最新インプラント症例ブログ

2009年11月19日

インプラントの失敗原因:喫煙

11/19(木曜日)です。
今日は、『インプラントの失敗原因:喫煙』になります。

歯が欠損している場合の治療方法には、
 天然歯を削除して行うブリッジ、
 歯を削らずに行うインプラント、
等が考えられます。

天然歯を削除する治療よりは、インプラント治療の方が 
一般的に 長期的な安定性が高いことが多くの論文で報告されています。

インプラントの10年後の予後(成功率)は、95〜99%程度という報告が多くみうけられます。
しかし、この成功率は、上顎や下顎、インプラントを埋め込んだ長さ、噛み合わせ、歯周病の程度…
等さまざまな要因によって変わってきます。

治療前にリスクが高いことを排除するれば、より予知性は高くなります。

例えば、歯周病の問題がある方は、インプラント治療前にきちんと歯周病の治療を完了させることです。
インプラントも歯周病になってしまいますから…

リスクを排除するということで言えば、喫煙は、非常に大きなポイントです。
喫煙をされている方は、インプラントがダメになる確率が非常に高いと思って下さい。

喫煙といっても 喫煙本数 や 喫煙期間 にもよっても違います。
(もちろん喫煙本数が多ければリスクは高くなります)

また、喫煙以外のリスクがあれば、さらにダメになる確率が高くなります。
例えば、
喫煙者 で 歯ぎしりが強いとか、
喫煙者 で 糖尿病とか、
喫煙者 で 歯周病であるとか、
インプラントがダメになるリスクはどんどんと高くなります。

インプラント治療(歯周病治療にはもっと関係してきます…)を行う際には、絶対に禁煙していただきたいのですが、これがなかなかうまくいきません。

治療前に『インプラントと喫煙のリスク』をご説明し、
『これを機会にタバコを止める!』といっていた方でも
結局、吸っている方も多くいらっしゃいます。

こればかりは、患者様の努力必要になってきますから…

しかし、インプラント治療と喫煙を考える上でもっとも重要なポイントになる時期があります。
手術直後です。

インプラント手術は、当然のことながら歯肉を切開します。
切開し、縫合した歯肉が治癒する段階で、喫煙すると 傷口の治りは非常に悪くなります。
喫煙した煙が直接傷口に触れるからです。

私が手術した患者様の中でも明らかに喫煙による失敗を経験したことがあります。

また、インプラントと骨は、一定の期間(2〜4ヶ月程度)をかけて骨と結合します。
特に最初の1ヶ月程度は、非常に重要な時期です。

この時期に喫煙をされると インプラントと骨が結合するのを阻害してしまいます。
特に上顎の奥歯にインプラントを行った場合には、問題が起こる確率が高くなります。

上顎の奥歯は、骨の吸収が多い場所であり、
適切なインプラントを行うために、
ソケットリフト法 サイナスリフト法(上顎底挙上術) という治療を行うことがあります。

このような場合には、手術後 暫くは、喫煙は禁忌です。

ソケットリフト法 サイナスリフト法(上顎底挙上術) は、上顎の奥歯に存在する空洞(上顎洞)に骨の移植を行います。

この空洞(上顎洞)は、副鼻腔とも言います。
つまり、鼻とつながっているのです。
そのため、喫煙による煙の影響は、非常に大きなものです。

絶対に禁煙しなければなりません。

また、同様の処置として、骨の増大治療を行った場合です。
具体的には、GBR法を行った場合です。

GBR法は、骨を増大させるために、歯肉の中に 人工骨やGBR膜といった材料を埋め込みます。
こうした材料は、本来生体(身体)のものではありませんので、
GBR法を行った後には、異物反応や炎症が起こります。

骨吸収もなにもなく、単にインプラントを埋め込んだ場合と比較して、
歯肉の治りにより繊細な状況になるのです。
こうした場合に、喫煙をされていると 失敗につながります。

もちろん、ソケットリフト法 サイナスリフト法(上顎底挙上術) GBR法以外は喫煙しても大丈夫ということではありません。
しかし、上記のような骨増大を行った場合には、絶対に禁煙をしなければなりません。

このようなお話をしても喫煙される方がいらっしゃるもの事実です。
幸い、問題が起こらなかった方もいますが、
インプラントが骨とくっつかず(結合)せず、グラグラとしてくる方もいらっしゃいます。

インプラントがダメになった場合には、再度治療はやり直しです。

時間(期間)もかかり大変です。

きちんとしたインプラント治療を行っている歯科医院の中には、
喫煙者はお断りするところもあります。
また、喫煙者は保証の対象外になっている歯科医院もあります。

それだけ、リスクが高いということなのです。



次回のブログは11/23(月曜日)になります。



  ・ メール無料相談は こちらをクリック
 歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下
 さい。
 基本的に、当日に回答させていただきます。

  ・ インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

  ・インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。




大船駅北口歯科インプラントセンターインプラント 歯周病 専門医

神奈川県横浜市にある 日本歯周病学会歯周病専門医 国際インプラント学会認定医の歯科医院
I.T.Iインプラント認定医でもあり、 GBR法 サイナスリフト 審美インプラント等の難症例も行います。
HPでは 治療費(費用)の説明や インプラント症例 無料相談コーナーもあります。
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP