最新インプラント症例ブログ

2005年3月16日

今日のインプラント

今日は上顎の前歯部のインプラントでした。
インプラント埋入と同時に骨を増大させるGBR法を行いました。
現在インプラントを行うと同時のGBR法は一般的な治療法になってきており、多くのケースではGBR法なしではインプラントは行えない状態です。
私が大学を卒業した頃はGBR法はまだまだ一般歯科医師が手がけている治療ではなく、一部の先生のみで行われていた方法で、術式も確立されておらず、安易にインプラントに精通していない先生が行うと失敗するような治療法でした。
しかし、現在ではインプラントを行っている先生の多くがこのGBR法を手がけています。
医療の技術の進歩は早いものです。
GBR法についての詳細はホームページを参考にして下さい。




インプラントの杉山歯科医院
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP