最新インプラント症例ブログ

2004年8月23日

インプラントの特殊手術:ソケットリフト法

昨日の続きです。
以前は上顎においてインプラントを埋入するために骨の高さがない場合には上顎洞底挙上術(サイナスリフト法)という手術を行う必要性がありました。(サイナスリフト法についてはホームページ参照)しかし、このサイナスリフト法は有効な方法ではありますが、骨の移植が必要であったり、手術時間が長く、治療後腫れたりするため患者さんにとって必ずしも良い方法とは言えませんでした。(時間がかかり大変な手術ということです)
それに対し、ソケットリフト法は手術時間も非常に短く、外科的反応も少ないため患者さの負担が非常に少なくなったインプラントの補助手術です。
治療方法については明日解説します。


インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP