インプラント治療

動画で見るインプラント治療

インプラントの印象:4分30秒

はじめに

I.T.I(ストローマン)インプラントの場合、型をとる方法はいくつもあり、今回は最もシンプルな『ソリッドヘッドによるスナップオン法』
について解説したいと思います。

まず、ビデオを見る前に型を取る(印象)手順を解説します。

  1. ヒーリングキャプ(金属の丸い蓋)を外し、内部を消毒します。
    1回法インプラントの場合、手術直後からこの蓋が口腔内に見えます。
  2. インプラント本体に土台(アバットメント)を装着します。
  3. インプラントの型を取るための装置を土台に取り付けます。
    この器具はインプラントの土台の位置を再現するためです。
  4. この取り付けた器具ごと型を取ります。
    インプラントの型(印象)は2回行います。
  5. 1回目の型は歯列の大まかな型になります。
    約1分で硬化します。
  6. 次に2回目の型(精密印象)になります。
    硬化時間は約4分です。
  7. 歯列から型を外し、石膏(せっこう)を注入します。
    これにより歯型の模型が完成します。

インプラントの型取り動画

画像が表示されていない場合、下記をクリックして下さい。

大船駅北口歯科インプラントセンターインプラント 歯周病 専門医

PAGE TOP