最新インプラント症例ブログ

2007年6月22日

インプラント 歯周病 専門医のブログ:今日のインプラント手術

今日のインプラント手術

当院では決まったインプラントの手術日というのはありません。
例えば、火曜、金曜のみが手術日ということではありません。
診療時間内で予約が空いていれば、いつでも手術日の予約は可能です。
ただし、ある程度前でないとご希望の日時にご予約ができない場合があります。

特に『静脈内鎮静法』という麻酔を使用したインプラント手術は
非常に混んでおり、現在1ヶ月以上先まで予約がいっぱいになっております。

通常、ほぼ毎日インプラント手術はありますが、今日は特に多い日です。
午前中1件、午後は3件のインプラント手術があります。
いつもは午前、午後に1件づつまでにしていますが、
来週と再来週には私が出張で不在の日が多いために今週は手術で混んでいます。

全てが私一人で行うのではありませんが、1日4件になるとちょっと大変です。

麻酔自体はアシストの“先生” が行います。
( 静脈内鎮静法の麻酔自体も“麻酔の専門医”が行います )
私自身はインプラントの手術を行うだけです。
手術後のケアーも私以外の“先生”が行います。

全ての手術を全て1人で行うことには無理があります。
特に今日のように1日の手術件数が多い場合、
1日で全て行うと時間的にも無理があり、
体力的、精神的に いっぱいいっぱい の状態で行うと
どうしても手術に集中できなくなります。

手術は体力的にも、精神的にも万全な状態で行いたいものです。

あまりにもバタバタした状態で手術を行うことは トラブル のもとです。

きちんと余裕をもって行いたいといつも思っています。

今日は 話が短く、新しい内容がありませんでしたが、これでブログは終了です。

これから 昨日書きました 『歯周病学会の認定歯科衛生士』の1次試験のための資料をまとめなければなりません。
締め切りが迫っていますので…

今月はちょっと忙しいのです。

明日は充実した内容でお届けします。

ブログランキングにご協力下さい。下記をクリックして下さい。
人気blogランキングへ

大船駅北口歯科インプラントセンターインプラント 歯周病 専門医

神奈川県横浜市にある日本歯周病学会歯周病専門医 国際インプラント学会認定医の歯科医院
I.T.Iインプラント認定医でもあり、GBR法、サイナスリフト、審美インプラント等の難症例も行います。
HPでは治療費(費用)の説明やインプラント症例、無料相談コーナーもあります。

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP