最新インプラント症例ブログ

2006年12月19日

インプラント治療滅菌3

インプラント治療滅菌3

今日もインプラント治療における滅菌続きのです。

インプラント手術を行う際には手術着を着用します。
もちろん滅菌されたものです。当医院ではディスポーザブルのものを使用します。
前回は専用の手術室がなくても条件さえそろえば問題なないという話しをしました。
しかし、この手術着はやはり専用の物がよいかと思います。
通常診療している時に着用している白衣は色々な削りかすやホコリがついています。そのためそのままの白衣で手術することはいいことではありません。
また帽子(手術キャップ)も必要です。髪の毛にもホコリはつきますから。
ホコリは目に見えないものですが、手術には非常に影響します。
また手術器具を置く台やその周辺にも滅菌されたシートを敷きます。また患者さんの顔や衣服の上にも滅菌されたシートを敷きます。当医院ではこれらも全てディスポーザブルです。
徹底した衛生管理こそ手術成功の第一歩です。

インプラントの大船駅北口歯科インプラントセンター



最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP