歯周病専門医サイトブログ

2021年6月28日

なぜ歯周病患者さんにはメインテナンスが必要なのか?:その1

2021年 6月28日(月曜日)です。

このブログは「大船駅北口歯科  歯周病専門サイト」です。

今日のテーマは、『なぜ歯周病患者さんにはメインテナンスが必要なのか?:その1』になります。

歯周病の治療が終了したとしても、
きちんとした管理ができていないと
再発してしていくことがあります。

実際に歯周病で時間をかけて治療したにもかかわらず、
再発してしまう方もいらっしゃいます。

再発してしまう原因は
いくつものことがありますが、
歯磨きが十分にできていないこがあります。

歯磨きですが、
歯周病の治療中 や 治療終了直後は
患者様も歯磨きに対する意識が高いので徹底して歯磨きを行っています。

そのため歯周病菌も非常に少なくなっています。

しかし、
歯磨きもだんだんおろそかになっていく方もいらっしゃいます。

そのため、歯周病が再発を起こしてしまいます。

メインテナンスは、
定期的に口腔内を管理することにより、歯周組織の健康を維持していくことです。

メインテナンスに来院されることで
担当する歯科衛生士が
歯磨きが不十分な部位について説明させていただきます。

そうしたことで
再度ご自身の汚れが付着している部位について
改めて意識が高くなります。

実際にこうしたメインテナンスを繰り返すことで
患者様の歯磨き意識を高めることができます。

メインテナンスの重要性について
アメリカの歯周病学会では
歯周病のメインテナンスを 
『歯周病の治療の延長であり、
新しいあるいは再発する異常や疾患を早期に発見し、
治療しようとすることである』

としています。

そして
このメインテナンスの有効性や期間を科学的に実証する論文も多数あります。

次回のブログでは
なぜメインテナンスが必要なのかということと、
どれくらいの頻度で受ければ良いのか
ということを論文をもとに説明いたします。

当医院を受診されている患者様 や
ブログを見られた方のクチコミを募集 しています。

励みになりますので
ブログのコメントもよろしくお願い致します。

以下をクリックして下さい。
Googleでクチコミ募集中  


クリックでの応援よろしくお願い致します

メール無料相談は こちらをクリック                          歯科治療で分からないこと や ご心配ごと をメールして下さい。基本的に、当日に回答させていただきます。

インプラントオンライン見積もりは こちらをクリック
欠損部からインプラントの治療費や治療期間(治療回数)等をお答えします。

24時間インターネットオンライン予約  

大船駅北口歯科サイトは、以下をクリック              
インプラントなら横浜の大船駅北口歯科

最近の投稿
カテゴリ
アーカイブ

PAGE TOP