歯周病専門医サイトブログ

カテゴリー: その他の記事一覧
2019年1月28日

歯磨き剤について学ぼう:2回目 虫歯予防(再石灰化促進 編)

2019年 1月28日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

前回から始まった歯磨剤です。

本日は、歯磨き剤について学ぼう:2回目 虫歯予防(再石灰化促進 編)です。

本日は「再石灰化促進ジェル」として
「MIペースト」を紹介します。

「再石灰化促進」ってなんのことでしょうか?
そこから解説しましょう。

まず虫歯発生メカニズムについて説明しましょう。

糖質を食べることで虫歯菌が「酸」を出します。
糖質の代表的なのがケーキとかの甘いものです。

通常口腔内は「弱酸性」状態です。
しかし、糖質を食べることで虫歯菌が糖を代謝する過程で「酸」を出すわけです。

これにより口腔内は酸性に傾きます。

食べてから約3分で急激に酸性になっていきます。

そして、「酸」により歯の中にある
リンカルシウム が外に溶け出します。

これを 脱灰(だっかい)と言います。

虫歯のことです。

しかし、人の身体にはとてもすごい働きがあります。
この脱灰(虫歯)した状態を治す働きです。

この時に重要な働きをするのが「唾液」です。

唾液( 重炭酸イオン)は「酸を中和」して 洗い流し、
溶け出した「リン」「カルシウム」戻す働きをします。

これを「再石灰化(さいせっかいか)」と言います。

初期虫歯を治す力です。

身体の仕組みってすごいですね。

本日ご紹介する歯磨き剤はGCから発売されている「MIペースト」です。

MIペーストは、
豊富なミネラル(カルシウム / リン)を含むCPP-ACP(リカルデント)により
再石灰化を促進する作用を持っています。

唾液よりはるかに多くの「リン」 や 「カルシウム」が含まれているのです。

ここで虫歯の成り立ちを図で再度解説します。

朝食事をします。
食事の中の糖分を餌にして虫歯菌は、食後3分程度で口腔内は酸性に傾きます。

虫歯って食べたらすぐになってしまうんです。

これは、「ステファンカーブ」と言い、
歯科医師、歯科衛生士であれば必ず知っている図です。

あまりにも有名な図です。

よく患者さんからのご質問で
「定期的に歯科医院に来れば虫歯にならないですか?」
と聞かれます。

例えば
3ヶ月に1回歯科医院を受診すれば
絶対に虫歯にならないということはありません。

だって食事をすると3分で脱灰するのですから…

しかし、唾液中は、酸性に傾いたpHを中性に戻す働きがあります。
すごいですよね。

これが再石灰化です。

唾液の力です。

専門用語では「唾液の緩衝能」と言います。

この「唾液の緩衝能」には個人差があります。

唾液の緩衝能力が低い人がいらっしゃいます。

こうした方は、虫歯になりやすいです。

食べた直後(約3分)に脱灰カルシウムリン溶け出す)します。

しかし、唾液の作用(緩衝能)によって再石灰化(カルシウム や リン が戻る)が起こります。

この再石灰化の力が低い方は、虫歯になりやすいです。

しかし、いくら再石灰化したとしても
また食事をすると脱灰が起こります。

あらら…
また虫歯になってしまうのですか?

こうしたことを繰り返すことで虫歯が進行するのです。

つまり間食が多い人は、脱灰の回数が多いわけですから
虫歯になる頻度が多いということです。

食生活習慣を改善しないと
いくら歯磨きを頑張っても虫歯予防にはなりません。

例えば、甘い(砂糖入りの)コーヒー や ジュース お菓子などを取っている人は、
虫歯になる行為が多いわけですから
虫歯予防を考えれば、間食はダメですよね。

それでは本日の本題になります。

MIペーストは、
多くの「カルシウム」「リン」が含まれているわけですから
「再石灰化」が起こりやすいのです。


MIペーストの使用方法です。

ステップ1
   フッ素入り歯磨き剤でブラッシングを行う
  ( CPP-ACPは フッ素との併用でより効果が高まる)
   通常のは歯磨き剤のほとんどはフッ素が入ってます。

ステップ2
  歯ブラシにMIペーストを半分程度出し歯面全体に塗る(指でもOK)

ステップ3
  3分間放置(保持時間が長いほど効果大)

ステップ4
  3分すぎたら唾液を軽く出し、
  30分飲食禁止。
  30分過ぎたら軽くゆすぐ(就寝前が効果的)

一般的にはあまり聞かない虫歯予防の話でした。
ご参考になればと思います。

次回も虫歯予防について解説します。
フッ素
です。

お楽しみに!


クリックでの応援よろしくお願い致します

ワンランク上の歯科衛生士になる為のスキルアップセミナー”ペリオ編”

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2019年1月21日

歯磨き剤について学ぼう:1回目 歯を白くする歯磨き剤編

2019年 1月21日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日から新しいテーマになります。
『歯磨剤』です。

皆さんはどのような歯磨き剤をご使用されていますか?

歯磨き剤は非常に多くの種類があり、
どの歯磨剤を使用したら良いのか?
分からないのが現実的なことと思います。

以下は歯磨剤の効果を示した図です。

歯磨き剤の働きには大きく分けて以下のような効果があります。

1. 歯周病予防(消炎 血行促進 …)
2. 虫歯予防(再石灰化促進)
3. 知覚過敏対策(冷たいものでしみる)
4. 虫歯になりにくい歯に(歯質強化)
5. 歯に着いた着色を取りたい(審美)
6. 口腔内を殺菌したい

今回から数回に分けて歯磨き剤について解説していきます。

以下は歯磨き剤の後ろに書かれている成分表です。
多くの方は、わざわざ見ないですよね。

ちょっと難しい話にもなりますが、
最後までご覧になって下さい。

1回目の今回は、歯を白くするための歯磨き剤について解説していきます。
最近ではテレビのコマーシャルでも歯を白くする歯磨き剤というのがよく宣伝していますよね。

「本当に白くなるのでしょうか?」

答えから言いますと
「白くなります」

ただし、この白くなるというのは、歯に付着した色素(ステイン)が落ちやすくなるだけです。
歯本来の色が歯磨き剤だけで白くなることはほぼありません。

これが大きく勘違いされていることの一つです。

「ホワイトニング歯磨き剤を使えば歯が白くなる」
と思われ、購入後にご使用されても
「あれ?あまり白くならないな?」
と実感される方もいらっしゃるかと思います。

歯磨き剤を使用して白くなるケースは
先ほども書きましたように
歯に付着した色素(ステイン)です。

具体的には茶渋等でついた色素です。

コーヒーカップに着いた着色のようなものです。

こういった色素は歯磨き剤で取れる可能性があります。
(必ずではないです。)

最後にステインを除去した症例をアップします。

それではちょっと難しくなりますが、ステイン除去を目的として歯磨き剤について解説していきます。

まずホワイトニング や 色素沈着をとる歯磨き剤の成分として
研磨剤が入っていることが多いです。

研磨剤を簡単に言えば、粒々によって擦って取るわけです。

先ほどアップした図の上の部分(赤丸部分)は、研磨剤なのです。

研磨剤で代表的なのが以下の
リン酸水素カルシウム と
炭酸カルシウム
です。

他には
無水ケイ酸
という成分もあります。

どの研磨剤の成分を使用するのかは商品の価格によっても大きく変わります。

効果の高い成分が配合されていると
歯磨き剤の価格も高くなる傾向があります。

ステインを除去する他の成分としては
以下があります。

こうした成分について具体的な歯磨き剤で解説していきましょう。

まずは、歯磨き剤で有名な「ライオン」の商品で解説していきます。
(以下の写真や図はライオン歯科材さんのHPから引用させていただております)

商品名は「ブリリアントモア」です。

ピロリン酸ナトリウム と 無水ケイ酸Aが入っています。

どのようにステインをとるのか?
図で解説しましょう。

ステップ1
色素であるステイン(-)と
エナメル質表面のカルシウムイオンCa(+)は
イオン結合でしっかり結びついています。

ステップ2
ピロリン酸イオンP(-)がステインと歯の間に浸透します。

ステップ3
C a(+)との親和性はステイン(-)より
P(-)の方が高いため
P(-)とCa(+)が結合することで
ステインとの結合を緩め浮き上がらせます。

ステップ4
そしてここからが研磨剤の働きです。
歯の表面から浮き上がったステインを
歯磨剤の清掃機能とブラッシングによりすっきりと洗い流し
歯本来の白さを引き出します。
「ブリリアントモア」では研磨剤として無水ケイ酸が入っています。
無水ケイ酸は比較的歯へのダメージが少ない研磨剤です。

現在「歯を白くする歯磨き」や「ホワイトニング歯磨き」の多くは
こうしたステインを浮き上がらせてから研磨剤で取るという製品が多いです。

つまり歯自体の色を白くしているわけではないのです。
歯について色素(ステイン)を取り除くということです。

もともとステインがさほどついていない人は、
こうした商品を使用してもさほど効果がない可能性があります。

他に私がお勧めするステイン除去歯磨き材として
GCの「ルシェロ歯磨きペーストホワイト」です。
これはいいですね。

当院では、定期管理 や クリーニングの際に 色素が付着している方に
色素沈着を取るために使用しています。

スタッフの中にも
普段の歯磨きの際に使用している人もいます。

大人気ですの商品です。

ポリエチレングリコール(PEG)という成分が入っています。
以下は先にも出した図です。

ポリエチレングリコール(PEG)は高い浸透性から
清掃力が不足している人にも適しています。

「ルシェロ歯磨きペーストホワイト」の特徴です。


基本は先の製品と同じです。
汚れを浮かせて、粒子で落とす。
というものです。

それでは最後に
「ルシェロ歯磨きペーストホワイト」を使って
ステインを除去した症例を見てみましょう。

処置前です。
色素がいっぱいついていますね。
こうなると気になりますね。

次に「ルシェロ歯磨きペーストホワイト」を使用して
歯ブラシではありませんが、
歯科で使用する器具を使用して磨いた後です。

歯磨きを行っても色素沈着が取れない方は、
ご来院下さい。

歯科医院で専用のペーストや機材を使用すれば綺麗に取れます。

笑った時に白い歯は
その人のインパクトを大きく左右します。

綺麗な歯は魅力的です。

次回も歯磨き剤について解説します。

次回は虫歯予防です。
虫歯が多い人はきになる話ですよね。

どんな歯磨き剤を使用したらいいのでしょうか?
解説します。
お楽しみに!


クリックでの応援よろしくお願い致します

ワンランク上の歯科衛生士になる為のスキルアップセミナー”ペリオ編”

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2018年1月18日

PMTCって汚れがよう落ちるけど歯には問題ないの? : PMTCの弊害を解説

2018年1月18日(木曜日)です。

普段は月曜日アップですが、
今年はまだアップしていなかったので、曜日変更でアップします。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

さてようやく今年始めの歯周病ブログです。

前回のブログではPMTCについて解説しました。

前回までのブログの内容をご覧になりたい方は是非先に以下のブログをご覧になって下さい。

PMTCとは? どんな治療なのか?

歯周病におけるバイオフィルムってなに? バイオフィルムは歯周病の原因となる

PMTC ってどうやるの? PMTCを行なってみましょう!

PMTCがご理解いただけている方は、以下からスタートして下さい。

さて今日のテーマは、
『PMTCって汚れがよう落ちるけど歯には問題ないの? : PMTCの弊害を解説』になります。

PMTCは汚れを落とし、審美的にも、清掃も行え、非常に効果のある術式です。

しかし、誤った方法で行うと弊害があります。

実際に誤ったPMTCを行なっている人もいらっしゃいます。

本日はPMTCの弊害について解説します。

PMTCは、ブラシやゴムのカップに専用のペーストをつけて回転器具で歯面を清掃する行為です。

おさらいになりますが、
PMTCとは、
Professional Mechanical Tooth Cleaningの略で

PMTCの効果を報告したアクセルソン先生は、
PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning )を以下のように説明しています。

特別な 訓練を受けた予防歯科看護婦 歯科衛生士 あるいは歯科医師などの専門家による
歯肉縁上ならびに
歯肉縁下 1〜 3 mmのプラークをすべての歯面から
機械的な回転器具 と フッ化物配合研磨用ペーストを使って
選択的に除去することである
Axelsson P,:Mechanical plaque control.In:
Proceedings of the 1st European Workshop on Periodontology,
Lang N.P.Karring T.eds.Quintessence Publishing,Chicago,1993;219-243.
としています。

これはこのシリーズで何回も出てきた言葉です。

難しいことは飛ばして
PMTC前 PMTC後を見てみましょう!(前にアップした症例です)

処置前(PMTC前)

処置後(PMTC後)

これは特別なケースではなく
よくある症例です。

特別なことではなく比較的簡単に汚れは取れます。

本日の話は、
こうしたPMTCに問題はないのか?
ということです。

PMTCは、正しい方法で行わないと弊害があります。

PMTCは ブラシ や ゴム製のカップ にペーストをつけて
歯面を清掃するわけですが、
ペーストの中には研磨剤が入っているものがあります。

昔のペーストにはほとんど入っていましたねどね。

近年では研磨剤ナシのペーストが多くなっています。

ただし必ずしも研磨剤のペーストが悪いということではありません。
正しい使用方法で行えば、問題は起こりにくいです。

正しい使用方法です。

これが正しく理解できていない人もいるのです。

PMTCは以下のように行なっています。

天然歯のエナメル質に対しては、
歯に付着した色素(茶渋)等の汚れを取るには、研磨剤が入ったペーストを使用することは可能ですが、
金属製の詰め物や被せ物に使用すると傷がついてしまいます。

金属製の治療部位には、
ブラシを使用した研磨剤入りのペーストの使用はダメです。

実際の症例をみてみましょう。
以下は初診時です。
左右の奥歯を噛んだ状態で写真撮影しています。

黄色丸の部分を注目しましょう。

拡大したのが以下です。

本来この金属部分は、もっとツルツルしているのです。
鏡とまではいきませんが、
ツルツルしており、光輝いでいます。

このツルツル、ピカピカには大きな意味があります。

金属の表面がザラザラしていると
汚れやつきやすくなります。

当然ですよね。
表面がツルツル
表面がザラザラ
どちらが汚れがつきやすいのかは歴然です。

汚れがつきやすいということは、
虫歯菌 や 歯周病菌がつきやすいということです。
舌感触も悪いですしね。

我々歯科医師がこうした金属製の被せ物等を行う場合には
ツルツルに磨いでつけます。(研磨)

それが治療後の不適切なPMTCによって金属面は粗造になってしまいます。

一度このように金属面がザラザラになってしまうと
口腔内で元の状態に戻すことは非常に困難です。

この患者様は、
金属アレルギーのことや 口腔内金属が気になったため
金属を撤去し、オールセラミックで治療されることをご希望されました。
以下の黄色丸が治療予定部位です。

以下が治療前後です。

今回はオールセラミックという素材で治療を行なったわけですが、
オールセラミックは金属を一切使用しませんので、
金属アレルギーの心配もなく、
審美性も非常に優れています。

金属治療と比較すると虫歯にもなりにくいです。
金属治療の問題点については以下をご覧になってください。
金属治療の問題点:なぜ金属の詰め物は取れるのか?

またオールセラミックは金属と比較すると汚れがつきにくくいのが特徴です。

さらに傷がつきにくいのも特徴です。
PMTCを行なっても金属と比較すると圧倒的に傷がつきにくいです。

しかし、誤ったペーストを使用したり、
硬いブラシの使用によりオールセラミックも傷がつくことがあります。

また歯石を取る時に使用する超音波スケーラーという器具があるのですが、
これがオールセラミックに触れると傷がつきます。

オールセラミックに傷がつくと
汚れが付きやつきやすくなるだけではなく、
亀裂が入ることもあります。
割れやすくなるのです。

PMTCは汚れを取り除き、歯面を滑沢にし、審美性も高まり、虫歯や歯周病予防にも効果があります。
しかし、誤った方法であると逆効果となってしまいます。

簡単な歯科治療行為ではありますが、
確かな知識と技術が必要になります。

話は変わりますが、
この医療行為は、歯科医院内では、
歯科医師、歯科衛生士しか認められません。

歯科助手という方がこうしたPMTCを行なっているという噂を聞くことがありますが、
絶対にダメです。

医療行為ですから
法的にもダメです。

本日はこれで終わります。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2017年10月23日

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん):その3

2017年10月23日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日のテーマは、『誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん):その3』になります。

このテーマも3回目になります。

過去2回を見ていられない方は是非過去2回もご覧になって下さい。

本日は誤嚥性肺炎の予防についてです。

誤嚥性肺炎の予防には以下の3つがあります。

1.嚥下機能(飲み込む力)の維持
2.呼吸機能の維持
3.咳機能の維持

高齢になると喉(のど)の筋力低下が起こります。

のど仏を引っ張り上げている舌骨上筋群
年齢とともに衰えていき
のど仏の位置が徐々に下がります。

のど仏の位置が下がると
食べ物をのみ込んだ時に
気管を閉鎖する機能が悪くなり
誤嚥が起きやすくなります。

喉の筋力を維持するためのトレーニングが重要なのです。

舌骨上筋群は、嚥下にとって非常に重要な役割をしています。

舌骨上筋群は、
喉頭挙上(いんとう きょじょう) させる重要な筋肉です。

喉頭挙上が挙上されることで
1. 喉頭蓋閉鎖 (気道に物が入らないように蓋をする)
2. 食道入り口を広げる
といった役割をしています。

ちょっと難しかったですかね。

そのため誤嚥(ごえん)を防ぐために
舌骨上筋群を鍛えることが重要になってきます。

代表的なトレーニング法がシャキア法です。

シャキア トレーニングは、
アメリカのシャキア医師が1997年に報告した
舌骨上筋群(のどの筋肉)を鍛える訓練法です。

*首に疾患のある人や 高血圧症の人はやめた方がいい

実際のシャキア トレーニングを図で解説します。

枕を使わずに仰向けになり 力を抜いてリラックスします。


両肩を床につけたまま
ゆっくり頭だけ上げて
つま先を見る
できるだけ頭を高く上げたら
1分間そのまま静止し
ゆっくりと頭を下ろす。


これを3回繰り返す
1日3回 6週間続ける
これが シャキア・トレーニングの原法です。


しかし 高齢者にとって1分間 頭を上げた状態を維持させることは困難なことが多い
その場合には介助者が頭を支えることでも効果はある。

次に反復挙上運動です。
具体的に図解します。


しかし、
シャキアトレーニングを自力で行うことは
高齢者にとっては非常に困難なことです。

そこで いくつかの方法が行われています。

その一つが 嚥下おでこ体操 です。

この方法も図解します。


へそをのぞき込むように顎を引きます。


おでこ に手を当てて力を加えます。

次のトレーニングです。

呼吸が浅い人 や
肺活量が落ちている人は
のみ込んだ直後に息を吸ってしまうため誤嚥しやすいです。

肺活力を鍛えることで
のみ込む力も鍛えられます。

まず空のペットボトルをくわえます。

こうしたことを繰り返すことでのみ込む力も鍛えられます。

3回に分けて解説してきました誤嚥性肺炎です。

高齢になると誰にでも起こりやすい問題です。
みなさん十分な注意が必要ですね。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2017年10月16日

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん):その2

2017年10月16日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日のテーマは、『誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん):その2』になります。

さて前回の続きです。

前回のブログをご覧になってない方は、是非先に前回(10月9日)のブログを以下からご覧になって下さい。
10月9日のブログ(誤嚥性肺炎)

前回のブログでは
誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)の原因について解説しました。

本日は誤嚥性肺炎の予防の予防方法について説明いたします。

まず口腔内にに細菌は存在するわけですので
口腔内細菌を減少させることが大きなポイントになります。

最初に行うことは、口腔清掃です。

歯磨きです。

しかし、ご自身による口腔清掃が十分に行える場合には良いですが、
高齢者の場合 ご自身で十分な口腔清掃が行えることは難しく、
介助者によるケーアが必要になることが多いです。

本日は実際の歯磨き方法については別の機会にしますので
歯磨き以外の誤嚥性肺炎予防について解説します。

まず舌清掃方法です。

舌の清掃は非常に大切であり
歯周病細菌は舌の上でも繁殖しますので
誤嚥性肺炎予防のために舌清掃が必要になりますが
歯ブラシで舌を磨くと 舌が傷つき荒れる可能性があるので
タングスクレーパーという舌磨き専用の器具を使用すると良いです

ただし、必要以上に行ってしまうと舌を傷つけることがあるので注意が必要です。
歯科医院で舌ブラシを購入する際に
使用方法 や 使用頻度 等をお聞きになって下さい。

正しい使用方法が重要です。

次に義歯をご使用されている方に対してです。

義歯には 汚れ や 大量の細菌 が付着しています。
この細菌は当然身体に問題を及ぼすだけでなく、
臭いの原因にもなりますので
清潔にすることが必要です。

義歯に付着している細菌は非常に大量であり、
義歯をご使用されている方は、
歯を磨くだけではいけません。

また総入れ歯をしている場合には、
義歯の清掃をきちんと行っていないと
誤嚥性肺炎の原因となります。

また総入れ歯をされている場合には、
義歯以外にも
口腔内粘膜(頬 や 舌)の清掃も重要です。

それでは具体的な義歯清掃方法です。

入れ歯洗浄剤は有効ではありますが
単に洗浄剤の中に義歯を浸けておくだけでは
効果的とは言えません。

義歯はプラスチック製であり傷が付きやすいので
硬い歯ブラシ等で清掃すると削れてしまいます。

そこで、
柔らかいスポンジ(食器洗いのスポンジ等)で
中性洗剤を使用して洗うのが良いです。

もちろん 洗浄後には十分に洗い流すことが重要です。

義歯を適切に清掃することは本当に重要なことです。

義歯の洗浄は汚れのついた食器を洗うのと同じです。

違うのは
義歯は吸水性のあるプラスチック製であること

傷が付きやすいこと

細かい凹凸があるので清掃がしにくいことです

本日も誤嚥性肺炎についての話でした。

次回もさらに続きを解説します。

次回の内容は高齢者は嚥下機能(飲み込む力)が低下していることが大きな問題です。
この嚥下機能を鍛えることが非常に重要になってきます。

次回のブログではこうした嚥下機能の向上方法を具体的に解説します。

お楽しみに!


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2017年10月9日

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)

2017年10月9日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日のテーマは、『誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)』になります。

さて本日は初めてのテーマです。

誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)です。

誤嚥性肺炎って知っていますか?

なんとなく聞いたことがある方もいらっしゃるかと思いますが、
そんなに大きな問題であることは多くの方は考えていらっしゃらないと思われます。

さて言葉の意味ですが、
物を飲み込む働きを嚥下機能(えんげきのう)と言います。

通常当たり前ですが、
口から食べた物は食道から胃へと入っていきます。

当然のことですよね。

呼吸をする時には(気管)に空気が入り
食事をする時には(食道)に食べ物が入ります。

普通のことです。

しかし、この機能がうまく行かないことがあります。

誤嚥(ごえん)です。

誤嚥(ごえん)とは、
食べ物 や 唾液 が口から食道へ入るべきものが気管に入ってしまうことです。

これでお分かりだと思いますが、
誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)とは、
本来食道(胃)へと入る 食べ物 や 唾液が 気管(肺)に入ってしまうことで
食べ物 や 唾液に含まれる細菌が気管に入り込み炎症を起こす病気です。

たいしたことはないと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
以下のデータをみてみましょう!

厚生労働省の「平成24年人口動態統計の年間推計」によると
肺炎は がん 心臓病に次いで 日本人の死因で3番目となっており
65歳以上の高齢者がその殆どであり
1年間に約12万人が肺炎で亡くなっています

誤嚥性肺炎は高齢者にとって深刻な問題であり
介護現場では口腔ケアの重要性が重要となっています

以下は肺炎で入院された方の原因を調べたデータです。

肺炎の原因を2つに分けています。

一つは、誤嚥性肺炎です。

もう一つは、それ以外です。

さてみてみましょう。

60歳代以降になると
入院をともなう肺炎の50%以上が
誤嚥性肺炎であることがわかります。

また加齢とともに
誤嚥性肺炎の割合は増えていきます。

90歳を超えると
肺炎となった方の90%程度が
誤嚥性肺炎が原因となっています。

高齢者の誤嚥性肺炎の多くは
歯周病の進行 や 虫歯があったり
義歯に付着した汚れにより
口腔内細菌が増殖することで
誤嚥をしたときに肺炎が起こりやすくなります。

そのため 誤嚥性肺炎を防ぐためには

問題点の治療(歯周病虫歯)を行うこと

毎日適切な口腔ケア(義歯の洗浄 歯磨き 舌磨き
を行うことが重要になってきます

また 誤嚥を防ぐための筋力トレーニングも重要です。

口腔内には300~400種類の細菌が存在します

よく磨く人の口腔内細菌数は    
 1000~2000億個

あまり磨かない人の口腔内細菌数は  
 4000~6000億個

ほとんど磨かない人の口腔内細菌数 
 1兆個

とされています

これだけの細菌が口腔内にはいるのです。

口腔内細菌の数には個人差(歯周病等の問題)があり
起床時には増えやすいため時間差もありますが
起床時の唾液1ml中の細菌数は
糞便1gの細菌数より
10倍多いと言われています。

口腔内って細菌だらけなんです。

また 口腔内細菌は
唾液中 や 歯面 歯肉だけでなく
口蓋 や 頬粘膜 舌の表面にも付着していますので
歯の清掃(歯磨き)だけでなく
舌の清掃頬粘膜の清掃も重要になってきます。

口腔内に細菌が存在する原因として
歯周病があります。

歯周病細菌は誤嚥性肺炎の大きな問題となります。

それでは歯周病治療を行えば歯周病最近はいなくなるのかと言うと
そうではありません。

歯周病は歯周病細菌による感染症です。

歯周病細菌を減少させることが歯周病治療となります。

歯周病の原因や治療法については、
歯周病のページに記載してありますので
そちらを参考にして下さい。

進行した歯周病の方に対して 歯周病治療を行うと
歯周ポケット内の歯周病細菌の数は減少しますが
完全にいなくなるわけではありません。

歯周病治療を行なったとしても
歯周ポケット内の細菌は2〜3ヶ月で後戻りする
ことが多くの研究によって分かっています。

そのため歯周病が進行している方の場合
定期的に歯周ポケット内の細菌を減らすことが必要
になります。

つまり定期管理による歯周病細菌を減少です。

これが重要です。

歯周病細菌を根絶することはできないのです。

さて話は長くなりました。

続きは次回にしましょう。

次回の話は、誤嚥性肺炎の具体的な予防方法についてです。

お楽しみに!


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2017年7月10日

歯周ポケット検査と歯根破折、セメント質剥離

2017年 7月10日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

歯周病の検査で最も基本的な検査として
歯周ポケット検査があります。

このブログでもよく解説する検査方法です。

非常に簡単であり、基本的にどこの歯科医院でも行えます。

知っている方も多いかと思いますが、
ちょっと見てて下さい。

歯と歯肉はくっついておらず 僅かな隙間があります。
この隙間のことを歯肉溝と言います。

歯肉溝がに汚れが入り込み 溝が深くなると
歯周ポケットと言われるようになります。
以下の図です。

以下のような器具を使用し、歯周ポケットの深さをはかります。

1歯につき 6カ所以上の深さを測定します。

この歯周ポケットが深くなると歯周病が進行しているということです。

歯周病ポケット1〜2ミリ  :正常

歯周病ポケット3〜4ミリ  :軽度

歯周病ポケット5〜6ミリ  :中程度

歯周病ポケット7ミリ以上  :重度

という判断になります。
歯周病の検査はこれだけではなく、
レントゲンによる骨吸収状態や
噛み合わせ
等さまざまな検査を総合して歯周病の診断をするわけですが、
上記の歯周ポケット検査は基本中の基本です。

さて本日は歯周病の話とはちょっとズレます。

それは、歯周病と同じような症状があるが、
実は歯周病とはまったく違う原因であることがあります。

私自身が歯周病専門医ということもあり、
来院される患者様の多くは歯周病に問題をかかえた方です。

歯肉が腫れるとか
噛んでいたいとか
出血があるとか

患者様はご自身の判断やネット等で検索して
「きっと歯周病に違いない」
とお考えになり来院される方も多くいらっしゃいます。

実際に歯周ポケット検査をしてみると
歯周ポケットが8ミリ
というこもあります。

先ほど歯周病の検査で歯周ポケットが深くなると
歯周病が進行していることを解説しました。

しかし、歯周ポケットが深くなる原因は
歯周病だけではありません。

本日は歯周ポケットが深くなる他の原因について解説します。

1症例目は、以下の患者様です。
レントゲンをみてみましょう!

「歯肉が腫れて出血がある」
「痛みもある」
とのことで来院されました。

患者様は歯周病が原因ではないかと思われています。

早速歯周ポケット検査 と レントゲン写真の撮影を行いました。
問題となる歯は印の歯です。

歯周ポケットは8ミリあり、
出血もあります。

本日の最初に重度歯周病は、歯周ポケットが7ミリ以上と解説しましたので
この歯は、8ミリもありますので
歯周病ということになりますが、
そうではありません。

確かに歯周ポケットは8ミリなのですが、
この歯周ポケットができた原因は、
歯周病細菌による感染症ではなく、
歯が折れたのです。

この歯は神経がない歯でした。

神経のない歯は脆く、通常の噛む力でも折れることが高頻度で起こります。

歯の根が折れることを
歯根破折と言います。

歯根破折の特徴的なレントゲン像をみてみましょう!

歯の根を取り囲むように黒い状態がみれます。

分かりやすいように黒くなっている部分を
黄色線で記載したのが以下です。

このようなレントゲン像を見た場合、
歯根破折を疑います。

患者様には歯根破折の可能性が高いことを説明させていただきました。

歯根破折を起こした場合には、
基本的に治すことはできません。

基本的にはですが…

歯根破折は抜歯となります。

今回ご来院された患者様には、
腫れの原因を説明させていただき、
歯根破折している場合には、抜歯となることも説明させていただきました。

患者様にとっては、抜歯は当然のことながら避けたいことです。

そのため、薬で腫れを抑えてこのまま経過をみられるとのご希望でした。

しかし、暫くして再度腫れたため、ご来院されました。
その時のレントゲンが以下です。

歯が完全に割れていました。

患者様はレントゲンの状況をみていただき、
ご納得の上、抜歯となりました。
現在はインプラント治療が完了し、噛めるようになっています。

神経のない歯は、本当に脆く、
こうした歯根破折が起こる確率が非常に高いです。

歯を削らないようにすること
神経を取らないようにすることは本当に大切なのです。

患者様も抜歯後には、できるかぎり周囲の歯に負担がかからない治療をご希望されていたため、
歯を削るブリッジではなく、
インプラント治療をご希望されました。

このように歯周ポケケットが深いから歯周病ということではなく、
様々な検査を総合して判断することが必要なのです。

次のケースになります。
患者様は、歯肉が腫れたとのことで来院されました。
出血もありました。

歯周病を疑い、歯周ポケット検査を行いました。

歯周ポケットは部分的に9ミリありました。

その時のレントゲン写真が以下です。

問題となるのが印の歯です。

歯周病ポケットが9ミリとは深いですね。

それではこのケースは
歯周病でしょうか?
歯根破折なのでしょうか?

実は両方とも違います。

答えはセメント質剥離
という病態です。

セメント質とは、
歯の根の周囲を取り囲んでいる薄い硬い組織のことです。

このセメント質がなんらかの原因で剥がれしまうことをセメント質剥離と言います。
以下の矢印部分が剥がれたセメント質です。

セメント質剥離を例えていうと
家の外壁を想像してみて下さい。

家の外壁にタイルがはってはったとします。
このタイルが
地震とか
劣化により剥がれ落ちてしまうこともありますよね。

この剥がれたタイルがセメント質であると思って下さい。

外壁のタイルが剥がれると困りますよね。

セメント質も
噛み合わせの負担が強く起こったりすると剥がれてしまいます。

この確率は年齢が高くなればなるほど多くなりますし、
神経のない歯で起こりやすいと言われています。

セメント質剥離が起こっても問題とならない場合もありますが、
剥離した部分が大きかったりした場合には、
歯周ポケット交通し、感染が起こることで腫れてきます。

今回のケースはそうしたことが起こり
腫れや出血が起こったのです。
治療は剥離したセメント質を取り除くことです。

以下が治療前と後です。

剥離したセメント質を取り除くことで腫れは治まりますが、
予後はよくありません。

今後問題を起こす可能性が高いです。

このように歯周ポケット検査は、歯周病の診断にとって非常に重要な検査ですが、
歯周ポケットが深いからといって
必ず歯周病ということではありません。

今回のケースのように
歯根破折の場合もありますし、
セメント質剥離の場合もあります。

また、今回は紹介できませんでしたが
他にも原因はあります。

病気の診断をする場合には、
さまざまな面からみることが大切なのです。


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

2011年3月28日

本日の歯周病ブログは休みます

3/28(月)の歯周病ブログは休みです。
来週は必ずアップしますので、すみません。

新しく 計画停電についてのサイトを立ち上げましたので、
当医院の計画停電時間帯 や 休診日 等の情報は以下をご覧になって下さい。
計画停電情報サイト 大船駅北口歯科



以下は、計画停電サイトにアップしている内容ですが、支援物資の郵送方法についてお分かりの方がいらしゃればご連絡下さい。

東北地方太平洋沖地震 および 長野県北部を震源とする地震により被害を受けられた方に 心よりお見舞い申し上げます。
また 現在も被災地で大変な思いをされている多くの方が 早く安心して生活できるようにお祈り致します。

私自身も短期的に支援できること と 長期的に支援できることを行いたいと思っています。

まず すぐできることとして 支援物資を送ることにしました。
宮城県のホームページ を見ると毛布、米(精米)は十分な量が確保できているようで 受け入れを中止しているようです。
なんでも 送ればいいってものではないのです。
企業が大口単位で直接運搬することが可能な場合には良いのですが、
個人が直接持っていくことも
連絡しないで直接送ることも
逆に混乱してしまいます。

私自身は歯科医師ですので、口腔清掃不足は今後大きな問題を引き起こすことを知っています。
高齢者は、避難先で体力の消耗が起きると体調不良となります。
そうした状態で口腔内の清掃不足が起こると
誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん) を起こすことがあります。

口の中にはさまざまな細菌がいます。
私達はこうした細菌を しらずしらずのうちに 飲み込んでいます。
この誤嚥性肺炎は、えんげ(飲み込むこと)反射 と 咳反射が低下した場合に起こることが明らかになっています。
歯周病を起こさないような口腔内であれば問題はありませんが、歯周病であったり、ブラッシングが不十分であると起こる可能性が高くなります。
日本人の死因の第4位が肺炎 (平成14年度の厚生労働省ホームページより)であり、そのうちの約9割が65歳以上です。

こうしたことから私は 支援物資として 歯ブラシを 1万本 用意しました。
しかし、当院周囲の市町村である横浜市(栄区) や 鎌倉市 に支援物資の相談を行ったのですが、
鎌倉市は 毛布のみの受け付けで、
横浜市(栄区)も受付を行っていないとのことでした。
そこで、岩手県 等の被災地域に直接送ろうと思い、
被災地に支援物資の依頼ファックスを送っているのですが、混んでいるようで
連絡が行えません。
どなたか 歯ブラシ1万本 を受け入れてくれる施設をご存知の方がいらっしゃればご連絡下さい。

引き続き 被災地 の役所 等にファックスを送ってみますが…





大船駅北口歯科 インプラントセンター 
   国際インプラント学会認定医
   日本歯周病学会専門医
横浜市栄区笠間1−5−1リーフビル3階
電話:045-891-3334
メール:info@sugiyama-d.sakura.ne.jp
診療時間:9:30〜18:30
    (土、日は、17:30まで)
休診日:月、木、祝日

大船駅北口歯科 総合サイト
  
歯周病専門サイト

インプラント専門サイト
2011年3月26日

計画停電情報サイト 新規アップ

新しく 計画停電についてのサイトを立ち上げましたので、
当医院の計画停電時間帯 や 休診日 等の情報は以下をご覧になって下さい。
計画停電情報サイト 大船駅北口歯科




また、以下では歯周病ブログをアップしていますのでご覧になって下さい。


2011年3月24日

3/24(木)の計画停電(第5グループ)はありません

3/24(木)の計画停電(第5グループ)はありません。
以下では3/21:月の歯周病ブログをアップしています。
是非ご覧下さい。
歯科治療とレントゲン被曝についてです。
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP