログでも報告してきました。

本日は、外したマスクの置き場所についてです。

みなさん外食する際は、ご自宅に帰られた際に、
外したマスクはどうしてますか?

本来は、一度外したマスクは捨てた方がいいです。

またマスクを外す際にもマスクの表面には手を触れないことが大切です。

もし、マスクの表面に唾液等の飛沫が付着していた場合には、
その飛沫にウイルスが付着している可能性もあります。

またマスクを外した手は、
徹底して消毒した方がいいでしょう。

さて話は戻りますが、

外したマスクの置き場所です。

患者様は当然のことながら
治療を受けられる際には、
マスクを外しますよね。

この外したマスクですが、
どこに置くのかは患者様によってまったく違います。

マスクを入れるケースを持っていられる方もいらっしゃいますが、
稀です。

ビニール袋に入れられる方もいらっしゃいます。

ハンカチで包む方もいらっしゃいます。

また、折りたたんで手で持つ方もいらっしゃいます。

他には、
ポケット や カバンに入れられる方もいらっしゃいます。
できれば カバン 等に入れない方がいいですよね。

マスクの表面に
もし、唾液等の飛沫が付着していた場合には、
カバンにも付着してしまいます。

ディスポーザブルのマスクであれば
捨てればいいのですが、
カバンは、その度に洗うことは基本無理です。

外したマスクをポケットに入れるのもヤメた方がいいですよね。
同じ理由です。

そうなると
治療を受けられる際に
外したマスクをどこに置くのか?

という問題がでてきます。

当医院では専用のマスク置きの紙を設置しています。
もちろんディスポーザブルです。

患者様が座る診療台(ユニット)の
口をゆすぐディスポのコップの横に台があります。
以下のようです。

紙コップを置きます。

この紙コップの右横には、
以下のような表示がしてあります。

マスクをしまう場所がない方は、
患者様ご自身で青い用紙を敷いていただき
その上にマスクを置かれて下さい

この

青い紙は、
コップのすぐ上に設置してあります。

この青い紙の上にマスクを置いていただきます。

小さなことですが、
こうした一つ一つを丁寧に行うことが
感染対策には重要です。

もちろん
使用した青い紙は廃棄します。

また青い紙が置いてあった台だけでなく、
座った診療台(ユニット)もすべて隅々まで
患者様ごとに
エタノールと次亜塩素酸で徹底消毒しています。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

LINE相談

2020年6月15日

こうして歯は失われる(歯周病の謎を解く):第1回目

2020年 6月15日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日のテーマは、『こうして歯は失われる(歯周病の謎を解く):第1回目』になります。

今日からシリーズで始めていきますシリーズの第1回目です。

テレビ広告で知られた方もいらっしゃるかと思いますが、
日本人の7割が歯周病とのこと。

えっ

本当なの?

歯周病専門医である私がその事実を解説していきます。

そもそも
「日本人の7割が歯周病」
というのは本当なのでしょうか?

その数値はどこからでてきたのでしょうか?

この7割という数値は、
厚生労働省が実施している
歯科疾患実態調査からでています。

2016年に歯周病に関する調査が行われました。

その際に検査された項目が以下です。
1.歯周ポケットがある
2.歯石が沈着している
3.歯周ポケット検査時に出血がある

結果から報告します。

上記の3つがある人の割合を調査したところ

20〜34歳の方では、約60%

35〜59歳の方では、約70%

ということでした。

ちなみに
60歳以上になると
歯がなくなる人の割合が増えてきて
歯が1歯もない
いわゆる総入れ歯の方もいらしゃることもあり、
歯周病の割合は若干さがってきます。

こうした厚生労働省の歯科疾患実態調査をもとにして
日本人の7割が歯周病としています。

臨床の場で毎日診療を行なっている歯科医師の立場からすると
このデータは間違っているとしかいえません。

私は、歯周病専門医ですから
当医院を受診される方の中には、
歯周病が進行している方も多くいらっしゃいます。

それは、
歯周病で悩んでいたり、
他歯科医院で歯周病治療を行なっているが、治らない。

様々な理由があり、
インターネットで「歯周病専門医」を検索されて来院されるからです。

また当医院は「小児歯科」は標語していませんので
成人が主体です。

さらに「インプラント」も専門としていますので
歯周病で歯を失った方も
その欠損部の治療を希望されて来院される方も非常に多いです。

そのため、
一般の歯科医院よりは、歯周病の方の割合は当然多いと考えられます。

そでは実際には、歯周病の患者様は70%になるのでしょうか?

そんなにはいません。

また歯周病と言っても
非常に軽度の方もいらっしゃいますし、
中程度の方、
重度の歯周病の方もいらっしゃり、
すべて同じに考えることはできません。

そして、歯周病の方が70%となる最大の理由があります。

それは日本の保険制度にあります。

日本の保険制度では、
基本的に病気に対して保険が適応されます。

人間ドックによる検査が
保険が利かないのと同じです。
  *注意:人間ドックの検査結果から病気がわかった場合には
      一部検査適応になる場合もあります

歯科で言えば、
痛いとか
腫れたとか
穴があるとか
歯が欠損しているとか

そうしたことです。

そのため、
歯科医院を受診して
「痛み等なんも問題がないけど 検査してほしい」
という場合には基本的に保険は適応されません。

歯周病も同じです。
歯肉の腫れ や 痛み 等なにかの問題がないかぎりは
基本歯周病の検査も保険が適応されません。

そのため、
保険でクリーニングを行う際には、
歯石が付着していたり、
歯周ポケットがある
検査時に出血がある
等の問題点がある場合には、
「歯周病」という病名をつけます。

保険上、
歯周病の進行程度を分類することはありません。

単に歯石が多少付着しているだけでも
非常に歯周病が進行している場合でも
同じ歯周病です。

日本の歯科医療に対する保険では、
この病名をつけることが必ず必要になります。
  *疑いという診断名もあります。

そのため、クリーニングの際には、
「歯周病」という病名がつきます。
 *歯肉炎という歯周病の進行前の段階の病名もあります。

結果的に
日本人の成人の7割が歯周病ということになってしまうのです。

もちろん
定期的に歯石を除去したり、
歯を滑沢に研磨する行為は、
予防という点では非常に優れています。

メインテナンスの有効性も数多く報告されています。
*今後 このシリーズでもメインテナンスの重要性について解説予定です。

こうしたクリーニングが保険で行われるということは
日本の健康保険のすばらしいことです。

海外の保険が適応されない地域では、
歯周病の検査なしで
クリーニング(歯石除去)だけで約2万円するのが普通です。

本日のまとめです。

日本人の7割が歯周病というのは、
日本の保険診療では
歯石除去等のクリーニングの際には、
歯周病の検査(歯周ポケット検査)を行い、
歯周ポケットに問題があったり、
出血があったり、
歯石の付着があったりした場合には
歯周病という病名をつけて
クリーニングを行っているため、
軽度の歯周病の方でも
重度の歯周病の方でも
同じ歯周病となってしまい、
結果的に日本人の7割が歯周病ということになっているのです。

けして7割の方が
歯周病の本格的な治療が必要な状態ではありません。

歯周病専門医の当院でも
歯周病の本格的な治療が必要となる患者様は、
全体の30〜40%程度であると思います。

しかし、年齢とともに
歯周病は悪化傾向が高くなりますので
40歳以降の方は、
歯周病に問題がない方でも半年に1回、
実際に歯周病治療を受けれた方では、3ヶ月に1回程度、
非常に再発リスクの高い歯周病患者様では1ヶ月に1回程度
のメインテナンスを受けていただいた方が良いでしょう。

歯周病にまったく問題がなく、
虫歯のリスクも低い方では、
1年に1回のメインテナンスでも良いかもしれません。

次回のテーマは、
「汚れがついていると必ず歯周病になってしまうのか?」
という話です。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

LINE相談

2020年6月11日

LINE相談開設

2020年 6月11日(木曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日は、LINE相談開設のお知らせです。

今までメール相談を受けていましたが
LINEを使われる方が多いため、
LINE相談を開始致します。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年6月4日

当院従業員の抗体検査結果

2020年 6月 4日(木曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日のテーマは、『当院従業員の抗体検査結果』になります。

当院では、新型コロナ感染症対策を徹底して行なっております。





また患者様にも安心していただくために
全ての従業員に対して定期的
新型コロナ抗体検査を実施しております。

現在すべての従業員は「陰性」です。

抗体検査の
C の部位に赤線が出た場合は「陰性」
T の部位に赤線が出た場合は「陽性」となります。

今後新型コロナ抗体検査を定期的に実施します。

検査結果は、このブログで報告致します。


クリックでの応援よろしくお願い致します

ワンランク上の歯科衛生士になる為のスキルアップセミナー”ペリオ編”

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2020年6月1日

新型コロナウイルス感染症抗体検査(無料):追加

2020年 6月 1日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

本日は『新型コロナウイルス感染症抗体検査(無料)』の追加になります。

前回は、当医院を受診されてる患者様を対象としていましたが、

今回の追加は、どなたでも大丈夫です。

期間と人数限定ですが、
新型コロナウイルス感染症の抗体検査
無料で実施します。

募集期間 : 2020年 6月 7日(日曜日)まで

対象人数 : 10名のみ

対象者  : 希望される方全て

費用   : 無料

時間   : 約15分(検査自体は約2分、結果がでるまで約10分お待ちいただきます)

応募方法 : メールのみ
       以下から応募下さい。
       抗体検査応募メール

       * 抗体検査希望と記載して下さい。

       * 電話での受付は行なっておりませんのでご注意下さい。
        (電話での申し込みの場合は混乱するためお断りしております)

     先着順になります。
     ご連絡いただいた方には、抗体検査受診日時をご相談させていただきます。
       


クリックでの応援よろしくお願い致します

ワンランク上の歯科衛生士になる為のスキルアップセミナー”ペリオ編”

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP