歯周病専門医サイトブログ

2010年5月10日

歯ぎしりは 歯をダメにする大きな原因! これを知らないと歯科は語れない!:その3

5/10(月曜日)です。

このブログは、歯周病に関するブログです。
毎週 月曜日 にアップしています。

ゴールデンウィークのため、久しぶりのブログです。

今日のテーマは、
『歯ぎしりは 歯をダメにする大きな原因! これを知らないと歯科は語れない!:その3
になります。

この歯ぎしりの話しは、どうしても見ていただきたい内容ですね。
特に 前回 と 前々回にも書きましたように

1.詰め物 や 被せ物 (差し歯)がすぐ取れてしまう!

2.歯の根元付近が削れている

3.歯がしみる(知覚過敏)!

4.歯の噛む面が削れている!

5.朝起きると顎が痛い! 口が開きにくい!

6.歯周病でもないのに歯が年々ダメになる!

といったことがある方には是非最後までこのシリーズを見ていただきたと思います。
それでは本日の内容を始めます。

前回のブログでは 歯ぎしりを行うと 歯の根元の部分(エナメル質と象牙質の境目)に亀裂(ヒビ)が入り、そこから歯が欠けてくることを解説しました。
図で表すと以下のようになります。
スライド5

スライド2

スライド2


このように噛む力によって歯の根元の部分が欠けてくるわけですから
かなりの力が歯には加わっているのです。
そのため、歯の噛む面も削れてくるのです。
通常、奥歯の噛む部分は 平ではなく ある程度の凹凸があります。
この凹凸があるからこそ 噛むことが可能になるのです。
しかし、ほとんどの方(全ての方と言ってもいいでしょう)が年齢とともに削れてきます。
歯ぎしり や くいしばり が強い方は、歯の噛む面がほとんど平になっています。

私達 歯科医師が 検査時に口腔内を見た時に
噛む面が大きく削れていると
『大変だ! これは治療が難しい!』と感じます。
噛む力が強い方は、なにを行ってもダメになることがあります。
被せ物を装着しても 取れてしまったり、
歯が突然折れてしまったり、
さらに歯周病もあった場合には大変です。
以下のように歯が削れているのです。
スライド1

上記の矢印の部分が黄色くなっているのが分かるかと思います。
これは、虫歯ではありません。
象牙質という歯の中の部分です。
象牙質を分かっていただくために歯の模型図を見てみましょう!
スライド2

歯の表面にあるのが、エナメル質です。
エナメル質は、白い色をしています。
このエナメル質がどんどんと削れていきます。
スライド1

さらに進行すると象牙質まで見えてきます。
スライド2

この状態が先程の写真なのです。
スライド1

象牙質は、エナメル質よりも軟らかいため、さらにすり減りやすいのです。
また、象牙質は虫歯にもなりやすいため、歯が減っていく状態はさらに加速していきます。
結果的に奥歯の噛み合わせがすり減った分だけ、低くなるのです。
奥歯の高さが低くなると下顎の前歯が上顎の前歯を突き上げるようになります。
今度は上顎の前歯に負担が加わっていきます。
また、歯が平になることにより 噛み合わせの安定も悪くなります。
噛み合わせのズレが起こるのです。
こうなると悪循環の連鎖に入り込んでしまいます。
削れた歯自体は自然には元に戻ることはありませんので、
どんどんと悪化していきます。

もし、歯周病があった場合にはさらに状態は悪化していきます。
歯周病になると歯を支えている骨が吸収 していきます。
支える骨が少なくなった状態で、歯ぎしり や くいしばり による過大な力が加わると
歯は一気にダメになってしまいます。
また、歯ぎしり や くいしばり がある方に歯周病の治療だけを行ってもなかかな治りません。

歯ぎしり や くいしばり は本当に大変なことなのです。
『私は 歯ぎしり や くいしばり をしていない!』と思われているかもしれません。
これは大きな間違いです。
音が聞こえなくても 多くの方は就寝時に 歯ぎしり や くいしばり を行っているのです。
どの程度その強さが大きいかは歯科医院で歯が削れている状態等を検査してもらうと良いでしょう。

歯ぎしり や くいしばり の防止策については 次回からの続きの中でご紹介します。
次回は、
1.被せ物が良く取れる!
2.歯が折れる!
ということについて解説します。




次回のブログではもう少し この話について解説していきます。
次回のブログは、5月17日(月)になります。



2010年のオリコン(音楽のオリコンチャートが有名ですが…)の
顧客満足度の高いインプラント歯科医院(神奈川県版) で当医院が総合2位になりました。
  ・オリコン 2010年度版 顧客満足度の高い インプラント歯科医院ランキング神奈川県版


インプラントのブログは下記をクリックして下さい。
インプラントブログ

インプラント基礎ブログは下記をクリックして下さい。
インプラント基礎ブログ

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

インターネット・オンライン予約 はこちらをクリック
休診日でも24時間 オンラインで予約が行えます。

歯周病専門サイトは、以下をクリック           
歯周病は横浜歯周病情報センター

インプラント専門サイトは、以下をクリック       
鎌倉インプラント情報センター

総合サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科
最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP